2014年11月21日 (金)

The 9th Sumiyoshi Recitation Contest

11月20日(木)6,7限に本校視聴覚教室にて国際文化科1年生による第9回英語暗唱大会がありました。夏休みからの取り組みで、クラス予選を勝ち抜いた14人が発表に臨みました。

Photo

それぞれ何度もNETの先生に指導を受けながら、練習を重ねてきた成果が表れた発表でした。みなさんの熱心なスピーチ、そしてそれを聴く生徒さん達の、真剣に聴く姿勢と心温まる応援に心打たれました。

Photo_2

Photo_32

Photo_4

Photo_51

Photo_81

どの発表者もそれぞれ素晴らしかったので、審査は非常に難しかったです。その審査の結果、入賞した5人です。本当に素晴らしかった。おめでとう!

P1020180

他校からのネイティヴの先生にも来ていただき審査に加わっていただきました。また、保護者の皆様も応援にかけつけてくださいました。ありがとうございました。

2

国際文化科1年生のみなさん、お疲れさまでした。You really did a good job!

(文責 教頭)

柔らかな冬の光に

昨日の園部の寒さと打って変わって、穏やかな快適な日です。柔らかな冬の光に住高の紅葉も最盛期のようです。
体育館前のまんさく
022
旧正門の桜
023
グランド南側の銀杏
024
理科棟横のハゼノキ
026
晴明が丘中央公園もご覧のように
025
住高は都会の中にあります。それでいてこんなにも紅葉・黄葉が楽しめます。

スタディーツアーを楽しむためにも!

2年生は今日から後期中間考査が始まります。この考査はぜひとも頑張って、来月に迫ったスタディーツアーを思いっきり楽しみましょう!

2-6注意事項も静かに聞いています。
003
始まればご覧のように!
006

2014年11月20日 (木)

日常的に実践しています

近畿地区英語・国際関係高等学校長会が京都府園部市にある園部高等学校で行われました。京都の底冷え・・・寒かったです!授業見学、講演会、分科会と盛りだくさんの内容でした。しかし他校の生徒さんや他校の先生を写すことは遠慮しました。

その昔の城門がそのまま校門になっています。

P1110153
ここは学校?お城?
P1110154
学校の横にはこのような天守が!

P1110149

校内には紅葉が!
P1110147
会議が終わり夕日が映えてまぶしい美しさ!

P1110159


P1110144
藤井指導教諭が住高の国際交流の現状をプレゼンしました。誰かに似たのでしょうか?熱いプレゼンになりました。またまた空気が止まりました。「本当?」、「どうしてそんなことができるの?」他府県の先生方には、本校の取り組みが「夢」のように映ったようです。住高は世間一般の常識では考えられないことを日常的に実践しています。

P1110157

全国高等学校ビブリオバトル2014関西大会で発表

 聞きなれないことばですが「ビブリオバトル」。去る11月16日(日)13時から追手門学院大阪城スクエアにおいて、関西の高校生大会が開催されました。
Dsc01624_2
 ルールは①発表者が読んで面白いと思った本を持って集まる、②順に一人5分で本を紹介する、③発表後に参加者でディスカッションを2分行う、④全発表終了後、「どの本を一番読みたくなったか」で投票し、最多票を獲得したものを「チャンプ本」とするというもの。
 各学校の予選を勝ち抜いた関西(大阪、和歌山、奈良、兵庫)の28校28人の代表が発表しました。もちろん、住吉高校も。
Fullsizerender
・・本校生徒の発表・・タイマーの残り時間も気になります。

 今春、復活した図書部の初の対外行事参加です。以下、発表した生徒さんの感想です。
 「今回が高校生全国大会の第1回ということで、ビブリオバトルに参加しました。どういうものかも知らずに参加する事を決めたのですが、思っているよりも大きな大会だったようで、原稿作りなどの準備が大変でした。」
 「会場は錚々たる高校の代表者ばかりが集まっていて驚きました。賢そうな方々ばかりです。バトルは予選と決勝に分かれていて、予選には40人程、決勝には100人以上ものリスナーの前で発表する形でした。
 他校の代表の方達の発表に感銘を受けました。話し方もすごく上手で、どんどん惹きこまれ、普段は読まないであろうジャンルの本でも「読んでみたい!」と思ったものがいくつも出来ました。また、私が一度読んだことのある本でも人によって感じ方が違って、すごく面白く感じました。
 大会後の交流会でも自分の好きな本や作家さんについておしゃべりしたり、有意義な時間を過ごすことができました。本を通じて人と出会うことができ、色々な人、様々な本にこういう形で出会うことができて良い経験になりました。」

今回の映像ではありませんが、「ビブリオバトル公式ホームページ」での映像を見ると、なかなか面白いものだとわかります。

こんな知的な分野でも住吉高校生は活躍しています。後期中間考査が目前の時期ですが、いろんな分野に頑張れ住高生!!

