2014年10月 2日 (木)

心に留めておいてください

住高で勤務させていただき、校長として本当に助かることがいろいろあります。その中の一つに、生徒指導案件が無い!苦情の電話もそれ程にはいいただきません。
今朝、久しぶりに苦情の電話をいただきました。自転車通学の件です。
あびこ筋にライフが新しく作られています。
003_2
その角を西に曲がります。
004
左のネットは阪南中学校のグランドのネットです
005_2
まっすぐ行くと「ちん電」の北畠駅に出ます。
006
苦情の内容は、「ライフの角から北畠駅への道で、自転車3台が横に並んで走り、危険である!」とのことでした。私は「住高生はマナーが悪い!」とまでは思っていません。しかし朝はみなさん急いでいます。住高生に次のことを期待します。
「自分の安全は自分で守る、同様に人の安全にも十分配慮できる人になって欲しい! 」

最近自転車事故で死亡と言うことも多発しています。また自転車は被害者でなく加害者として罰せられることも頻発しています。
生徒の皆さん!本当にちょっとした心がけで、みんなが気持ちよくなることもあれば、命に関するようなこともある!心に留めておいてください。

前期末考査開始

いつも静かな住高ですが、今日は特に静かです。前期末考査が始まりました。日頃の成果を存分に発揮してほしいものです。
私は常々、生徒さんのあいさつの状況や、自転車置き場、廊下・階段等共用スペースの状態、考査期間は教室の状態、特に黒板を見ています。チョーク置きまできれいに掃除されている・・・
そのようなことで、人間でいうと健康状態がわかる!と思っています。
どの教室もきれいに掃除されテストの準備OK!でした。特に黒板がきれいだった教室を紹介します。

1-6
001
2-3
003
2-5
005
2-6
007
2-7
009
3-1
015
3-2
013_2
3-3
011
環境を整えて考査に臨むことはとても大切です。今回は特に2年の教室がきれいでした。

2014年10月 1日 (水)

俄然やる気が!

1年生は毎週英単語の統一テストを行っています。話せる英語も最終的には語彙数が物を言ってきます。語彙数は努力次第で増やすことができます。頑張れ!

先週下の写真の1-3(総科クラス)が学年トップになったそうです。そのあと、国文の皆さんは、俄然やる気を出したようです。私は競争を否定しません。競争を楽しんで、お互いに頑張ってほしいです。
008
同窓会特別奨学金による、ケンブリッジ研修を考えているみなさん、選考の前に希望者に対し、私は語彙力のテストをします。準備しておいてください。
006

001
現代社会では、高校卒業段階で、英語を使い活躍しようとすれば、私が思うに、語彙数は最低5000は必要だと思います。10000まで獲得すればかなり活躍が期待できます!

皆さんのエネルギーを!

あっという間に10月に突入です。9月は、学園祭、実験合宿、いろいろな講演、それに各クラブの大会等盛りだくさんでした。当然のことですが、学校の本分は勉強にあります。明日から前期末考査が始まります。皆さんの持っているエネルギーを十分にこの考査で発揮してください!健闘を期待します。
004
ちなみに、センター試験まで、あと110日くらいです。頑張るときは頑張る住高生!こちらも期待しています!

2014年9月30日 (火)

説得力と迫力

29日(月)1年総合科学科は講演会を持ちました。講師は京都大学生存圏研究所 准教授の梅村 研二先生です。先生は専門として、化石資源によらない、植物資源での接着剤について研究されています。その専門的なお話や、研究者になるにはどのようにすればよいのか等話していただきました。

003
また、私たち教員も話すのと同様の話も、先生の経験と立場で話していただき、生徒さんにはより説得力と迫力がありました。
Dsc_9427
質問も相次ぎ、生徒さんに、先生の話が響いていたことがわかります。
Dsc_9437
丁寧に答えていただきました。
Dsc_9443
全員大拍手で感謝を表しました。
027
講演が終わってからも質問に来る生徒さんとしばらく時間を取っていただきました。
029
梅村先生、本当にありがとうございました。住高から世界に通用する研究者がたくさん出ることを私たちも夢見ています。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

2014年9月29日 (月)

クリスチャン・アウトリーチ高校と姉妹校に!

