2017年7月21日 (金)

オーストラリア研修①

昨日伊丹空港を出発した住高生25名は、本日無事オーストラリアに到着し、午前中からシドニー市内でオペラハウス等を見学しました。飛行機での長旅にもかかわらず、みんなとても元気にやっています!シドニー市内研修の後、ホストファミリーと対面し、緊張しながらも笑顔でそれぞれの滞在先に向かいました。今頃ホストファミリーの皆さんと楽しい時間を過ごしているのでしょうか?「これからずっと英語やでー。どうしよ!?」と言っていたみんなの成長に期待大です。

Img_3782


Img_3788


Img_3794


2017年7月19日 (水)

AED講習会

本日15時より北畠会館にてAED講習会を行いました。多数の生徒、保護者の皆様、教職員も参加する中で、 前半は吹田講師自身の体験も交えたお話を聞きました。その中で、先生は、「自助、共助、公助」の3つの重要性 について特に強くお話をしていただき私はとても感動をしました。後半は、実際に人形を使用しての、心肺蘇生法、 AEDの使用法などの救助の方法を学ぶことができ、命の大切さを改めて痛感いたしました。ありがとうございました。 (文責 教頭)

Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14

オーストラリア研修・シアトル研修合同結団式

本日13時30分より両研修の合同の結団式を行いました。オーストラリア研修は、7月20日~7月31日まで、シアトル研修は7月23日~8月1日の日程です。両研修とも内容がとても充実しており、毎日が忙しく疲れることもあるかと思いますが、代表生徒の決意表明でも言ってくれていましたが、英語はもとより、その国の生活、文化などありとあらゆることをどん欲なまで吸収してきてください。そして、帰国後は、たくさんの方に学んだことを伝えてください。何よりも全員が無事に帰国してくれることを心より願っています。(文責 教頭)

Photo_2


Photo_3

Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


2017年7月13日 (木)

72期 PTA1年学年集会

7月12日(水)14時より本校の視聴覚室にて1学年PTA集会を行いました。PTA会長のご挨拶から始まり、校長先生からは、朝の自習室についての情報提供等があり、続いて、総合科学科と国際文化科のガイダンスの中で、総合科学科からは、9月に行われる実験合宿を主として、SS科学Ⅰや国際科学発表会についての説明、国際文化科からは、1年間の英語教育についてと3月の英語合宿について説明を行いました。その後、考査や成績、カリキュラム、2年次選択科目、2年次のスタディーツアーについての連絡や進路実績と72期生の学力と生活習慣の特徴、今後の進路指導についてなど、各担当の教員から説明を行いました。
最後に、学年主任より、「本校の教育活動にあたり、保護者の皆様にはご理解と日々のご協力をいただいております。誠にありがとうございます。72期1学年の生徒が入学して3ヶ月が経過しました。生徒も少しずつ学校生活に慣れてきているようです。今後、成長の過程で壁にぶつかる生徒がいるとは思いますが、自分を律しながら、頑張っていってもらいたいと思います。」と挨拶をさせていただきました。最後になりますが、お忙しい中、PTA学年集会にご参加くださった保護者の皆様に御礼を申し上げます。(文責 上田)

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

2017年7月11日 (火)

70期 PTA3年学年集会

70期3学年のPTA学年集会が開催されました。連日の蒸し暑さの中ですが、多くの保護者様に来ていただきました。森本PTA会長からご挨拶があり、受験という大変な時期にある子どもたちにとって、最も身近な応援者としての親としての心構えを確認していただきました。次に校長先生からのお話に引き続き、清水進路指導部長より、受験生として「とことんやり遂げることの大切さ」を受験という枠を超え、人間としての成長という視点から保護者の方とともに共有いたしました。そして最後に、河合塾天王寺校の長尾氏より、大学入試の現状と保護者としての子どもとの接し方などの話をしてもらいました。3年生にとってはまさにこれからという時期です。最後まで自分を信じて努力を継続してください。最後に、本日も司会をしていただいた学年委員の皆様、本当にありがとうございました。