(文責: 岡本 )

2014年11月19日 (水)

日頃の授業の良さがよくわかります

午後教育委員会より参事と指導主事が学校視察にこられました。通例よりたっぷり時間を取っていただき、本校の真の姿を理解していただきました。ありがとうございました。
004_2
お二人とも、元英語の教員で、短時間の授業見学もポイントを押さえて見学してくださいました。そして「日頃の授業がいかに素晴らしいものであるかよくわかりました」等々、お褒めの言葉をたくさんいただきました。
005_2
住高は授業内容はもちろん、少人数展開にも努力しています。
006_2
英語だけでなく、化学の授業も見ていただきました。こちらも少人数で、実験・実習を中心に行っていることをご理解願いました。
010

009

がんばる仲間に配慮しましょう

寒い日が続きます。私も鼻かぜかな?スタディーツアーがあるのでインフルエンザの予防接種はしましたが、体調に気を付けなければ・・・
3年生のみなさん!しんどい時期だと思いますが、目標に向かってガンバてほしいと思います。
自習室前です。朝早くから頑張っている生徒さんもいます。昼休みにがんばっている生徒さんもいます。
昼休みに自習室前を通る人は、静かに通りましょう、がんばる仲間に配慮しましょう!
001

美を創造する心

去年もいそがしかったですが、今年は異様にいそがしい!!世の中1+1=2、2+2=4とはいきません。一つ一つの仕事が関連し頭の中がこんがらがってきます。

そんな時でも、生徒さんの作品を見ると、ほっとした気持ちになります。事務室横の作品展示ケースです。1年生が樹脂を使いかわいい作品を作りました。
002

それぞれに個性豊かな作品です。大げさかもしれませんが、「美を創造する心」を持てることは素晴らしいと思います。
006
例のごとく、マイ・ベスト3です!キラキラかわいいです!
003
逆にシンプルななかに、センスの良さが際立ちます
004
アイデアが生み出した作品?
005
美術教室を覗いてみると、陶芸作品を作っていました。「創る」が「喜び」に!
007
今日も午後委員会の方が学校視察にお見えになります。明日は、近畿地区英語・国際関係高校の校長会が京都の園部で行われます。時間的に岡山よりかなり遠い!

2014年11月18日 (火)

控室は緊張気味

昨日は生田先生の講演会、合同クラブ連絡会、それにオーストラリア研修の面接試験・・・
ほぼ同時にいくつものことが進行します!
オーストラリア研修の面接控室、緊張気味でした。面接は4:20くらいから始まり6:20くらいに終了しました。そのあと面接委員は8時過ぎまで慎重に意見交換をしました。21日(金)に結果がわかります。
036

信じることを貫け!

17日(月)1年生・総合科学は住高24期、現在東京大学教授・生田幸士先生の講演を聞きました。「礼」でもって大先輩をお迎えします。
016
岡本首席より、科学誌として世界最高峰の、「ネイチァー」に生田先生の記事があることを紹介しています。
023
生田先生は、生徒さんの先輩として学生時代の話、世界最先端の話と、大きく分けて二つの話をしてくださいました。口調は決して熱くはないのですが、伝わってくる「気持ち」は激しく熱いものを感じました。
024
話の中で紹介された一枚の写真です。最上段左端が、下村脩先生です。生田先生が学生の頃の住高は「個性と自由」が比類なき価値観であったそうです。いろんな生徒さんがいたそうです。しかし当時の先生方もさすがで、「生徒一人ひとりをよく見て、人と違うことをしていても、見るべきところはしっかり見ていてくれて、生徒の行いを認め高く評価してくれた」そうです。そんな中から、マルチタレント集団が生まれてきたのだと思います。
028

生田先生の考え方です。「新発想」と「新原理」若いころから、他の人がしていることに追従するのは嫌いで、何か違うことを追い求めていたそうです。世間で、「受けない」と「評価されない」とくじける人がたくさんいます。「受け」や「評価」が正しくて価値あるものだとは限りません。「自分の信じることを貫くこと!」強いメッセージをいただきました。
030 
今回の講演会で、私はいつもと違う空気を強く感じていました。「本当に静かに聞いている生徒さんの中に、何といえば伝わるのかわかりませんが、「熱い視線、見えない熱波、押し寄せるエネルギー・・・」肌で感じました。
032
生田先生が研究されている、世界最先端の内容もいくつもわかりやすく説明してくださいました。このような内容の講演を、高校で聞ける!いつも言いますが住高生は大変恵まれています!!!
035
宇宙を支配する「ダークエネルギーやダークマター」がここに存在するのでは?大げさな例えですが、とにかくいつもとは空気が違っていました。
033
生田先生の作品の一つです。中央に見えるのは「金閣寺」の模型です。ルーペを通してみています。中には柱一本一本、ふすま一枚一枚が組み込まれています。実物は米粒くらいの大きさでした。しかし、生田先生が本当に作っているのは、この千分の一サイズで同じものを作る・・・・私には「ありえない!」と思いました。
038 
住高の皆さん、自分の信じることを貫いてください!生田先生や住高同窓生の方々には本当に大変お世話になっております。「オール住吉・オールラブ!」でl今後ともご支援よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

2014年11月17日 (月)

阪大研修

11月14日(金)、代休の日、教員4名と1年の希望生徒19名で、大阪大学を訪問しました。
Dsc01450
ますは、豊中キャンパス図書館前でバスを降り・・
Dsc01452
大先輩にあたる元阪大総長、釜洞先生の名の残る碑の前で記念写真。
Dsc01455
大阪大学総合学術博物館では、松永先生に引率していただき、充実した見学を行うことができました。
Dsc01488
昼食も大学の食堂を利用し、とても新鮮でした。
Dsc01496
昼からは場所を、吹田キャンパスの蛋白質研究所に移し、栗栖先生の講義。
大阪大学や蛋白研、研究内容などをわかりやすくお話しいただきました。
Dsc01504_2
卒業生も駆けつけ、後輩たちに元気を与えてくれました。
Dsc01517
研究室の見学においても、とても丁寧に対応していただき、様々な知識を深めることができました。
Dsc01537

先生方や研究室の皆様のおかげで、とても充実した研修となりました。
ありがとうございました。

(文責: 岡本 )

2014年11月14日 (金)

自分の命は自分で守る!

昨日13日(木)は避難訓練が行われました。生徒さんたちは整然と非難しました。合格点なのですが、「皆さんの能力を考えると、もう2分は短縮できる!」と話しました。
Dsc01437
今の時代、どこで何が起こるかわからない、一人ひとりが災害に巻き込まれる危険性を自覚してもらいました。
Dsc01438
教訓的は少し古いですが、もう一度「釜石の奇跡」を思い出してもらいました。本当に何が起きるかわかりません。それにその時、一人だけと言うことがあり得ます!自分の命は自分で守る!
Dsc01444
今日は代休なのですが、最近の忙しさで仕事が処理しきれていません。仕事を片付けて、今日も、「評価育成者研修」のため、これからまた出張です。当分この過激さは続きそうです。

2014年11月13日 (木)

きれいな英語が!

私は学校にいる間も、2階の職員室に行ったり、校内をよく歩き回ります。写真のような風景は日常的に見られます。きれいな英語が聞こえてきました。

001
本校のNETの先生は皆さんフレンドリーでカインドです。生徒さんも積極的です!

染色体を観察しよう!

久々に授業見学を行いました。ここ数日の過激ないそがしさでは、時間的に授業見学を行うのは困難です。
1-2 理数生物 アカムシを使い遺伝をつかさどる染色体を観察しようという授業です。生徒さんたちは、興味津々で取り組んでいました。実物を自分で!住高の方針です。
009

010

集中していました!
006

008

染色体を探す・・
018
上辺やや左にやや白くなり丸い部分に、青みがかった小さいものが見えます。その中に遺伝子があるそうです・・・
019
私が学生のころには考えられないほど、生物に関する知識・情報が増加しています。

2014年11月12日 (水)

SSH中間ヒアリング

SSH中間ヒアリングのため、文部科学省に行ってきました。少なくとも11月では今日が最も緊張する一日でした。理由は、SSH3期目の継続につながると思ったからです。私としては珍しくここ数日、今日の準備のため、緊張してかなりの時間と集中力を費やしました。
005
心配していたより首尾よく終わりました。評価委員や文科省のみなさんは、住高の取り組みに理解があり温かい雰囲気の中で終始しました。いろいろ示唆をいただきました。そして課題も!「グローバル人材育成という観点でSSH活動を一層積極的に行い、国文と総科の連携をはかること!」
006
疲れたのでしょうか?読んでいた本が床に落ち、名古屋手前から京都まで車内で眠ってしまいました。明日は府教委が重要案件のヒアリングのため来校されます。午前中対応に追われそうです。時間がすさまじいほど速く過ぎ去っていくのが実感です。

PTA役員会、実行委員会


本日午後より、PTA役員会、実行委員会が行われました。校長が出張のため、教頭が挨拶をさせていただきました。

各委員の方からの報告に続き、今年度の課題について話し合っていただきました。

役員の方々、実行委員の方々、お忙しいところご出席いただき、ありがとうございました。(文責 教頭)

» 続きを読む

2014年11月11日 (火)

明日12日 PTA実行委員会

明日12日は当初の予定通り、午後2時15分より、会議室にてPTA実行委員会を行います。出席者はPTA役員と各常置委員会の委員長・副委員長です。ご欠席の場合は、各委員会内でその旨を他の委員長様へお伝えください。なお、通常は再確認のため、実行委員会開催1か月前をめどにご案内の文書を配付しておりますが、今回配付の機会を逸してしまい、混乱を生じましたことをお詫びします。

(文責:木村)

寒さなんかふっとばしてがんばりましょう!

今年は11月7日(金)(ユネスコ世界大会があった日です)が立冬に当たります。もう冬です。木曜からは一層寒くなるそうです。

次の歌は季節がずれて、無理やりという気もしますが、浮かんできました。

秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども
          風の音にぞ おどろかれぬる

古今和歌集の藤原敏行の歌です。私たち日本人は、古の平安時代には、この歌に歌われる感性を持っていました。

冬になり太陽の出る位置が南に移動し、描く奇跡も低くなります。写真右の建物にすっかりさえぎられるようになりました。
001
マフラーを身に着ける人が増えてきました。
003
季節の移り変わりをいろいろなところで感じることができる。住高には生徒歌とともに「住高四季」という歌があります。住高のOB・OGの方々も緑いっぱいの学び舎に季節の移り変わりを楽しんだのだろうと思います。
これから寒くなります。寒さなんか吹っ飛ばして頑張りましょう!
午後から地区校長会で今宮高校へ、明日はSSH中間ヒアリングで東京へ、師走でもないのに走り回っています。

2014年11月10日 (月)

総合科学科体験入学

8日(土)総合科学科の体験入学が行われました。国際文化科の体験入学のときもたくさん来ていただきましたが、今回も中学生の皆さんが190名、保護者の皆さんが150名と本当にたくさんお見えになりました。特に今回の中学生・保護者両方とも、今まで色々な機会で住高の学校説明会に参加され、ブログもよく見ていただいており、「住高に入学したい!」という気持ちを持たれている方がとても多かったです。

楽しい学校ですよ!を特に強調!
Dsc01410
保護者の方には、住高の本当の良さを強調しました。みなさん視線がとても真剣なのが印象に残っています。
Dsc01411

Dsc01409
色々な体験授業です。中学生のみなさん、この日はほんの一部しか体験できませんでしたが、住高の雰囲気をわかってもらえたでしょうか?
Dsc_9687

Dsc_9691

Dsc_9702


Img_4824
クラブ活動も見ていただきました。今年もいろいろなクラブが府・全国レベルでよく頑張っています。「頑張りたい!」中学生の皆さん、住高で充実した3年間を一緒に過ごしましょう!
Dsc_9714

Dsc_9721_2

Dsc_9724

Img_4784

2014年11月 9日 (日)

すごい!!!

インターハイって、みなさん知ってますよね?全国高等学校総合体育大会のことです。野球で言えば甲子園です。文化・芸術面では?全国高等学校総合文化祭と言うのがあります。三つとも同じレベルです。

今日、体験入学の説明が終わり、大阪城ホール内「城見ホール」内で開催されている、「大阪府高等学校芸術文化連盟」が主催し、「書道部門」の発表会がありました。

会場の様子です。鑑賞客はたくさんいましたが、肖像権の関係がありますので、人がいないときに撮影しました。
014


016

本校生徒さんの作品です。
003

作品の一つです。残念ながら私には、読解できませんでしたが、心に伝わるものを感じました。小川に流れる水のように、それも風に吹かれのびやかに歌うように・・・
007
芸術が理解される社会は大切です。感動しときめき、それをエネルギーに変える!

006
すごい!!!次年度滋賀県で開催される全国大会に出展されます!!!

009

この作品も本校1年生のものです。素晴らしかった!!先輩を追い越せ!
012
(このブログは8日(土)に書いています。当該の生徒さんはまだ受賞を知りません。明日これを書く時間が心配ですので書いています。アップは今日、9日です)

«生き抜くことが大切!・読書のすすめ(27)