住吉高校は韓国・清潭(チョンダム)高校、台湾・中山女子高級中学校とは姉妹校の関係にあります。今日、住高が現在交流を行っているオーストラリアのクリスチャン・アウトリーチ高校からフィオナ先生が、姉妹校になるための調整のためにやって来てくれました。

002
オーストラリアでは第二外国語が必修になったそうで、日本語に興味関心がとても強そうです。フィオナさんはオーストラリアで日本語を教えられているそうです。住吉高校としても姉妹校にはとても前向きで、オーストラリアとの交流を深めていきたいと思っています。

2014年9月26日 (金)

住高だから成立します

今日も英語が聞こえてきます。2年生の異文化理解の授業です。写真は4組の様子で、ひとクラス2展開の少人数で、それぞれNETとのTTで行われます。授業の仕方はディベートです。使える英語を追求します。少人数でNETが付きディベート・・・住高だから成立する授業です!

001

002

003

005

2014年9月25日 (木)

思い思いに

3年生の5クラスが卒業アルバムの写真を撮りました。思い思い場所やスタイルを変えて。きっと楽しい思い出になることでしょう!

屋上で2クラスがとりました。
003_2

016
私は初めて屋上に出てみました。大阪市が見渡せ素晴らしいながめです。あべのハルカスもご覧のとおり。
008

021

024

030
本当にあっという間に卒業です!友達と楽しい思い出をたくさん作り、また残りの日々を悔いなく全力で!

普通に英語が聞こえてきます

4時限目、廊下を歩いていると普通に英語が聞こえてきました。少し教室の中を見ました。集中している生徒さんの姿が見られました。日頃にこのようにして鍛えているから英語が上達できるわけです。2年生のコール(CALL:PCを使用し音声・コミュニケーション重視の授業)の授業風景です。

004

003

自由な想像力の飛翔・読書のすすめ(23)

和辻哲郎著、「古寺巡礼」を読み終えました。日本を代表する哲学者・倫理学者の文章は、今まで読んできたものとは、一味もふた味も違い、読解力の乏しい私には、高くそびえたつ険しい山に登るように感じました。95年前に書かれた本で時代背景が違いますが、学問の書と言うより、和辻さんの「自由な想像力の飛翔」を感じる本で、今一度「若さや情熱」を振り返りました。秋の大和路をこの本を持って散策できる日が私にも来るといいな~と思い読み終えました。
002
さて次は、想像の世界から一転して、リアルな世界へ!この時代の本はもう何冊も読んでいますから、時代背景・出来事や人物について、少しはなじみがあります。読書の秋(私には年中秋?のようですが・・・)生徒の皆さんも素敵な本に出会って欲しいものです。

2014年9月24日 (水)

個性の表現

以前から紹介しようと思っていたものがあります。2Fの廊下に展示されている書道の作品です。このほかにもありますが、1年生の作品を紹介します。住吉高校は語学や理科教育の最先端を走っていると自負していますが、常々言っているように、芸術も大切にしています。当然のことながら、生徒さんたちの個性が出ていると思います。集団の規律を守るのは当然ですが、個性を大切に!も住高の伝統です。
002

003

004

005

006

007

2014年9月23日 (火)

風になびくすすき

私には趣味がたくさんあります。ドライブも大好きです。山や高原、海沿いの道、窓を全開にしさわやかな風に触れながら・・・温泉も、その土地や季節の食べ物(この夏鮎を3回食べに行きました)を楽しむ!

曽爾高原に行ってきました。時期はまだ少し早かったですが、高原に吹く風は何とも言えませんでした。風になびくすすきを見るとなぜかホッとしました。
Img_2838


Img_2845


Img_2855


Img_2861


Img_2881
仕事も勉強も、するときはする!思いっきりする!だらだらが一番いけません!疲れたらリフレッシュ!

2014年9月22日 (月)

実験合宿報告(10)

総合科学科1年生は、ただ今実験合宿より無事学校に戻ってきました。大きなケガも病気もなく、全ての活動を円滑に実施できました。生徒のみなさんは全行程を通してしっかり行動できたと思います。
明日の23日は秋分の日で休日、明後日24日は代休です。授業再開は25日となりますが、台風が近づいていますので、25日は気象情報に気をつけて、生徒手帳、または学校ホームページの「暴風警報発令時の対応について」をよく読んで対応してください。
みなさん、お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。(文責 教頭)

実験合宿報告⑼丹波竜の里

丹波竜の里「元気村」、「化石工房」を見学し、発掘体験をします。向かう途中の西紀サービスエリアにて。お土産を買う唯一の機会です。

昼食は丹波竜のチータン弁当。手づくり感たっぷりで美味しかったです。


丹波竜発見場所で恐竜発見者の1人村上さんの説明を聞きます。

「化石工房」見学の後、化石発見に挑みます。
発見!動物の骨片の化石です。今年は全部で8個見つけました。
丹波も曼珠沙華がきれいです。

たくさんの思い出と共に帰路に着きました。学校到着は予定より少し遅くなると思いますが、みんな元気にしています。

あれから一年

今年は生け花を紹介する機会が少ないような気がします。毎日いろんなことがあり少なくなってしまいました。昨年同様、いつもきれいに花を活けてもらっています。
秋らしい曼珠沙華です。
025
ちょうど今日、実験合宿の予定では化石発掘を行うことになっています。去年同行した私は、発掘現場付近の田舎道に群生する真っ赤な曼珠沙華を見つけました。赤い色に感動してから一年がたちました。

028

030

明日は秋分の日

朝晩、肌寒さを感じるようになりました。明日は秋分の日です。これから秋が一歩ずつ深まっていくのでしょう。生徒さんたちの服装も秋らしくなってきました。

020
爽やかな風にゆったりと揺れる旧正門の柳です。葉が奏でる優しい音にも秋を感じます。
021

2014年9月21日 (日)

実験合宿報告⑺

夕食後の活動のひとつ、心理学大実験です。話し合って協力すれば、12秒かかったボール回しが5秒台に!

就寝前の室長ミーティングです。最終日の予定確認です。
ふとんのたたみ方の講習も念入りに。

明日も実りある1日でありますように。(文責 教頭)

阿倍野区高校合同説明会

実験合宿が行われている一方で、阿倍野区高校合同説明会が阿倍野区役所で行われました。どこで説明会が開かれてもいつもたくさんの方が住高のブースを訪れてくれます。ありがとうございます。
110


112


117

プレゼンは10分と短時間ですが要点をまとめさせていただきました。今後体験入学予定されていますので、ぜひともお越しください。
120

実験合宿報告⑹

午後のプログラムも順調に進みました。釣りのグループでは、教員が奮闘。

あちこちで助けを求められて、もつれた釣り糸をほどいたり、針を取ったりしました。



スノーケリングでは、後ろから生徒さんを見守ります。

夕方の集いです。代表の生徒さんが今日の感想を発表します。

担当教員から、行動や取り組みがどんどん良くなっている、と言うコメントが出ました。聴く姿勢もいいです。

夕陽がきれい。生徒は海岸で夕食前のひと時を過ごしています。

本日のナイトハイクでは鹿が見えるかも、とのこと。さて、どうでしょうか。

実験合宿報告⑸

午前中のプログラムの様子です。釣りのグループは釣り糸と格闘。


その甲斐あって、全員何か釣れたそうです。



彼女は4匹め

隣ではスノーケリングの実習。


沖合にはカッターのグループ

風はさわやか、波は穏やか、空は快晴、言う事なしのお天気です。

«実験合宿報告⑷