(文責 河合)

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


2017年7月10日 (月)

71期生 PTA2年学年集会

本日、第71期生 PTA2年学年集会を開催いたしました。大変暑い中にもかかわらず、たくさんの保護者の皆様にご出席していただき感謝申し上げます。森本PTA会長の挨拶に始まり、田中校長先生からは、「朝7時から自習室を開放」の紹介、教務部からは、5月中間考査講評、3年次のカリキュラム、そして進路指導関係、スタディツアー、SNSの使用、最後は、三石学年主任からの学年全体の報告等盛りだくさんの内容でした。そして、受付、司会をしていただいた学年委員の皆様、本当にありがとうございました。(文責 教頭)

Photo_8


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13


Photo_14


Photo_15




第1回教職員人権研修

7月7日(金)大阪市立大学より松波先生を講師としてお招きし、第1回教職員人権研修を行いしました。「共生社会をめざす教育とは?」~相模原事件と、障害者差別解消法を通して~というタイトルで約90分の講義をしていただきました。講義の中で、「障害」観のシフト~社会こそが生きづらさ(バリア)をつくるという話から、「社会のあり方」つまり、社会が変われば、障害があっても当たり前に社会に参加できる、「変わるべきは社会の方」等について講義していただきました。我々教職員にとって、先生の講義のお話の中で、日々の教育活動に役立ついろいろなヒントを与えていただき大変有意義な時間を過ごすことができました。ありがとうございました。(文責 教頭)

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_7

2017年7月 5日 (水)

朝勉始まる!

7月3日より、早朝自習教室(会議室)を開放いたしました。本日8時の段階では、37名の生徒の皆さんが静かに勉強に励んでいました。朝の勉強は頭の回転もよくなり、1日がさらに充実するjかと思います。まもなく、7月中間考査がはじまります。皆さん、朝からも頑張って下さい。期待しています。(文責 教頭)

Photo


Dscn2312


Dscn2313


Dscn2314

2017年7月 3日 (月)

留学生修了式

6月30日(金)留学生3名(フランス、アメリカ、フィンランドから来てくれました)の修了式を行いました。3人とも修了式の始まる前から、涙、涙でした。それは、きっと、住吉高校でたくさんの友人に出会い、クラブ活動に積極的に参加するなどし、たくさんの楽しい思い出ができた証だと思います。本当によく頑張ってくれました。また、3人を常に支えていただいたホストファミリーの皆さん、日本語指導の先生、そしてすべてにおいて支援をしていただいたロータリークラブの皆様、ほんとうにありがとうございました。機会があれば、また、いつか住吉高校に来てください。(文責 教頭)

Dscn2310


Dscn2308

Dscn2307


Dscn2297


Dscn2298


Dscn2301


Dscn2302


Dscn2303




Dscn2305


Dscn2309


2017年6月25日 (日)

第16回 WaiWaiトーク

6月25日(日)本校視聴覚教室において、第16回WaiWaiトーク Part1が開催されました。
6か国から17名の生徒がそれぞれの思いをスピーチしました。全発表者のそれぞれの頑張りや熱意が伝わってくる母語による立派なスピーチであったと思います。住吉高校からは2名が参加してくれ、二人とも堂々と発表してくれました。そして1名が審査員特別賞を受賞しました。素晴らしい結果が出て大変うれしく思います。指導していただいていた先生方、発表したみんな、本当にお疲れさまでした。残りの高校生活を大いに楽しんでください。(文責 教頭)

Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_13


Photo_14


Photo_15
  

       審査員特別賞を受賞しました

Photo_16

          二人ともとてもよく頑張ってくれました!

Photo_17

       二人の笑顔が素敵です

第1回学校説明会

6月24日(土)北畠会館、視聴各教室の2会場で、第1回学校説明会を開催いたしました。
天候にも恵まれ、約400名の中学生と保護者の方に来ていただきました。校長先生の学校紹介のプレゼンテーション、在校生による海外研修(シアトル、カリフォルニア)において学んだこと、経験したことについての英語によるプレゼンテーションをしてもらいました。

ぜひ、中学生の皆さん、一生懸命に勉学に励んでいただいて、来年は住吉高校でともに学ぶ日がくることを願っています。頑張って下さい。(文責 教頭)


Photo



Photo_2


Photo_3

Photo_4

Photo_2


Photo_3

Photo_4


Photo_5


2017年6月22日 (木)

第1回学校協議会

6月22日(木)15時30分より、本校会議室に於いて第1回学校協議会を開催いたしました。協議委員6名の先生方と本校からは13名が出席し、学校長の平成29年度の学校経営計画の説明に始まり、進路指導部、国際文化科長他、各分掌長から、各分掌の取組内容の説明がなされ、その後、委員の先生方から指導助言をいただきました。予定を30分もオーバーするほど熱い議論をすることができました。委員の先生方からいただいた助言を活かせるように教職員が一丸となって教育活動に取り組んでいかなければならないという気持ちが一層強くなりました。ありがとうございました。(文責 寺田)

Dscn2221


Dscn2224


Dscn2226


Dscn2223

阪南中学校実験交流

6月21日(水)放課後 生物講義室において、「サイエンス部」2年生3名と1年生5名が、「大気圧を体感しよう」「植物細胞の観察」というテーマで阪南中学校生徒15名に、実験体験交流を行いました。「大気圧を体感しよう」では、紙コップの底に折り曲げたストローを差したものを作成し、水を加えていく実験と、水を入れたプラスチックコップに厚紙で蓋をし、逆さまにする実験を行いました。 また「植物細胞の観察」ではオオカナダモの原形質流動と原形質分離を観察しました。どの実験も阪南中学校の生徒、 本校サイエンス部ともに真剣にかつ楽しく取り組むことができました。(文責 越智)

Photo_2


Photo_3


Photo_4

2017年6月20日 (火)

6月20日(火) チームカンボジア講演

6月20日(火)5限 視聴覚教室において、「チーム・カンボジア」2年生9名が、「心に花をーカンボジアの地を踏んで」というテーマで1年生(国際文化科)の前で、カンボジア、ベトナムを訪問し経験したことや感じたことなどについて3チームに分かれて講演をしていただきました。どのチームも聞いている人の心に響く素晴らしい講演でした。このアジア・フィールドスタディも3回目を迎え、住吉高校にしっかりと根付いた行事の1つだと思います。本日は、本当にありがとうございました。(文責 教頭)

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13

 お疲れ様でした。ありがとう!





2017年6月19日 (月)

関西高校少人数校ラグビー交流大会

 昨年度末(3/28)、奈良県で行われた「近畿高校少人数校ラグビー交流大会」に、本校ラグビー部員2名が大阪選抜チームの代表選手として出場しました。その後、3年生1名がさらに近畿選抜チームの代表選手として選ばれ、6/17()18(日)に行われた標記の大会(大体大G)に出場しました。積極的に声を出して、チームをまとめ活躍しました。東海、北信越、中国、四国などの代表チームと対戦し、12敗の結果となりました。 (文責 高坂)

Img_5085


Img_5108


Img_5194


Img_5380


2017年6月15日 (木)

2年生 国際理解講演

 本日、午後から2年総合科学科・国際文化科合同で国際理解講演が行われました。
4ヵ国から5人の講師の方々をお招きし、様々なテーマでそれぞれの文化や国際理解について語っていただきました。住吉高校はユネスコスクールに加盟しており、貧困・人口増加・多文化・人権・平和・環境などの地球的諸課題を理解し、共感し、自己決定や社会参加をめざすことも学習の一つとして取り組んでいます。

