« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

説得力と迫力

29日(月)1年総合科学科は講演会を持ちました。講師は京都大学生存圏研究所 准教授の梅村 研二先生です。先生は専門として、化石資源によらない、植物資源での接着剤について研究されています。その専門的なお話や、研究者になるにはどのようにすればよいのか等話していただきました。

003
また、私たち教員も話すのと同様の話も、先生の経験と立場で話していただき、生徒さんにはより説得力と迫力がありました。
Dsc_9427
質問も相次ぎ、生徒さんに、先生の話が響いていたことがわかります。
Dsc_9437
丁寧に答えていただきました。
Dsc_9443
全員大拍手で感謝を表しました。
027
講演が終わってからも質問に来る生徒さんとしばらく時間を取っていただきました。
029
梅村先生、本当にありがとうございました。住高から世界に通用する研究者がたくさん出ることを私たちも夢見ています。今後ともご指導よろしくお願いいたします。

2014年9月29日 (月)

クリスチャン・アウトリーチ高校と姉妹校に!

住吉高校は韓国・清潭(チョンダム)高校、台湾・中山女子高級中学校とは姉妹校の関係にあります。今日、住高が現在交流を行っているオーストラリアのクリスチャン・アウトリーチ高校からフィオナ先生が、姉妹校になるための調整のためにやって来てくれました。

002
オーストラリアでは第二外国語が必修になったそうで、日本語に興味関心がとても強そうです。フィオナさんはオーストラリアで日本語を教えられているそうです。住吉高校としても姉妹校にはとても前向きで、オーストラリアとの交流を深めていきたいと思っています。

2014年9月26日 (金)

住高だから成立します

今日も英語が聞こえてきます。2年生の異文化理解の授業です。写真は4組の様子で、ひとクラス2展開の少人数で、それぞれNETとのTTで行われます。授業の仕方はディベートです。使える英語を追求します。少人数でNETが付きディベート・・・住高だから成立する授業です!

001

002

003

005

2014年9月25日 (木)

思い思いに

3年生の5クラスが卒業アルバムの写真を撮りました。思い思い場所やスタイルを変えて。きっと楽しい思い出になることでしょう!

屋上で2クラスがとりました。
003_2

016
私は初めて屋上に出てみました。大阪市が見渡せ素晴らしいながめです。あべのハルカスもご覧のとおり。
008

021

024

030
本当にあっという間に卒業です!友達と楽しい思い出をたくさん作り、また残りの日々を悔いなく全力で!

普通に英語が聞こえてきます

4時限目、廊下を歩いていると普通に英語が聞こえてきました。少し教室の中を見ました。集中している生徒さんの姿が見られました。日頃にこのようにして鍛えているから英語が上達できるわけです。2年生のコール(CALL:PCを使用し音声・コミュニケーション重視の授業)の授業風景です。

004

003

自由な想像力の飛翔・読書のすすめ(23)

和辻哲郎著、「古寺巡礼」を読み終えました。日本を代表する哲学者・倫理学者の文章は、今まで読んできたものとは、一味もふた味も違い、読解力の乏しい私には、高くそびえたつ険しい山に登るように感じました。95年前に書かれた本で時代背景が違いますが、学問の書と言うより、和辻さんの「自由な想像力の飛翔」を感じる本で、今一度「若さや情熱」を振り返りました。秋の大和路をこの本を持って散策できる日が私にも来るといいな~と思い読み終えました。
002
さて次は、想像の世界から一転して、リアルな世界へ!この時代の本はもう何冊も読んでいますから、時代背景・出来事や人物について、少しはなじみがあります。読書の秋(私には年中秋?のようですが・・・)生徒の皆さんも素敵な本に出会って欲しいものです。

2014年9月24日 (水)

個性の表現

以前から紹介しようと思っていたものがあります。2Fの廊下に展示されている書道の作品です。このほかにもありますが、1年生の作品を紹介します。住吉高校は語学や理科教育の最先端を走っていると自負していますが、常々言っているように、芸術も大切にしています。当然のことながら、生徒さんたちの個性が出ていると思います。集団の規律を守るのは当然ですが、個性を大切に!も住高の伝統です。
002

003

004

005

006

007

2014年9月23日 (火)

風になびくすすき

私には趣味がたくさんあります。ドライブも大好きです。山や高原、海沿いの道、窓を全開にしさわやかな風に触れながら・・・温泉も、その土地や季節の食べ物(この夏鮎を3回食べに行きました)を楽しむ!

曽爾高原に行ってきました。時期はまだ少し早かったですが、高原に吹く風は何とも言えませんでした。風になびくすすきを見るとなぜかホッとしました。
Img_2838


Img_2845


Img_2855


Img_2861


Img_2881
仕事も勉強も、するときはする!思いっきりする!だらだらが一番いけません!疲れたらリフレッシュ!

2014年9月22日 (月)

実験合宿報告(10)

総合科学科1年生は、ただ今実験合宿より無事学校に戻ってきました。大きなケガも病気もなく、全ての活動を円滑に実施できました。生徒のみなさんは全行程を通してしっかり行動できたと思います。
明日の23日は秋分の日で休日、明後日24日は代休です。授業再開は25日となりますが、台風が近づいていますので、25日は気象情報に気をつけて、生徒手帳、または学校ホームページの「暴風警報発令時の対応について」をよく読んで対応してください。
みなさん、お疲れさまでした。ゆっくり休んでください。(文責 教頭)

実験合宿報告⑼丹波竜の里

丹波竜の里「元気村」、「化石工房」を見学し、発掘体験をします。向かう途中の西紀サービスエリアにて。お土産を買う唯一の機会です。

昼食は丹波竜のチータン弁当。手づくり感たっぷりで美味しかったです。


丹波竜発見場所で恐竜発見者の1人村上さんの説明を聞きます。

「化石工房」見学の後、化石発見に挑みます。
発見!動物の骨片の化石です。今年は全部で8個見つけました。
丹波も曼珠沙華がきれいです。

たくさんの思い出と共に帰路に着きました。学校到着は予定より少し遅くなると思いますが、みんな元気にしています。

あれから一年

今年は生け花を紹介する機会が少ないような気がします。毎日いろんなことがあり少なくなってしまいました。昨年同様、いつもきれいに花を活けてもらっています。
秋らしい曼珠沙華です。
025
ちょうど今日、実験合宿の予定では化石発掘を行うことになっています。去年同行した私は、発掘現場付近の田舎道に群生する真っ赤な曼珠沙華を見つけました。赤い色に感動してから一年がたちました。

028

030

明日は秋分の日

朝晩、肌寒さを感じるようになりました。明日は秋分の日です。これから秋が一歩ずつ深まっていくのでしょう。生徒さんたちの服装も秋らしくなってきました。

020
爽やかな風にゆったりと揺れる旧正門の柳です。葉が奏でる優しい音にも秋を感じます。
021

2014年9月21日 (日)

実験合宿報告⑺

夕食後の活動のひとつ、心理学大実験です。話し合って協力すれば、12秒かかったボール回しが5秒台に!

就寝前の室長ミーティングです。最終日の予定確認です。
ふとんのたたみ方の講習も念入りに。

明日も実りある1日でありますように。(文責 教頭)

阿倍野区高校合同説明会

実験合宿が行われている一方で、阿倍野区高校合同説明会が阿倍野区役所で行われました。どこで説明会が開かれてもいつもたくさんの方が住高のブースを訪れてくれます。ありがとうございます。
110


112


117

プレゼンは10分と短時間ですが要点をまとめさせていただきました。今後体験入学予定されていますので、ぜひともお越しください。
120

実験合宿報告⑹

午後のプログラムも順調に進みました。釣りのグループでは、教員が奮闘。

あちこちで助けを求められて、もつれた釣り糸をほどいたり、針を取ったりしました。



スノーケリングでは、後ろから生徒さんを見守ります。

夕方の集いです。代表の生徒さんが今日の感想を発表します。

担当教員から、行動や取り組みがどんどん良くなっている、と言うコメントが出ました。聴く姿勢もいいです。

夕陽がきれい。生徒は海岸で夕食前のひと時を過ごしています。

本日のナイトハイクでは鹿が見えるかも、とのこと。さて、どうでしょうか。

実験合宿報告⑸

午前中のプログラムの様子です。釣りのグループは釣り糸と格闘。


その甲斐あって、全員何か釣れたそうです。



彼女は4匹め

隣ではスノーケリングの実習。


沖合にはカッターのグループ

風はさわやか、波は穏やか、空は快晴、言う事なしのお天気です。

実験合宿報告⑷

おはようございます。実験合宿2日めです。とてもいい天気です。

朝の集い。定刻の7時ちょうどに始まりました。

生徒さんはみんな元気に過ごしています。日程説明もしっかり聴いて、きびきび動いています。今日も活動を楽しんで下さい。

2014年9月20日 (土)

実験合宿報告⑶

午後4時過ぎ、3クラス揃って入所式。

夕食後の活動です。
数学

心理学

化学実験

この他にも、ナイトハイク、星空観察など、盛りだくさん。星空がきれいな夜です。みんな元気に過ごしています。明日もいろいろな活動が待っています。
(文責 教頭)

実験合宿報告⑵

グループに分かれて活動します。まずはカッター。説明を聞いて、海に出て行きます。



続いてスノーケリング。海の水が冷たいようです。慎重に聞いて目標の先生に向かって泳ぎます。



釣りのグループ。なかなか釣れませんでしたが、この後、何匹か釣れました。



第1号!


風が少し強いですが、とてもさわやかでいい天気です。

実験合宿報告⑴現地到着

総合科学科1年生の実験合宿の報告です。無事現地に到着し、諸注意の後、荷物を移動させます。
1組は別行動。先に若狭三方縄文博物館に行っています。これは2組、3組の生徒さんの様子です。


昼食の後、グループに分かれて活動が始まります。

行ってらっしゃい~!

1年総合科学科は今日から3日間、楽しみにしていた実験合宿です。曇りがちですが天気も大丈夫だと思います。若狭の自然を満喫し友と語らいいろんな発見をしてきてください。
Img_2812


Img_2815

皆が使う荷物をバスに積み込みます。
Img_2817


Img_2822

1組のみなさん。
Img_2827

2組のみなさん。
Img_2829

3組のみなさん。
Img_2830

全員そろい定刻に出発です、行ってらっしゃい~
Img_2832

2014年9月19日 (金)

時代と環境・読書のすすめ(22)

韓国関係の本を5冊読んだので、日本関係の本に戻ってきました。「名著」と言われる本を読もうとしました。写真右イザベラ・バード著「日本奥地紀行」です。500Pを超えるかなりのボリュームで読み応えのあるものです。1878年明治10年でその頃日本は、開国や西南戦争の影響で混沌状態にありました。そんな中47歳の彼女が、東北や北海道を伊藤鶴吉という通訳と二人で旅行しました。イザベラ・バードさんには他に多くの著書があります。興味ある人は調べてみてください。

001

日本ほど安全な国はない!日本人ほど正直で心優しい国民も珍しい・・・
風景に関しては、両極端の描写、「世界一素晴らしい」もあれば「見るに堪えない状況・・」
食事に関してもまったく困っているようです、また家屋についてはみすぼらしくて貧しい、蚤・シラミの大群に辟易する・・・・
学術上貴重な記録であることは間違いないようです。
 
人はその人が生きた時代や環境から抜け出せません、そのことを念頭に於いていますが、文明国からやって来た文化人が、未だ文明化されていない日本、それも未開の東北北海道を見ている!という、あまり心地よくない視点で書かれています。
今もう一度彼女に同じ旅をしてほしい、そしてどのように感じるのか知りたい気分になりました。

爽やかな空気に弾む声

13日(土)の第2回目の学校説明会を行いました。その日からは私は、半袖シャツからスーツに衣替えをしました。今年は残暑のぶり返しがなく、このまま秋になりそうです。
今日は曇っていますが暑くなく、そよ風も爽やかに感じられます。北グランドでは1年生女子の体育の授業が行われていました。フリスビー板を使ったアルティメットという競技だそうです。爽やかな空気に女子の声が弾んで楽しそうでした。

002 

014 

018 

021
校舎南側の銀杏の樹です。鮮やかな黄色とまではいきませんが、少しずつ衣装を変えているのがわかります。黄葉が楽しみです。
030 

031 

2014年9月18日 (木)

みんなで一緒に楽しみましょう!

1年生総合科学科、7限目は実験合宿の最後の連絡会です。みんなで一緒に楽しみましょう!そのためには・・・・!
011
各自、十分自覚をもって行動してくださいね!そして楽しい思い出を作ってください!
012

017
今年は教頭が付き添います。現地報告も教頭が行います、ご覧ください。
016

空気が止まりました!北摂つばさ高校の皆さんありがとうございました。

2年生は6.7時間目人権学習を行いました。今日は北摂つばさ高校から3年生のお二人と先生がやって来てくれました。2時間もかけてきてくれたそうです。
みんな拍手で暖かく迎えます。
002
まずは首席の先生から概要説明がありました。東日本大震災の後、地元の方が困っているのを見て、ある生徒さんが、「なんかせなあかんちゃうの!役に立つことをなんかしたい!」でボランティア活動が始まりました。宮城県気仙沼で活動をしています。気仙沼では17.3Mの波が時速300Kで押し寄せたそうです。
005
テレビにも取り上げられ、北摂つばさだけでなく、ボランティアの輪は他校にもひろっがて、毎年続けられているそうです。
025

同年代の生徒さんの話、住高生の心にはどのように響いたのでしょうか?
015
真剣なまなざし。いつも静かに真剣に聞く住高生ですが、今日は空気が止まるくらいに真剣でした。
013

008
大きな拍手で感謝を表します。
022
7時間目も質疑応答が続く予定です。 とても大切な時間を設定していただきました北摂つばさ高校のみなさん、本当にありがとうございました。

広島に義援金を・住吉高校PTA

 6日(土)に学園祭が行われました。その際、PTAの皆様にはバザーを開催していただきました。また広島での災害に対し義援募金をしていただきました。

 バザー収益の一部と募金を合わせて5万円を、広島市8・20豪雨災害義援金として広島市が指定しているゆうちょ銀行広島市災害義援金に大阪府立住吉高等学校PTAの名義で16日(火)に送らせていただきました。

 被害にあわれた広島の方々が一日も早く復興し安心して暮らせることを祈ると同時に、本校PTAの皆様の活動に感謝申し上げます。

2014年9月17日 (水)

ぜひとも頑張ってください!

色々な取り組みが多い住吉高校ですが、コツコツ地道に学習することも忘れません。写真は毎週水曜日、放課後90分で行われるスーパーイングリッシュです。日により学習内容は変わりますが、TOEFL対策等高度な授業が行われています。ぜひとも頑張ってほしいものです!

019

020

2014 公立高校教育講演会

9月15日の祝日に、「マイドームおおさか」にて某教育産業主催の≪2014公立高校教育講演会≫が開催されました。各部屋に分かれて、15校がそれぞれの学校の特色を紹介しました。住吉高校の発表には約100名の方が参加してくださいました。

P1100734

校長が本校の特色ある取り組みについて(わずか25分に圧縮して)紹介しました。

P1100726

参加された方々は熱心に聞いてくださいました。

P1100735_2

「普通の高校」というイメージを超えた「すごい高校」という印象を受け取っていただいたようです。

住吉高校では、ただいま10月18日(土)に行われる「国際文化科体験入学」の参加申し込みをホームページで受け付けています。興味・関心のある中学生の皆さんはぜひ申し込んでください。(文責 教頭)

2014年9月16日 (火)

バドミントン部・・団体戦3位(大阪狭山市大会)・・

9月14日(日)大阪狭山市バドミントン連盟杯(団体戦)大会に、お誘いを受けて参加。
この大会は、3つのダブルスを1チームとして、女子の部と混合の部の2つの部それぞれで競うもので、住吉高校からは女子の部に1チーム(6人)、混合の部に1チーム(男子3女子3人)が参加しました。

Dsc_0649
全体としては女子の部14チーム、混合の部7チームの参加。
女子の部は、4つの高校(2チーム出している高校もあり)を含み、地域の方や社会人のチームで14チーム。まず4つのブロックでリーグ戦後、トーナメントへ。住吉高校は初心者も含みつつも、リーグ戦では1セットも落とさず、4位を確定して決勝トーナメントへ。くじ運もありましたが高校で決勝トーナメントへ進んだのは住吉高校のみでした。しかし、続くトーナメント、ならびに3位決定戦は上位の壁が厚く惜敗。でもよく頑張りました。

Dsc_0651
一方、混合の部は、7チームだけの参加とは言え他6チームと総当たり。
高校の参加は住吉のみで、社会人や大学生のチームと対戦。腕に覚えのある社会人はさすがに強く、簡単には勝てません。男子のダブルス、男女のMIXダブルス、女子のダブルスとその組み合わせも難しいところですが、気を抜ける試合がありません。はらはらドキドキの競り合い(3-0で勝ててた試合は1つだけ)の試合を勝ち抜き4勝2敗での成績で見事3位となりました。

Photo
年齢の上の方々のバドミントンの試合運びに翻弄されたり、強烈なパワーに圧倒されたりしながらも、とてもいい経験ができました。

Dsc_0663_2
1日中の試合でしたが生徒たちは「めちゃめちゃ楽しかった」「今までより少しいいプレイができてうれしかった」など、疲れも感じさせず、自信と意欲を深めていました。

日々の努力と、こういう経験をとおしながら、高校生は日々成長をとげていくのだと確信しました。

(文責: 岡本 )

第2回 学校説明会

9月13日(土)午前、第2回学校説明会を行いました。
予想を超える200組、300人以上の方の参加で、視聴覚教室が一杯に。補助椅子も目いっぱい追加しなんとか、座って聞いていただくことができました。
せっかくご参加いただいたにも関わらす、不自由をおかけし申し訳ございませんでした。
Dsc00105
まず、校長より熱の入った学校紹介。
Dsc00106
続いて、「昨年度入学者選抜を振り返って」と国・数・英の教員からワンポイントアドバイス。
Dsc00111
続いて、シアトル研修、アーストラリア研修に参加した生徒たちが、その内容を英語を用いて発表。さらに、「写真で見る住高生活」として1日のようすを岡本より紹介。最後に、発表生徒たちに質問。
Dsc00139
高校2年生ながらはきはきとしっかり自分の意見を表明していました。

「世界に目を向けていて、すごいと思いました。」「初めての単独校の説明会参加でした。とても参考になったのは今後どんな勉強をしていけばいいのかを具体的に説明してくれたことです。また、現役の生徒さんによる英語のスピーチを聞き、とても楽しく、感動しました。(後略)」など、感想が寄せられています。

理数教育、英語教育、国際交流の最先端をいく学校として、住吉高校は魅力的だと思います。

(文責: 岡本 )

2014年9月12日 (金)

扉は自分で開けよ!

3年生は昨日センター試験の説明会がありました。230名ほどが参加しました。試験まで約4か月!準備はできてますか?まだまだこれから追い込みは役に立ちます!悔いを残さないように全力で取り組んでください!頑張れ!住高生!
Dsc_9399

Dsc_9401
熱心に聞き入っていました。扉は自分で開けよ!

私には大切に思えます・読書のすすめ(21)

本に書いてあることは正しい!新聞やテレビの言っていることは正しい!どう思いますか?
私の答えはNO!です。ではなぜ本を読んだり、新聞やテレビを見るのでしょうか?

何が正しいのか自分で判断できる材料をたくさん持つことです。独りよがりの意見や独断に満ちた意見には、常に、「本当?」という意識を持ってしまいます。

ここしばらく韓国関係の本を読んでいました。いろんな角度から5冊読みました。読んでみて、あまりに知らなさすぎたいうのが実感です。そして、考え方・感じ方・行動の仕方が違う!(だからおかしい!だから間違っている!と言っているのではありません。)
歴史が違い民族が違う、違っていて当たり前!それでどうしていくの?が私には大切に思えます。皆さんはどう思いますか?
002
中央の本は題名が過激ですが、読んでみれば韓国批判をしているのではありません。著者なりに冷静に現実を見つめているのだと思います。
ここしばらく私の頭の中は韓国になっていました。次はまた、日本に戻ってきたいと思います。

2014年9月11日 (木)

留学生・お国紹介

紹介が遅くなりなりましたが、9月から仲間になった留学生です。インドネシアからやって来たクララさんとカリフォルニアやって来たセリアさんです。1年には留学生が4人います。皆さん楽しく学校生活を送ってくれています。
今日は皆さんのお国紹介をしてくれます。
001
4人のプレゼンを聞いています。興味深そうに聞いている様子が伝わるでしょうか?
006
ドイツの様子
005_2
フランスの様子
007_2
カリフォルニの様子
017
インドネシアの様子 皆さん流ちょうな英語です。
020
住高生はよく質問をします。積極的でとても良いと思います。
018   

2年生学年集会

2年生は学年集会を開きました。学園祭が終わり、あと3週間で前期末考査です。それになんといってもスタディーツアーが控えています。
004
一人ひとりが自覚を持つだけでなく、学年としてしっかりまとまって行動する!そうすることが一人ひとりのためになります。
学年主任からの話
005
教務担当の話
007

2014年9月10日 (水)

日本哺乳類学会2014年度大会中高生ポスター発表会

9月6日(土)7日(日)京都大学百周年記念ホールにて、日本哺乳類学会中高生ポスター発表会が催されました。住吉高校からは、3年生で課題研究を行っている「ベニクラゲ」班とサイエンス部の1、2年生の「アブラナ科植物」班が発表参加しました。

Imgp0704
(京大百周年記念ホール入口にて)

Imgp0710
「アブラナ科」班、1年生もタブレット片手に頑張って発表しています。

Imgp0709
こちらは課題研究「クラゲ」班の3年生。直前まで「クラゲ」の飼育に苦労していました。

Imgp0715
その苦労の甲斐あってか、奨励賞を受賞しました。

学園祭での発表に続いての発表。大いそがしですが、よく頑張ってくれました。
住高生は、時間を上手に使って頑張っています!

(文責: 岡本)

2014年9月 9日 (火)

出会い・読書のすすめ(20)

出会い・・・いろいろな出会いがあります。人生で一番大切でスリリングなことは人との出会いではないでしょうか?また今私が住吉高校で勤務させてもらってるのも出会いです。本との出会い・・・これもまた人生に指針を与えることもあります。
004
先日事務室で話をしていて、「え?まだ出版されているの?」小田実さんの書いた「何でも見てやろう」のことです。私が若いころ出会った本です。私はこの本にかなり影響を受けたと思います。古い本ですから時代に合わないところがあるかもしれませんが、住高の皆さんに読んでほしくて、3冊手に入れました。興味のある人は読んでみてください。

2014年9月 8日 (月)

住吉区PTA協議会 高校合同説明会

9月7日(日)の住吉区の高校合同説明会に参加しました。私立・公立高校を含め、70校近い高校がブース展示を行う、大きな会でした。住吉高校の相談ブースは、今回も大盛況で、常に2組の相談を同時に行いましたが、列が10組以上になる時間帯もあり、長時間お持たせして申し訳ありませんでした。住吉区の中学生・保護者の住吉高校への関心の深さを再認識しました。他校のブースの先生方も、住吉高校への関心の高さに改めて驚かれていたという話もお聞きしました。午後の3時間半で、約50組の方へのご説明・ご相談をお受けしました。

住吉高校のプレゼンテーションの様子Sumiyosiku

関心の高い18校について、各学校より15分間のプレゼンテーションを行いましたが、そこへも多くの中学生・保護者の皆様にお越しいただきました。住吉高校はこの日のプレゼンの最終の時間帯でしたが、皆さんお残りいただきありがとうございました。

校長より15分間、最大限の説明をさせていただきましたが、多くの特色を持った住吉高校ですので、この時間ではとうてい説明しきれません。住吉高校に関心をお持ちになられましたら、ぜひ本校で行う第2回学校説明会(今週土曜、13日の午前10時からです)や、体験入学(10月18日、11月8日、要申し込み)へもお越しください。

なお第2回学校説明会は、第1回学校説明会と同内容で行います。

(文責:木村)

80万回突破!

7日(日)校長ブログのアクセスが80万回を超しました。赴任初日(正確には覚えていないのですが、60万回のアクセスがありました。一年半で20万回アクセスしていただいたことになります)からブログをアップし、退職するまで一日も欠かさない!そう決心して始めました。しかし、出張でまる一日学校を空けたり、急用等で休暇をいただくことがあります。そのようなときは、教頭、岡本首席、木村教諭に助けてもらっています。

061
アクセスが多く、たくさんの方に見ていただくことは、作る側にとってはこの上ない励みになります。 これからも積極的にブログを維持していきますのでご覧ください。

次の目標に向かって疾走しましょう!

今朝は涼しくなったな~と感じました。学校内では秋の虫の鳴き声が聞こえてきました。木々の葉っぱの奏でる音も気分的には秋を感じます。雲も夏の積乱雲ではなく、うろこ雲やひつじ雲と言われる雲になっています。(日中はまだまだ暑い日が続くと思いますが)季節は衣を変え始めたようです。

001

006
5・6日と学園祭を行いました。生徒さんたちは十分楽しんだようです。私もとても楽しませてもらいました。中心学年の2年生がとても頑張った印象を持っています。さすがです!
自転車置き場はご覧のとおりです、切り替えが上手な住高生です!
002

003

004
1・2・3年それぞれの学年、次の目標に向かって疾走しましょう!

2014年9月 6日 (土)

学園祭(10)

本当にたくさんの方が来校してくださいました。ありがとうございました。

018

035
今日は本当に歩き回り、私もつかれました。以下、今日一日の様子をお楽しみください。
050

003

006

008

031

039

056

058

視聴覚教室では軽音楽部のライブがありました。2つのグループしか見れませんでした。
104

Dsc00065

Dsc00081
会場全体で盛り上がり楽しみました!

Dsc00077 

学園祭(9)

PTAの皆様の活動風景です。毎年本当にお世話になっております。
手芸講習会の作品(リスペーゾ・トラスパレンテ)

017

リスペーゾ・トラスパレンテ(イタリア発祥のクラフトで絵が印刷された特殊フィルムをろうそくで加熱し立体的な花を作ります)に挑戦です。
061

PTA会員の手芸作品です
025

体育祭の応援合戦のようす
062

開場と同時ににぎわうバザーです。毎年収益金を寄付願っています。ありがとうございます。
022

037

063_2

学園祭(8)

学園祭一般公開の日です。天気も良く本当にたくさんの方に来ていただきました。昨日の開会式で私は生徒さんたちに「楽しみましょう~!」と話しました。来校された皆様も楽しんでいただけたでしょうか?

今日は校舎内を回りました。まずはクラブ関係の様子です。
文芸部
028
図書部
042
美術部
051
SSH
055
写真部
057
演劇部 シリアスで重みのある劇でした
067

068
吹奏楽部 音楽でストーリーを作ります
069_2

085

091

094

095

2014年9月 5日 (金)

学園祭(7)

午後4時頃より中夜祭が開催されました。学年やクラブを超えた仲間がグループを作って歌やダンスを披露しました。司会の生徒さんは事前にインタビューをして、出演者をとてもうまく紹介していました。暑い中、頑張って会場を盛り上げてくれていました。その一部を紹介します。

ミュージカル 『レ・ミゼラブル』からの一曲をデュエットで。

P1100707

吹奏楽部、軽音楽部、SEC(Sumiyoshi English Club)のコラボでビッグバンド演奏。

P1100711

ダンスも加わりさらに盛り上がります。

P1100716

明日はいい天気になりそうです。体育館等でご覧になる予定の方は、室内が熱くなりますので熱中症対策の準備をよろしくお願いします。生徒のみなさん、明日も楽しんでください。 (文責 教頭)

学園祭(6)

住高はマルチタレント集団です。ノーベル賞を受賞される方から、学会・政界・実業界で活躍される人、小説家に音楽家・画家・・・・誰がどこでブレイクスルーするかわかりません!世界をあっと言わせる人材が出てきてほしいものです!


完全に照度不足!なかなかいい写真が撮れません!場内は「キャー・・・!」、「かわいい!!!」と歓声でいっぱい。
226
パリ?ミラノ?ニューヨク? いいえ!住高です!
244

256

262

270

279

287

学園祭(5)

午後の部、Glee部と軽音楽部です。若者は音楽とダンスが大好き。Glee部は両方を一度にしてしまいます。もちろん歌は英語です。住高にぴったり!

112

142

164

170

196
軽音楽部です。スニーカー・エイジ・バンドです。音楽やダンスは楽しむものです。でも他校のバンドと切磋琢磨して、自分たちの技能をより高め、楽しむと同時に達成感や充実感を持つことはとても大切です。頑張ってくださいね、応援してますよ!

301

302

312

323_2

325

学園祭(4)

体育館午後の部はKCSのパホーマンスから見ました。(吹奏楽部は明日見る予定です)
009
KCSの練習は「音」が聞こえてくるので、よく練習しているな~と感じていました。
035
今年は舞台ではなく、フロアーを効果的に活用していました。
039
「プンムル」です。プンムルとはクェンガリ(かね)、チン(どら)、チャング(つづみ)、プク(たいこ)、ソグ(こだいこ)で演奏し、大勢で決められたとおり踊りながら様々な形を作る韓国の伝統芸能です。
043
たいこだけの音をきくと、体がリズムにのってこない違和感がありましたが、全部の音が重なると、ついつい体が動き出しました。クェンガリがオーケストラの指揮者に当たるのでしょうか、見事に演奏をまとめていました。
054
躍動感があり、元気の出てきそうな演奏です。
061
とっても決まってましたよ!かっこいい!
070

084

 

学園祭(3)

体育館午前中プログラムのラストはダンス部です。内部開催ですが、館内は熱気むんむん!

174
午前中だけで500枚近く写真を撮りました。照度不足と動きの速さで、ダンス部の写真を撮るのは至難の業です。
188
たくさんのグループに分かれていて、それぞれ個性を出していました。
265
速さとパワー!汗が飛び散りそうです。
288

323

402

412_2

450_2   

学園祭(2)

今年の学園祭は初めての試みとして北畠会館でも劇の上演を行っています。

2-3「新喜劇(1) 」 コントあり、歌あり、の楽しいお芝居  P1100648_2

2-5「Let it horse~馬のままで?~」有名な映画を住高風にアレンジ

 P1100653

ダンスも冴えています。

P1100654

P1100660

最後の歌は英語で。さすがです。

P1100661

2-3「シンデレラ」  舞踏会に行きたいシンデレラですが。。。

P1100662

最後はハッピーエンド。それまでには手品やコントが入り、大笑い。

P1100681 

2-3「新喜劇(2)」 しんみりとするところ、爆笑のところ、みんな織り交ぜ、ストーリーも練られていて、よく練習していたのがわかる劇でした。感心しました。

生活指導の先生役の人(左端)、いい雰囲気を出していました。生徒さんを叱っています。

P1100689

最後はまるくおさまり(?)ました。北畠会館の1階ホールが後ろまで満員になりました。会場の観客と一体になった盛り上がった上演でした。明日も上演します。

P1100697

(文責 教頭)

学園祭(1)

学園祭が始まりました。開会式はグランドの状況により放送で行いました。今年は昨年に比べ劇が多く、体育館と北畠会館の2会場で行います。

午前中体育館で劇を観ました。どれもよく考えられ、時間もなかっただろうに、練習もよくされていました。さすが!

2-4名探偵コナン~魅惑の金太郎~ 「落ち」が大阪的!
008

017

025

2-1ドラえもん のび太と宇宙人 ギャグ連発!
041

057

073

2-6 現実はそんなに甘くない
077
本当に面白かったです。発想や構想が素晴らしい!誰が企画したのか知りませんが、才能があるのでは?
098
劇と映像とアナウンスと、同時進行で劇が進展。この二人もとってもユニーク!面白かった!
106
CCS部民族芸能満載
133
私には言葉はわかりませんが、歌に国境はありません
137_2
水袖舞 とっても華麗でした。一瞬羽衣伝説を連想しました。
147

167 

2014年9月 4日 (木)

住高スタイル

午後から学園祭の準備が始まりました。雨が降ってるから?準備は静かに進行しています。祭り好きの所で育った私には、昨年は、これで準備は大丈夫かな?と思いました・・・

まったく大丈夫でした!ちゃんと時間に合わせてくる、そして思いっきり楽しむ!住高スタイルを感じています。

一般公開は6日(土)になっております。写真の詳しい説明は省略します。当日お楽しみください!
094

096

098

099

102

104

105

106

110

112

フルアクセルで!

3年生男子が校長室訪問です。卒業アルバムに載せる写真を撮りたいとのことでした。よい写真が撮れましたか?「校長室ってこんなんや!広いしきれい・・・」
084
退室するとき、私の「もうすぐ卒業やね」という問い言葉に、「はい!あっという間に過ぎました・・」残りの時間、フルアクセルで駆け抜けてください!

2014年9月 3日 (水)

フランスからシャシャさんがやって来ました

新しい留学生がやって来る季節です。まず、フランスからやってきました。シャシャと呼んでください、とのこと。一年の学年に入ります。すでに日本語がかなり上手!皆さん、仲良くね!

008
昨日テレビを見ていて感じました。テニスの錦織圭選手、女優の吉永小百合さん、活躍はもう皆さん知っていると思います。お二人ともインタビューや挨拶を、錦織選手は英語、吉永さんはフランス語で流暢に自然に話していました。
住高の皆さん!皆さんも世界で活躍する日が来ると思います。世界で通用する会話力をぜひとも身につけましょう!

不思議だな・・・

真夏の暑さはなくなりました。朝から日差しは強いもののジリジリ感はありません。そよ風ではないですが、風も爽やかさを増しつつあります。

毎朝旧正門に立っていて感じます。太陽が移動します。電信柱が3本見えます。太陽は、真夏は、左の柱よりまだ左のところにあります。これから毎日移動して、冬になると右にある建物に隠れてしまいます。
007
食堂と理科棟の間にあるハゼノキです。先週あたりから、先端部分が赤くなり始めました。
005_3   
太陽が移動したり、蝉が鳴き始め、去っていく、木々が装いの彩りを変える。当たり前のことと言えば当たり前ですが、不思議だなと感じます。

2014年9月 2日 (火)

「お助け芋」の存在が無ければ・読書のすすめ(19)

写真右、ジャガイモの世界史を読みました。人類の歴史は、ある意味、戦争と飢餓の歴史でもあります。単位面積当たり米や麦に比べ、収穫量が多く、栽培しやすいジャガイモは「お助け芋」として人類の味方になってくれました。
002_2
ジャガイモという一つの視点からいろいろなことがわかりました。大原孫三郎と法政大学(創始者ではありません)・清水安三と桜美林大学の関係の陰にもジャガイモが・・・ルイ王朝時代の貴婦人の衣装にジャガイモの白い花が輝いていた・・・・この本は読みやすく楽しい本でした。今中央、宇宙のダークエネルギー「未知なる力」の謎を解くに挑戦中です 。
今日・明日と校長会の仕事で出かけなければなりません。もうすぐ学園祭、生徒さんの準備の様子も見たいのですが・・・

夏の諸企画紹介・・その2

 その1に続いて、
③8月23日(土)日本進化学会2014高校生ポスター発表会。日本進化学会の中で高校生の発表の場が設けられています。
教員1、生徒5名の参加。高槻市で開催されました。
Imgp0688
全国から16本の高校生のポスターが集まりました。

Imgp0686
住吉高校も頑張って説明しています。

Imgp0693
結果は、全国の発表の中で優秀賞(2位)。よくぞ頑張りました。


④8月23日(土)24日(日)青少年のための科学の祭典大阪大会2014(サイエンス・フェスタ)に参加。梅田のハービスホールにて開催。1万人以上の小中生が集まる催し。
P8230017
さまざまなブースでの発表もあります。
P8220010
住吉高校はサイエンス部が、小中学生向けに工作教室「紙おむつで芳香剤を作ろう」というタイトルで取り組みました。
P8240048
高校1年生、2年生が指導しましたが、事前の準備もよくスムーズに指導できていました。
さすがは住高生!

⑤8月23日(土)大手前高校が主催する数学生徒研究発表会「マス・フェスタ」。
エルおおさかを会場に、これも全国から数学に関する発表が集まりました。
Dscn1668
全体会の後
Dscn1672
住吉高校は課題研究の「正多角形」について、口頭発表
Dscn1686
ポスター発表を行いました。
いままでなかなか数学の分野では発表が少なく、いい経験になったようです。全国の発表を聞いて「研究に費やす時間を増やすこと、レベルのさらなる向上が必要」と実感したそうです。
頑張れ住高生!

(文責: 岡本 )

2014年9月 1日 (月)

夏の諸企画紹介・その1

 まだ紹介できていない夏の諸企画を少々ご紹介します。

生物学オリンピック、つくば研修、おもしろ実験教室、サイエンスイマージョン、市大理科セミナーなどについてはすでにこのブログでもご紹介しましたが、その他の諸企画について・・・
①8月9日(土)-12日(火)はSKYSEF(静岡北高校主催の国内外の招待校で取り組む企画。英語でポスター発表、海外の高校生と共同作業、その成果を持ち寄ってのコンペ・・など4日間がすべて英語で行われる。国内外7か国、25校、230名で行われ静岡市の清水区にて開催。)
住高からは教員1、生徒3名が参加。
20140809_174947
交流会から始まり
20140810_150544
英語による研究のポスター発表

20140812_091200
海外生徒と4輪駆動車をつくりあげる共同作業。英語を話さざるをえません。

20140812_153942_2
一方、付き添い教員間の交流もできています。英語が専門ではない教員も、英語を避けて通れません。


②8月20日(水)-22日(金)ダイコンコンソーシアム
教員1、生徒2名参加。鹿児島に全国から「ダイコン」を研究している高校生が集まります。
Imgp0680
年2回の集まりのうち今回は前期にあたります。前期は今後の研究方向について発表します。

Imgp0683_2
後期の発表に向け、全国の「ダイコン」の仲間たちと研究を加速していきます。
第1回目から参加している住吉高校の存在感は増しています。

住高は、全国のSSH校やその企画とも連携しています。積極的に参加していくことで、文字通り世界が広がります。

(文責: 岡本 )

全力を出し切り完全燃焼

今日から9月です。ここ数日、秋?あの暑さはどこに行ったの?という感じです。私の感覚では岸和田祭り(私は岸和田生まれです)が終わらなければ秋は来ないのですが・・・

さて、全国高校軟式選手権、すごい試合でしたね、中京にも崇徳にも大拍手です!両軍完全燃焼したのでは!
体育館横の黒板に、今後の各クラブの予定が書いてありました。住高の皆さんも全力を出し切り完全燃焼!
001

002

003

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »