2017年6月25日 (日)

第16回 WaiWaiトーク

6月25日(日)本校視聴覚教室において、第16回WaiWaiトーク Part1が開催されました。
6か国から17名の生徒がそれぞれの思いをスピーチしました。全発表者のそれぞれの頑張りや熱意が伝わってくる母語による立派なスピーチであったと思います。住吉高校からは2名が参加してくれ、二人とも堂々と発表してくれました。そして1名が審査員特別賞を受賞しました。素晴らしい結果が出て大変うれしく思います。指導していただいていた先生方、発表したみんな、本当にお疲れさまでした。残りの高校生活を大いに楽しんでください。(文責 教頭)

Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


Photo_11


Photo_13


Photo_14


Photo_15
  

       審査員特別賞を受賞しました

Photo_16

          二人ともとてもよく頑張ってくれました!

Photo_17

       二人の笑顔が素敵です

第1回学校説明会

6月24日(土)北畠会館、視聴各教室の2会場で、第1回学校説明会を開催いたしました。
天候にも恵まれ、約400名の中学生と保護者の方に来ていただきました。校長先生の学校紹介のプレゼンテーション、在校生による海外研修(シアトル、カリフォルニア)において学んだこと、経験したことについての英語によるプレゼンテーションをしてもらいました。

ぜひ、中学生の皆さん、一生懸命に勉学に励んでいただいて、来年は住吉高校でともに学ぶ日がくることを願っています。頑張って下さい。(文責 教頭)


Photo



Photo_2


Photo_3

Photo_4

Photo_2


Photo_3

Photo_4


Photo_5


2017年6月22日 (木)

第1回学校協議会

6月22日(木)15時30分より、本校会議室に於いて第1回学校協議会を開催いたしました。協議委員6名の先生方と本校からは13名が出席し、学校長の平成29年度の学校経営計画の説明に始まり、進路指導部、国際文化科長他、各分掌長から、各分掌の取組内容の説明がなされ、その後、委員の先生方から指導助言をいただきました。予定を30分もオーバーするほど熱い議論をすることができました。委員の先生方からいただいた助言を活かせるように教職員が一丸となって教育活動に取り組んでいかなければならないという気持ちが一層強くなりました。ありがとうございました。(文責 寺田)

Dscn2221


Dscn2224


Dscn2226


Dscn2223

阪南中学校実験交流

6月21日(水)放課後 生物講義室において、「サイエンス部」2年生3名と1年生5名が、「大気圧を体感しよう」「植物細胞の観察」というテーマで阪南中学校生徒15名に、実験体験交流を行いました。「大気圧を体感しよう」では、紙コップの底に折り曲げたストローを差したものを作成し、水を加えていく実験と、水を入れたプラスチックコップに厚紙で蓋をし、逆さまにする実験を行いました。 また「植物細胞の観察」ではオオカナダモの原形質流動と原形質分離を観察しました。どの実験も阪南中学校の生徒、 本校サイエンス部ともに真剣にかつ楽しく取り組むことができました。(文責 越智)

Photo_2


Photo_3


Photo_4

2017年6月20日 (火)

6月20日(火) チームカンボジア講演

6月20日(火)5限 視聴覚教室において、「チーム・カンボジア」2年生9名が、「心に花をーカンボジアの地を踏んで」というテーマで1年生(国際文化科)の前で、カンボジア、ベトナムを訪問し経験したことや感じたことなどについて3チームに分かれて講演をしていただきました。どのチームも聞いている人の心に響く素晴らしい講演でした。このアジア・フィールドスタディも3回目を迎え、住吉高校にしっかりと根付いた行事の1つだと思います。本日は、本当にありがとうございました。(文責 教頭)

Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_10


Photo_11


Photo_12


Photo_13

 お疲れ様でした。ありがとう!





2017年6月19日 (月)

関西高校少人数校ラグビー交流大会

 昨年度末(3/28)、奈良県で行われた「近畿高校少人数校ラグビー交流大会」に、本校ラグビー部員2名が大阪選抜チームの代表選手として出場しました。その後、3年生1名がさらに近畿選抜チームの代表選手として選ばれ、6/17()18(日)に行われた標記の大会(大体大G)に出場しました。積極的に声を出して、チームをまとめ活躍しました。東海、北信越、中国、四国などの代表チームと対戦し、12敗の結果となりました。 (文責 高坂)

Img_5085


Img_5108


Img_5194


Img_5380


2017年6月15日 (木)

2年生 国際理解講演

 本日、午後から2年総合科学科・国際文化科合同で国際理解講演が行われました。
4ヵ国から5人の講師の方々をお招きし、様々なテーマでそれぞれの文化や国際理解について語っていただきました。住吉高校はユネスコスクールに加盟しており、貧困・人口増加・多文化・人権・平和・環境などの地球的諸課題を理解し、共感し、自己決定や社会参加をめざすことも学習の一つとして取り組んでいます。

 今回はコスタリカのビニシオ・モンヘさん、ウイグルからジャミラ・ウライムさんとニジャット・ウメルさん、ネパールのラム・ラトナ・マハラジャンさん、インドネシアからドゥイ・プスピトサリさんにお越しいただきました。
 全体講演では、まず、ジャミラさんとニジャットさんに美しいウイグルの歌と踊りを披露していただきました。途中から生徒も教員も一緒に踊りに参加し、和気あいあいとウイグルの世界を共有しました。また、ラムさんのネパールの笛の演奏も素晴らしく、澄んだ音色の余韻の中にネパールのヒマラヤの山々が見えるようでした。次にビニシオさんから「コスタリカの自然環境、そして平和維持―軍隊のない国コスタリカ―」のテーマでご講演をいただきました。武力で他の国と戦うのではなく、お互いを理解する話し合いで争いを解決し、「武力ではない戦い方をする」やり方、国家予算を軍事力に使う代わりに教育や医療を充実させる政策、コスタリカの自然や豊かな動植物についてのお話など、美しい映像と共にお話いただきました。

後半は、国際文化のクラスだけでしたが、各クラスに分かれて、ジャミラさん、ニジャットさん、ラムさん、プスピトさんからそれぞれの国のお話をしていただきました。お料理、言葉、音楽、文化、教育、風習、環境など、お話は多岐にわたり、日本では経験したことのない事柄には新鮮な驚きの声が上がっていました。国際理解の第一歩は、まず、様々な国のことを知るということです。講師の方々には、お忙しいところ、住吉高校の生徒たちのために貴重なご講演をいただき本当にありがとうございました。(文責 白川)

Photo_3


Photo_4


Photo_5


1_2


1_3


2_2


Photo_6


Photo_7


Photo_8

卒業生による進路講演会

本日、卒業生6名による進路講演会を開催しました。国際文化科は体育館で、総合科学科は会議室で先輩方の「熱い語り」に聞き入っていました。

この春に卒業をしたばかりなのに驚くほど成長しいて大変嬉しく思いました。在校生の心に響いたことも間違いなし。本日より、先輩方のアドバイスを取り入れ、勉強に励んでください。(文責 教頭)

Photo


3


Photo_2


1


2

3年生の皆さん、頑張って下さい!

2017年6月13日 (火)

1年 国際理解講演

6月12日(月)5限 株式会社マザーハウスから森先生を招き講演をしていただきました。
タイトルは「Meet the New World~途上国から世界に通用するブランドをつくる」であり、
バッグやジュエリーなど多くの生徒たちが興味を持っている分野のお話であったので、
みんな真剣に聞き入っていました。
先生が述べられていた「貧しい国の人を助けるのではなく、その国の人と共に良いものをつくる」という信念や「敵をつくるのではなく、世界中の人たちと協力する」ということは私たちが世界について考えるときにとても大切なことであると教えていただきました。ありがとうございました。(文責 福田)

Photo

1

2


3


Photo_2


2017年6月 8日 (木)

Super Science Class スタート!

6月7日(水)7限、Super English, Super Korean,に続いて、Super Science Classが新設され、12名の生徒とともにスタートしました。理系文系にとらわれず、国際社会で活躍できる科学的、論理的思考力や想像力、多様な人々と協働する力やコミュニケーション能力を備え、グローバルな視点を持ったリーダーシップのある生徒の育成をめざしています。これから大変かと思いますが、ぜひ、その目標を達成すべく研鑽を積んでほしいものです。

(文責 教頭)


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo

2017年6月 6日 (火)

6月5日(月)テラ・ルネッサンス講演

6月5日(月)5限 NPO(テラ・ルネッサンス)から栗田先生を招き講演をしていただきました。タイトルは、「平和への一歩~ウガンダの元子ども兵から教わったっこと」であり、先生の実体験に基づいたお話にみんな聞き入っていました。講演の最後に述べられた、①無観心(みない)、②無感心(感じない)、③無感心(関わらない)から、①見る、知る ②感じる、考える ③関わってみる ことの重要性と、「一人一人は微力かもしれないが、無力ではない」という先生のお言葉は我々にとってもとても大切なことだと改めて教えていただきました。ありがとうございました。(文責 教頭)

Photo


Photo_2


Dscn2065


Dscn2066


Dscn2067


2017年6月 1日 (木)

立会い演説会

本日6限目に、体育館において、自治会役員の立会い演説会を行いました。11名もの立候補者が出てくれました。その中には、1年生も4名が立候補してくれました。嬉しい限りです。そして住吉高校の自治会の伝統が確実に受け継がれていくことでしょう。また、現自治会役員の皆さん、本当にお疲れ様でした。そして、ありがとうございました!(文責 教頭)

Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4

2017年5月29日 (月)

第1回オーストラリア研修オリエンテーション

5月26日(金)視聴覚教室において、第1回オーストラリア研修のオリエンテーションを行いました。田中校長先生から激励の言葉をもらい、生徒の皆さんの研修に対する期待もさぞかし高まったことでしょう。研修を成功させるためには、しっかりと事前研修に取り組み、外国のことだけでなく、しっかり日本のことも勉強し、入念な準備をして臨んでくれることを期待しています。(文責 教頭)

Photo


Photo_2


Photo_3

Photo_4

Photo_5

 皆さん、頑張って下さい!

2017年5月19日 (金)

第2学年進路説明会

昨日、5限、6限において、2年生進路説明会(学部・学科別ガイダンス)が行われました。

説明会では、各方面から、26名もの講師を招き、生徒の希望に応じての説明会であり、文学、外国語、国際関係、観光、経済、法学、教育、福祉、観光、リハビリ、ファッション、理学、工学、音楽、公務員など、幅広く全26講座を開講しました。生徒の皆さんは皆、熱心に講師の説明に聞き入っていました。この説明会が、自分の進路を早くから考える機会となることを願っています。

(文責 教頭)

Photo_3


Photo_4

Photo_5


Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9

2017年5月12日 (金)

住吉高校 第70回体育祭

本日、晴天の中、住吉高校 第70回体育祭を行いました。

まず、田中校長先生から各種団体へのお礼と全選手(生徒)の皆さんへの激励の言葉をいただいた後、各団長さんの元気いっぱいかつ趣向の凝らした選手宣誓、そして、最初の種目の綱引きが始まりました。

いきなりの大興奮の中、騎馬戦、リレー種目、ムカデ競争、クラス対抗の大縄跳びなど、どの種目にも、全力で取り組んでいるその姿に、私も昔を思い出しながら感動の連続でした。

また、午後からは、各団のアピールタイム。1か月以上も前からの練習の成果が、すべての団に見られました。見事に統制のとれた素晴らしい応援合戦であったと思います。3年生の思いをきっと下級生が受け継ぐことでしょう。 若い力というのは本当に感動を与えてくれますね。みなさん、お疲れ様でした。

また、朝より、PTAの皆様におかれましては、大変お暑い中、「給水サービス」をしていただいたこと心より感謝申し上げます。ありがとうございました。 (文責 教頭)

Photo

1


2

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6


Photo_7


Photo_8


Photo_9


Photo_10


1_2


2_2


3


4

Photo_11


Photo_12


Photo_13


1_3


2_3

3_2


4_2


5


6


7


8


9

素晴らしい1日でした。お疲れ様でした。

2017年4月14日 (金)

PTA常置委員会のお知らせ

4/26(水)のPTA総会より、今年度のPTA活動がスタートします。

総会案内のプリントで、PTA委員をお引き受けいただいた皆様への常置委員会開催のご案内の配付を、4/14頃とお伝えしていましたが、お子様を通じての配付は4/18以降になる見込みです。

PTA委員の皆様にはご迷惑おかけしますが、
ご案内の文書を今しばらくお待ちください。

なお常置委員会は4/26(水)総会後、午後4時30分から開催いたします。

今年度もPTA活動へのご理解、ご協力よろしくお願いします。

(総務部PTA係 木村)

2017年4月 3日 (月)

海外研修無事帰国!

4月2日(日)夕方、ケンブリッジ研修とニューヨーク研修からの帰国を、無事に迎えて、平成28年度の海外研修を全て終了しました。どの研修に参加した生徒の皆さんも元気に、充実した研修をしたぞ!という表情でゲートを出て来られました。それぞれの成果をこれからの学校生活にどのように活かしてくれるのかと考えると楽しみです。みなさん、新学期に、また改めてそれぞれの経験を教えてくださいね。
付き添いの先生方もお疲れ様でした。

Image
2日前になりますが、29日 関西空港に到着したカリフォルニア交換留学に参加した生徒と付き添い教員。天候に恵まれたそうで、日焼けがめだつ生徒さんもいました。

Image_2
2日 伊丹空港に到着した同窓会特別奨学ケンブリッジ研修から帰国した生徒と付き添い教員。同窓会の方にも出迎えていただきました。ありがとうございました。生徒たちは、充実しすぎて帰りたくなかった!そうです。

Image_3
その一時間後、最後に帰国したのは、ニューヨーク短期留学の生徒たち。ニューヨークの学校は忙しかったけれど、がんばりました、と報告を受けました。

29日に帰国したアジアフィールドスタディーの帰国時の写真は撮り損ねました。すみません!

(文責 藤井)

2017年4月 1日 (土)

第4回ケンブリッジ研修 14日目 ( 3 )

ヒースロー空港に到着して出国手続きも済ませ、飛行機の搭乗を待っています。全員、元気で無事ですのでご安心ください。
もうすぐ日本に向けて出発します。



( 文責 白川 )

第4回ケンブリッジ研修 14日目 ( 2 )




私たちは2週間、日本語を使う環境から離れてこのケンブリッジで過ごしました。3人は、最初は慣れなくて不安だったり、ヨーロッパ圏から来た学生たちの積極的な発言に圧倒されたこともありましたが、すぐに馴染み、自分から様々な国から来た人たちに話しかけに行っていました。授業でも日を追うごとに自信を持って意見を述べたり質問するようになり、その成長ぶりは 目を見張るものがあります。何人もの学校の先生からも褒められています。「住吉の生徒たちは礼儀正しくて、いいねえ! 学校で絶対日本語を使わないのも偉いよ。他の国の生徒たちと、積極的にコミュニケーションをとっていて頼もしいね。」「授業の内容をよく理解しています。よく勉強する子たちだ。」
3人の住高生は、大変よく頑張りました。そして、ここケンブリッジで逞しく成長しました。









このような貴重な機会をいただいた同窓会のみなさま、支えてくださった保護者のみなさま、住吉高校学校関係者のみなさま 、本当にありがとうございました。毎日私たちを授業で鍛えてくださったStudio Cambridgeの先生方、お世話になったスタッフのみなさま、暖かく居心地のよい環境を整えて私たちを迎えてくださったホームステイ先のご家族のみなさま、本当にありがとうございます。一緒に学んだクラスメイトのみなさん、仲良くしていただいて本当にありがとうございました。おかげで、私たちは素晴らしい経験と思い出をもって、これから日本への帰国の途につくことができます。

遅くなりましたが、ブログ掲載に関しまして、学校及びご家庭で快く写真を撮らせていただくことにご協力いただいたみなさま、本当にありがとうございました。


今からタクシーでケンブリッジを離れ、ヒースロー空港に移動します。道路の混み具合によっては、ヒースロー空港で充分な時間が取れず、ブログ更新は難しいかもしれません。その際はご容赦ください。

(文責 白川)

第4回ケンブリッジ研修 14日目 ( 1 )

今日の午前中は、ホームステイ先のご家庭でゆっくり過ごします。居心地が良くなり、「帰りたくない!」と言っていた生徒もいましたので、一番長い時間を一緒に過ごさせていただいたホームステイ先のご家族とのお別れは辛いだろうと思います。

この写真は、住高生がケンブリッジで2週間使わせていただいたお部屋です。







日本のお料理を作って食べていただいたご家庭もありました。一緒に折り紙を楽しんでいただいたご家庭もありました。













どのご家庭も、我が子のように住高生を受け入れてくださり、暖かく見守ってくださったと聞いています。本当にお世話になりました。

«第4回ケンブリッジ研修 13日目 ( 2 )-