 今回はコスタリカのビニシオ・モンヘさん、ウイグルからジャミラ・ウライムさんとニジャット・ウメルさん、ネパールのラム・ラトナ・マハラジャンさん、インドネシアからドゥイ・プスピトサリさんにお越しいただきました。
 全体講演では、まず、ジャミラさんとニジャットさんに美しいウイグルの歌と踊りを披露していただきました。途中から生徒も教員も一緒に踊りに参加し、和気あいあいとウイグルの世界を共有しました。また、ラムさんのネパールの笛の演奏も素晴らしく、澄んだ音色の余韻の中にネパールのヒマラヤの山々が見えるようでした。次にビニシオさんから「コスタリカの自然環境、そして平和維持―軍隊のない国コスタリカ―」のテーマでご講演をいただきました。武力で他の国と戦うのではなく、お互いを理解する話し合いで争いを解決し、「武力ではない戦い方をする」やり方、国家予算を軍事力に使う代わりに教育や医療を充実させる政策、コスタリカの自然や豊かな動植物についてのお話など、美しい映像と共にお話いただきました。

後半は、国際文化のクラスだけでしたが、各クラスに分かれて、ジャミラさん、ニジャットさん、ラムさん、プスピトさんからそれぞれの国のお話をしていただきました。お料理、言葉、音楽、文化、教育、風習、環境など、お話は多岐にわたり、日本では経験したことのない事柄には新鮮な驚きの声が上がっていました。国際理解の第一歩は、まず、様々な国のことを知るということです。講師の方々には、お忙しいところ、住吉高校の生徒たちのために貴重なご講演をいただき本当にありがとうございました。(文責 白川)

Photo_3


Photo_4


Photo_5


1_2


1_3


2_2


Photo_6


Photo_7


Photo_8

卒業生による進路講演会

本日、卒業生6名による進路講演会を開催しました。国際文化科は体育館で、総合科学科は会議室で先輩方の「熱い語り」に聞き入っていました。

この春に卒業をしたばかりなのに驚くほど成長しいて大変嬉しく思いました。在校生の心に響いたことも間違いなし。本日より、先輩方のアドバイスを取り入れ、勉強に励んでください。(文責 教頭)

Photo


3


Photo_2


1


2

3年生の皆さん、頑張って下さい!

2017年6月13日 (火)

1年 国際理解講演

6月12日(月)5限 株式会社マザーハウスから森先生を招き講演をしていただきました。
タイトルは「Meet the New World~途上国から世界に通用するブランドをつくる」であり、
バッグやジュエリーなど多くの生徒たちが興味を持っている分野のお話であったので、
みんな真剣に聞き入っていました。
先生が述べられていた「貧しい国の人を助けるのではなく、その国の人と共に良いものをつくる」という信念や「敵をつくるのではなく、世界中の人たちと協力する」ということは私たちが世界について考えるときにとても大切なことであると教えていただきました。ありがとうございました。(文責 福田)

Photo

1

2


3


Photo_2


2017年6月 8日 (木)

Super Science Class スタート!

6月7日(水)7限、Super English, Super Korean,に続いて、Super Science Classが新設され、12名の生徒とともにスタートしました。理系文系にとらわれず、国際社会で活躍できる科学的、論理的思考力や想像力、多様な人々と協働する力やコミュニケーション能力を備え、グローバルな視点を持ったリーダーシップのある生徒の育成をめざしています。これから大変かと思いますが、ぜひ、その目標を達成すべく研鑽を積んでほしいものです。

(文責 教頭)


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo

2017年6月 6日 (火)

6月5日(月)テラ・ルネッサンス講演

6月5日(月)5限 NPO(テラ・ルネッサンス)から栗田先生を招き講演をしていただきました。タイトルは、「平和への一歩~ウガンダの元子ども兵から教わったっこと」であり、先生の実体験に基づいたお話にみんな聞き入っていました。講演の最後に述べられた、①無観心(みない)、②無感心(感じない)、③無感心(関わらない)から、①見る、知る ②感じる、考える ③関わってみる ことの重要性と、「一人一人は微力かもしれないが、無力ではない」という先生のお言葉は我々にとってもとても大切なことだと改めて教えていただきました。ありがとうございました。(文責 教頭)

Photo


Photo_2


Dscn2065


Dscn2066


Dscn2067


«立会い演説会