« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月31日 (金)

ディベート・ドリームチーム決勝戦

昨日7限目、2年生国文はディベート大会を開きました。今回はドリームチームの決勝戦です。(前日開かれたディベート大会は、各クラス全員が参加し、クラスの中で勝ち上がってきたチームの大会でした。今回は各クラスで代表者を選び、クラス代表者の(ドリーム)チームの決勝戦でした
004

014

012

009
白熱したディベートになったそうです。ネガティブの側で意見を述べた2-4が優勝しました。おめでとう!某私学から先生が見学に来ていました。「高校生がここまでできるなんて、それも授業でできるなんて素晴らしい!」と感嘆しておられました

2014年1月30日 (木)

ゼノ君ありがとう!

7限目、1年生は薬物乱用防止教育を行いました。「壊れた脳は戻らない!」絶対に薬物を使用することはいけません!!!
030
真剣に話を聞く生徒さん達、軽い気持ちで一生がダメになります、肝に銘じておいてください。今日は大阪税関の方に来ていただき、お話を聞かせてもらいました

028
薬物乱用防止教育で税関?と思われるでしょう。今「運び屋」が大きな問題になって来ています。住高の生徒さんたちは、外国に行く機会が多いし、将来世界を舞台に活躍してほしいと思ってます。事件に巻き込まれないようにするには、実態を知ることから!「運び屋」にされないように気を付けてくださいね。

水際、関西空港で薬物捜査犬として活躍するゼノ号です、生徒さんたちは事前学習で、ゼノ君をビデオで見て知っています

スタンバイするゼノ君
038_2
異常がないときは反応しません
040
緑のスーツケースに税関の人が、薬物の匂いがするものを入れました。ゼノ君はそれを知りませんが過敏に反応!
041
仕事をするとご褒美があります。ハンドラーが一緒に遊んであげることなのだそうです。真剣に遊んでいました。これが次への仕事につながるそうです
044
私は以前ラブラドールを飼っていました。14歳まで生きてくれました。麻薬捜査犬は平均稼働年数は7年だそうです。社会のためにけなげに活躍してくれる捜査犬に感謝!

伝わっていました

寒さはそれほどではありませんでしたが、朝からの雨で始まった一日です。午前中3時間見学、午後は会議に、7時間目はいろんな取り組みが!

1時間目3-6英語表現 入試対策の授業です。さすがに皆さんよくできていました!オールイングリッシュが言われています。しかしこの種類の授業は、そうすることが難しいです。しかし可能な限り英語で授業を進めていました。
001
「校長が一月の全体集会で話したことを覚えていますか?」するとある生徒さんが答えてくれました。伝わっていたんだと思うとうれしくなりました。もちろんこの間の二人のやり取りは英語でした
007
2限目2-6・7地学 私は地学には興味は持っているのですけど高校から苦手な分野でした。豊富な情報を的確な例えでよくわかる授業でした
012

4限目2-2・6・7体育 バトミントンの試合でした。楽しそうにのびのび、きびきびテキパキ!見ていて気持ちがよかったです
038
礼に始まり礼に終わる。私にとっては当たり前のことですが、それがきっちりできていました。大切なことです
039

2014年1月29日 (水)

リアルな感覚

授業見学ももう少しで終了しそうです。今まで特にサボっていたという訳ではないのですが・・・?今日も3時間見学しました

2限目2-4数B 2-4と言えばスタディーツアーで行動を共にしたクラスです。見知った人が多いです。内容は先日見学したベクトルの授業で、私にとっては復習になりました。生徒さんとのやり取りをしながら、クラスを掌中に入れているといった、ベテランらしい授業でした
003

3限目1-3生物 テンポがあり歯切れ良い授業でした。自分で撮ってきた写真を使い、現実感というかリアルな感覚が伝わり、生徒さんも反応がよく、見ていて面白かったです

005

6限目2-3英理 ご覧のように集中している様子が伝わると思います。生徒さんは予習もしっかりできており自宅学習の習慣もついているようでした。メリハリ、中身のある授業でした
009

目頭が熱くなりました

昨日スンジェさんから、かわいいプレゼントをいただきました。陶器の皿です、私の好きな色合いです。(このお皿はお土産としてモンゴルから持ってきてくれたものです)どうもありがとうございました
010
中山女子から頂いたマスコットと一緒に飾らせていただきます
011_2
昨日はお伝えできませんでしたが、スンジェさんは陶芸が得意なようで、美術の時間にたくさん作品をつくりました。高校生とは思えないような素晴らしい出来栄えでした。美術の阪本教諭が帰国に間に合うように焼き上げてくれました。みんなの前で作品を披露すると、スンジェさんは、言葉にはできない、感謝の気持ちを込めて、ホストファミリーのお母さん、日本語を指導してくれた先生、担任教諭に自分の作品をプレゼントする場面がありました。私の目頭が熱くなりました。

2014年1月28日 (火)

さようなら、笑顔のスンジェさん

モンゴルからやってきたスンジェさんが、予定の5か月間の留学を今月末で終了します。毎朝、挨拶をすると、明るく爽やかな笑顔を返してくれました。正直なところ日本語を話してくれないので心配していました。先日、留学生の日本語での発表会でびっくりしました。心配などまったく必要なし!上手に話してくれました。またクラスでもみんなと仲良くできたそうで喜んでいます。
001_3

日本のお母さんです。最初は言葉も食べ物も違うので、ご苦労されたそうです。でも心は伝わり通じ合っていたそうです
018
日本語指導をしていただきました。留学も後半になると、スンジェさんの頑張りがすごく、教えるほうがつかれるくらいまで猛勉強したそうです。彼女が日本語を話せるようになるまで指導していただき、本当にありがとうございました
012_2

013
寂しさの涙でのお別れのあいさつです。しかし充実感と達成感を強く感じていると思います。「笑顔のスンジェさん、さようなら」また日本で勉強したいそうです、住高はいつでも門を開いていますよ
024_2

生徒さんが主役

今日も3時間授業見学をしました。偶然ですが、特に今日の授業は生徒さんが主役の授業でした。
2時限目1-2 現社 色々な時事問題について生徒さんが発表を行いました。写真はインドネシアの動物園の状況についてです
001_2
発表を聞きながら、各自コメントを書きます。自分の考えをまとめることは大切です。将来論文を書く必要のある人が出てきます。今から訓練!
002

3限目1-1・2 音楽Ⅰ 音を楽しむと書くくらいですから、楽しむことが大切な授業です。軽いストレッチ体操をした後、声のストレッチです。気分も体もリラックスして楽しみましょう~
008
と言うものの、この時間は、歌唱のテストでした。正直緊張している生徒さんもいました。人前で歌うのは確かに緊張します。歌い終わるとホットした様子でした
012

5限目2-5情報C 今日の授業は学ぶというより、実習という感じでした。スタディーツアーのWebページの作成です
027
質問・疑問のある生徒さんに個別に丁寧に教えていました。本校では皆さんがプレゼンや紹介をする機会がたくさんあります。今学んでいることは、必須アイテムになるはずです。パソコン等を駆使できるように!もうすぐ完成するそうです、機会があればよい作品を紹介できればと思っています
022

ミスを起こさない!

昨年春、府立高校入学者選抜で、採点ミスが大きな問題になりました。幸い住高も私の前任校の佐野高もミスはありませんでした。府教委はミスをなくすため、採点方法を改善しました。その伝達説明会を昨日27日(月)に行いました
Dsc02698
採点ミスは受験生の皆さんに多大な苦痛とご迷惑をかけるだけでなく、府立高校の社会的信用も失ってしまいます。また採点ミスをした教師の責任問題になります。職員全員真剣に新しい採点方法について学んでいました
Dsc02699

Dsc02700

着実に春に向かっているようです

今朝は手袋をしていても指先が痛くなるほど気温が低かったようです。しかし大寒を過ぎたあたりから、朝日の様子が変わってきました。毎朝同じ時間に同じ場所に立っています。写真右手の建物に隠れていた太陽が、今はまぶしい光を見せてくれています。まだまだこれから寒い日が続きますが、自然は着実に春に向かっているようです
001
正門まえの道をチン電が走っている道に向かう車にとって、まぶしい光を真正面に受けます。まぶしくて前が見えにくくなっています。特に自転車で通学しているみなさん気を付けてくださいね!

2014年1月27日 (月)

見えないものを観る

月曜日は会議が多く、午前中は会議だけで時間が過ぎます。午後、2時間授業見学をしました。

5限目2-7数B アットホームな授業でした。肩ひじ張らずのびのびとしていました。自由な雰囲気の中で、わからないところは自然に質問でき、生徒さんの理解度を確認しながら進めていました。一方で、来年度のセンター試験に向けても抑えるところはきっちり抑える授業でした。「ベクトルを取る」という言葉を聞いたとき、私の頭は40数年前にタイムスリップしました
032

031

私はいわゆる座学では「現国」が一番教えにくいと思っています。読めばわかるからです。生徒さんに、「目には見えないものを見ることができるように」と話したことがあります。行間を読む、心の襞を感じ取る、そしてそれを自分の言葉で生徒さんに表現してもらう。励まし褒めてやる気を出させる、そんな授業でした
6限目1-1「現文」
033
生徒さんとのやり取りの中で、生徒さんの感性を研ぎ澄ます。1-1の皆さん、「風は見えましたか?」
034

梅に鶯

先日中山女子高級中学校が訪問の際持参してくれました、花瓶です。日本の趣とは違いを感じますが、華やかで躍動的で、かつ気品を感じます。日本の寒さとは違い、こちらは梅に鶯と春の温かさと和みを感じます。25日(土)PTA役員会があり、その際役員の皆様にご披露しました。

023

025

玄関の展示ケースにおかせていただきました。写真中央は、すべて中山女子との交流の深さを示すものです
027

028
楊校長先生、本当に素晴らしいものを、お気遣いいただきありがとうございました。心より御礼申し上げます

冬のいろ

今日も空気が冷たい一日になりました。住高には常緑樹が多く、冬でも緑が茂っています。しかし、冬は色とりどりの花が少なくなります。春はまだかな?きれいな色はないかな?と学校の内外をよく歩き回ります。

生徒歌碑周辺には山茶花(さざんか)が咲いています。濃い緑に赤は冴えています
012

021

理科棟前の蝋梅です、気品のある淡い黄色が和みます
013

校舎東側のクロガネモチの赤です。クロガネモチは銀杏の黄色が盛んなころから実をつけています
019

017

2014年1月24日 (金)

2年生課題研究発表・・全班の口頭発表 その2

 今日は、口頭発表の後半。
これまでの研究成果をいかにわかりやすく発表できるかが問われます。

Dsc02677
4F、LAN教室では、「味の合成」「チョコレート」「おいしさ」「米粉パン」「カプサイシン」の研究発表。先週の前半発表を見ているせいか、発表が工夫されわかりやすくなっていました。

Dsc_7420
2F、物理講義室。「ソーラープレーン」「風力発電」「気温」「大気汚染」について。様々な実験をしつつそれをいかに正確に発表内容に反映させるか等、いつも直面する課題があります。

Image2
2F、CALL教室。「Mine Craft」「和算」「Onion」「アプリケーションの作成」について。
意欲的な英語での発表、ユニークな観点の研究等よく努力していました。

P1040840
3F、LAN教室。「希少糖」「生体電位」「タマネギ」「ベニクラゲ」について。
各発表、実験結果の成否、発表の仕方の巧拙はあるものの聴衆にしっかり伝えようと工夫されていました。

住吉高校は2月7日(金)、大阪市立大学で発表会を行います。どの班が口頭発表を行う栄誉を勝ちとるかは、審査用紙の検討待ちです。どの班が発表することになるのでしょうか・・楽しみです。

(文責: 岡本 )

2014年1月23日 (木)

中山女子高級中学校来校(2)

歓迎式典で両校のパフォーマンスを披露です。まずは住吉の剣道部、型の説明と模擬試合、たぶん「かっこいい~」と言っているのだと思いますが、歓声が飛んでいました
Dsc_7305
次に中山女子のコーラスです。言葉はわからないのですが、ゆったりとしたリズムで、日本のわらべ歌に似ていると私には聞こえました
Dsc_7325

Dsc_7332
住吉のグリー
Dsc_7344
住吉ダンス
Dsc_7366
中山のダンス、どの国も若者はダンスが大好き!
Dsc_7380
住高の吹奏楽
Dsc_7393
バディー生徒と大阪の街を散策、出発!
007
68期生のスタディーツアーの打ち合わせです
008
中山の皆さんは、昨日は京都に行かれたらしく、大阪の寒さは少しましだとおっしゃっていました。でも寒いことには違いありません、生徒の皆さん寒さに気を付けて十分楽しんでください   

中山女子高級中学校来校(1)

中山女子高級中学校の皆様が、代表の姜錢珠先生をはじめに住吉の杜を通って来校です
Dsc02563
バディ生徒が出迎えます
Dsc02565
住高の生徒も中山の生徒さんに会うのを心から楽しみにしています。昨年はこのように住吉の生徒が大歓迎していただきました
Dsc02578
先生方と昼食をいただきました。和食のランチに喜んでいただきました
Dsc02586
中山の代表生徒のごあいさつです。流ちょうな日本語でしてくれました
Dsc02593
住吉の代表生徒です、こちらは英語で行いました。末永く両校の友好的な関係を続けていきたいです
Dsc02594
昨年住高からは、日本人形、藤娘の人形をお持ちしました。楊校長先生が大変お喜びになり、このツボを持ってきてくれました。これは台湾の大統領が外国を訪問する際にお土産として持っていくものと同じものだそうです。ありがとうございます。恐縮しております
Dsc02596

2014年1月22日 (水)

国文2年、ディベート・ファイナル!

7時間目、国際文化科2年生でディベート大会のファイナルが行われました。「異文化理解」の授業で、全員参加によるクラス対抗ディベートトーナメントを行ってきました。今日はその最終成果を披露する日です。

ご覧のようなテーマで賛成・反対に分かれディベートを行います
003_2

賛成・反対双方とも説得力のある説明です。
007_2

012

日本語でディベートを行ったとしても難しい問題です
020

023

生徒さん一人一人がジャッジになります。ジャッジシートも、もちろん英語
035

032
事情で最後まで見れませんが、どちらも優勝してほしい気持ちになりました
生徒の皆さん、さらに一層英語を自由に使いこなせるよう頑張ってください!

学生の気分で

今日は3時間授業見学です。古典、化学、日本史、私は学生に戻ったかのような気分になりました。

古典、1-7 あったかい感じで、生徒さんはのびのびと質問でき、それを軸に展開できる、一体感のある授業でした
003
文字も温かみを感じる優しくきれいで読みやすい文字でした、うらやましい~
004

化学、2-1 実験は危険を伴うことがあります。テキパキとわかりやすく指示し、常に全体をまとめていました。事前学習を積み、実験の成果をより高めていました
007

日本史、2-1 圧倒的情報量で歴史の流れを可視化し、ポイントという模様を浮かび上がらせかつ、問題を作成する側からの視点も伝授、間違いなく力がつく授業です
009

2014年1月21日 (火)

間隙を見つけて

間隙を見つけては授業見学を行っています。教諭全員の授業を見学しなければなりません。

今回報告する授業すべてが、生徒さんとのやり取りを軸に展開していました。

昨日6限目2-2世界史A 世界史は一つの出来事だけを見ていると理解できません。広くそれこそ世界と関連し、学んできたことも復習しながら展開していました
1001_2

21日3限目2-5古典 単に知識を問うのではなく、「それで・・・?」「なぜそうなるの?」「どのように感じますか?」等生徒さんに考えてもらい、最後まで答えや考え方を追求していました。またセンター試験とも関連し、ポイントをしっかり押さえていました
002 
4限目2年男子 15分走です。昨日は大寒、今日もとても寒いです。半袖に短パン。皆さん元気です
003

5限目2-3生物 はっきりした口調で聞き取りやすく(大切な資質です)テンポよく進行していました。どんどん当てていき、タイミングよく生徒さんを褒める!それにさすが総科のクラス、ほとんどの質問にすらすら答えていました
005 

2014年1月20日 (月)

あちらでも、こちらでも

1月18日(土)同時進行でいろいろなことが行われました。

私が会長を務めさせていただいている、大阪府高等学校国際教育研究会主催により、第21回高校留学生日本語による体験発表会が、北野高校で行われました。読売新聞大阪本社、国際協力機構やロータリークラブ様等に後援していただき、21回目を迎えました。留学生の皆さんは、短期間の間に驚くほど流ちょうに日本語を話せるようになっていました。本校からは4名が参加しました。その中の一人の生徒さんは、流ちょうさでは群を抜いていました。日本の英語教育を考えされられる思いで聞いていました
033

視聴覚教室では第12回WaiWaiトーク発表会が開催されました。本校からは2名参加しました
012_9
大阪府教育委員会より表彰状をいただきました
044

一方、北畠会館では、同窓会の幹事会が開かれました。特別奨学金でこの春、ケンブリッジに派遣していただく生徒さん3名が、お礼のごあいさつに行きました
012_11

いつものことですが、同窓会様には心より感謝申し上げます
012_17 
この日、校長ブログのアクセスが70万回を突破しました。昨年の4月1日より、ブログの作り方もわからないなか、手探り状態で始めました。その時は何が何かわからない状況で、その時点のアクセス回数をはっきりとは覚えていませんが、60万回あるかないかの数字でした。たくさんの方にご覧いただきありがとうございました。今後とも情報発信に努めていきます。

2014年1月17日 (金)

健闘を祈ります

明日から大学入試センター試験が始まります。受験する住高生のみなさん、いままで頑張ってきた成果を十分に発揮してください。健闘を祈ります。頑張れ!

2年生課題研究発表・・全班の口頭発表 その1

 2年生総合科学科は、今週と来週の2週にわたって全研究班が口頭発表します。
まず、今週はその半分。6限目、4か所に分かれ、それぞれの班が発表しました。

Dsc02520
ここは4階LAN教室。「硬水と軟水」、「果物の糖度」、「髪の毛」の研究発表。「研究すること」と「その成果を発表すること」両方とも、なかなか難しいものです。

3
3階LAN教室。ここは、司会者4名が前に座り、発表者4名のうちPC操作1人が手前に座っています。「結晶」や「マローブルー」、「酸性雨」についての発表。

Dsc_7102
物理講義室では、「缶サット」「時間の短縮」「上町断層」「自作パックテスト」の発表。

P1090640
CALL教室では、「Acids and Alkalis」、「Hyponica Cultivation」、「プラナリア」、「アブラナ科植物」の発表。

 これからの世界では、プレゼンテーション力、英語での発表も必要になってきます。
 まだほんの入口の経験ではあると思いますが、「経験」や「場数」は、貴重です。
こういう機会を活用してプレゼンテーション力をどんどん高めていってほしいと思います。

(文責: 岡本 )

2014年1月16日 (木)

授業見学再開

授業見学再開です。言い訳をしますが、見学する時間がありません。今日は一日学校にいましたので、3時間見学をしました。

2-1・2・3の理数Ⅱです。今日の目的をはっきりさせ、生徒さんともやり取りをし、演習もしっかり。オーソドックスな良い授業でした
001

005
1-2古典です。一生懸命に伝えよう!とい姿勢がよかったです。準備もかなりしているし単調にならないように工夫も感じられました
007

008
1-1理数A これが数学?と不思議な感じになりました。笑いが絶えない、それでいてちゃんと成立している。生徒さんたちも肩の力を抜き、のびのびとしていました。
010

012
先生方にもいろいろ個性があります。今日はそれを感じました。3時間とも皆さん生徒さんとやり取りをして、机間巡視(授業中に生徒さんの理解度合をチェックするため、見て回ること)もしていて、良い授業ばかりでした。

2014年1月15日 (水)

姉妹校との交流

今日も寒い日が続きますが、日差しがあり穏やかな天気です。住高の杜を歩いていると、記念碑や記念のプレート等がたくさんあります。伝統と現在の活動の様子がわかります。

以前お伝えした伊東静雄先生の記念碑です
009

11期生の卒業30周年記念モニュメントです
008

昭和3年に記念樹を植栽した時のものです、私の親が生まれたころです。当時の住高はどんな風だったのでしょうか?
007

記念プレートと記念樹です
006

この23日(木)に中山女子高級中学校の生徒さんが、本校を訪問してくれます。昨年中山女子高級中学校には大変お世話になりました。今度は住高の番です。心より歓迎したいと思います
001 
来月7日(金)にはインターナショナル・サイエンス・フェスティバルが開催されます。中山女子と韓国のチョンダム高校も参加してくれます。有意義なフェスティバルにしたいと思います。両姉妹校とは今後も交流を深めたいと思います
003
昨日午後は、阿倍野高校で地区校長会、今日午後は校長会の人権教育特別委員会が本庁であり出かけなければなりません。今年もいそがしい一年になりそうです

2014年1月14日 (火)

青春の思い出・住高のカレー

1月11日付朝日新聞beに本校OBの堺屋太一氏の記事が掲載されていました。堺屋氏が入学された、昭和26年当時の社会や住高の様子がよくわかり、興味深く楽しく読ませていただきました。ノーベル化学賞を受賞された本校OBで同窓会名誉顧問の下村脩氏が2009年に本校を訪問された時も住高のカレーを懐かしがられ、食堂で召し上がられました。住高のカレーは、OBの方々の青春の思い出になっているのでしょうか。14_01_11mg038_2

住吉高校は堺屋氏や下村氏のように日本を、世界を舞台に活躍されている方々をキラ星のごとく輩出しております。今後も日本のため世界のために活躍できる人材育成に邁進したいと思います。

2014年1月10日 (金)

常に触発

午後は、府立学校経営研究発表大会が教育センターで開催されました。常に情報を手に入れ自分自身を触発することは大切です。今日も話を聞いていて、ハッと気づくことがありました。
087
正月らしく葉牡丹が植えられていました。私が農芸高校の校長の時からセンターに季節の花などを植えることにしました。今でも続いているのが嬉しくなりました。

089_2

寒さなどものともせず

朝門に立っていると、手足の指先が痛くなるほど寒かったです。3時間目にもなると少しはましになりましたが、まだまだ寒かったです。1年生の体育の授業、15分間走の様子です。

まずは、ウォーミングアップ
001
始まりました。寒さなどものともせず。15分間でどれだけの距離を走れるか?
004
パートナーが走っている相手の距離を確認します。説明を静かに聞いています
005
日頃から体力をつけるようにしましょう!最後は体力勝負になることも多いものです

2014年1月 9日 (木)

住高で過ごした1年で自信がつきました!

インドネシアから留学にやって来ていたアリフィアさんが1年間の留学を修了しました。アリフィアさんは毎朝、元気ににこやかにあいさつをしてくれたので、私にも記憶に残る生徒さんでした。日本語もみんなが驚くほど上達しました。クラブ活動も剣道部でとても熱心に練習したそうです。
141
他の留学生が送る言葉を述べました。アリフィアさんの人柄がよく伝わる温かい話でした
152
感激した留学生とこのような場面も
154
住高に来るまで、学校が好きではなかったそうです。住高で親切な生徒や教師と出会い、アリファイアさんも「住高LOVE」の一員になったそうです
160
住高で過ごした一年で、いろんなことに自信がついた!この言葉を聞いて私も胸が熱くなりました。これからのご健闘をお祈りします、いつでも住高に遊びに来てください

お役に立てたなうれしいです

千葉県立成田国際高校から、校長先生が直々に職員2人を伴い、本校の見学にお越しになりました。大阪のグローバル化教育の実態をお知りになりたいとのことでした。
135
1年生の英語と化学の授業を見学していただきました。住高の教育内容や住吉3大サポーターに感心されていました。
137
この後約1時間、校長室で私が学校説明をさせていただき、いろいろ質問にお答えしました。私は住高はグローバル教育でも先端を走っていると自負しています。少しでもお役になれたのならうれしいです。

全国1位を目標に

第13回毎日パソコン入力コンクールで本校生徒さんの頑張りを11月1日のブログで紹介させていただきました。今回は学校に対する表彰状が届きました。ご覧のように優秀高等学校賞、全国2位でした。来年は全国1位を目標に頑張りましょう!
133

2014年1月 8日 (水)

姿勢が伝わったかな?

年初めの全校集会が行われました。今回は英語で話をしました。(14年前までは英語の教師でした)話した内容は①自分は子供になれること、②ネットワークを持っていること、です。
Dsc02509
①curiosity(好奇心),energy(活力),absorption(没頭),concentration(集中)が私にとっての子供のイメージです。いつまでもそのような資質を持つ人間でありたいと思い話しました。②私自身は能力のある人間であるとはおもっていません。しかし今までに築き上げてきたネットワークのおかげで仕事をさせてもらっている。人のつながりの大切さが伝わればと思い話しました。正直なところ、住高生の前で英語で話すのは緊張します。しかし英語を使っていくのだ!という姿勢が伝わればうれしいことです。

2014年1月 7日 (火)

頑張れ!最後の最後まで!

昨日・今日とセンタートライアル模試が行われました。北畠講習をお願いしている塾の協力で行いました。今日は理科と数学に挑戦です。希望者のみでしたが、本番の18・19日は180名以上の住高生がトライします。最後の最後まで全力を尽くして、素晴らしい春を迎えてください。頑張れ!
001

2014年1月 6日 (月)

爽やかに疾走しましょう!

新年おめでとうございます。(遅くなりましたが)今年もよろしくお願い申しあげます。すがすがしい朝日が校舎の壁に映えていました。気分よく一年のスタートです。
002

朝早くから陸上部が元気に練習をしていました。
004
今年は午年です。住高も陸上部も爽やかに疾走しましょう!

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »