« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月29日 (土)

北畠サロン開講!

本日第一回、「北畠サロン 文化講座」が北畠会館で開催されました。同窓会の皆様は会館を作った時から、地域にも開放したい、今回のように文化講座も開きたい、と念願されていました。その趣旨で今回、第一回の北畠サロンが開催されました
住吉高校同窓会会長の板垣様よりご挨拶いただきました。
Dsc09898

記念すべき開講講座の講師は、カゴメ株式会社・代表取締役会長 西 秀訓様です。もちろん住高OBでいらっしゃいます。住高は人材の宝庫!
Dsc09908

「トマトは野菜か果物か」という題での講演でした。「知るは楽し!」あっという間に時間が過ぎました。トマトについて熱のこもった講演でした。特に、「リコピン」について認識が大変深まりました。楽しくてためになる講演、どうもありがとうございました。
Dsc09912

定員130名だったそうですが、もっとたくさんの同窓生の皆様が集ってくれました。超満員でした。
Dsc09946

会費は1000円ですが、ご覧のようにケーキがたくさん!飲み物もいっぱい!
Dsc09945

閉会に当たり、副会長の南場様のご挨拶です。更なる「特別奨学金」のご協力よろしく!住高生のみなさん、改めて皆さんは恵まれている!!!と思いました。
Dsc09950

西様とゆかりのある方々と記念撮影で終わりました。
Dsc09956
次回は、2月14日に、「知的財産の保護」に精通されている、小谷 悦司様が講演してくれます。小谷様の紹介をすれば長くなりますが、黄綬褒章受章者で、弁理士会では日本のトップの方です。同窓生の皆様、次回もたくさんお集まり下さい。そしてさらにさらに、住高の応援をお願いいたします。
次回は生徒のみなさんも、職員も参加してくれたらうれしいです。そんなに簡単に聞ける機会のない講演者ですし、絶対に役に立つ講演!間違いなしです。

2014年11月28日 (金)

味のある教師

学校の「命」は「授業」である!と私は思っています。「授業」がしっかりしていなければ、住高が取り組んでいる色々な活動も生きてきません。今年、先生方の授業力向上をめざして、ある提案をしました。
1-2 理数化学(例のごとく、このクラスも少人数展開で、ゆとりをもって授業を進めます)
008
(少なくとも)他の先生の授業を2回以上見学し、逆に1回は見学してもらう。お互いの良いところを学び取る!この取り組みは先生方の間でも好感をもたれているそうです。
007
この授業は、ベテラン教諭の授業を若手が学んでいます。授業の内容はもちろんですが、「間」の取り方や「ひきつけるタイミング」・・・若手には「味のある教師」に育ってほしいものです。

「マッサン」の電車が走る街

「マッサン」、今話題のNHKのドラマです。その広告の電車が走っています。この写真がそのままドラマの風景になってもおかしくないように、街に溶け込んでいます。

002

004
私は、通常7:10頃学校に着きます。「住吉の杜」の小径を歩くと、季節ごとの様子を見せてくれ、小鳥がさえずり、「私は今どこに居るの?」という感覚になることがしばしばです。
生徒さんたちが登校してくる時間も、静寂の中に「ちんでん」の「がたごと・がたごと」というのどかな音が聞こえ、毎朝が始まります。はやいもので、11月も今日が最後、快調に走り抜けましょう!

2014年11月27日 (木)

今から楽しみにしています

昼休み、中庭で、「アルバム委員」の記念写真が撮られました。写真左の方は、いつもお世話になっている、住高の家族同様の岩田さんです。私よりも住高のことをよく知っているのでは!としばしば感じます。いつもありがとうございます。
002_2
アルバム委員のみなさん、お疲れ様です。皆さんの思いのこもった素晴らしいアルバムを見るのを、今から楽しみにしています。

007

報恩感謝

昨日午後は、阿倍野区阪南町にあるシャープ特選工業株式会社を訪問し研修を受けました。ここはシャープ株式会社の特例子会社になります。従業員100名中、障がいのある方が58名勤務しています。シャープの創業者、早川徳次氏は幼いころ、目が見えない老女にとてもお世話になったそうです。しかしその方が関東大震災でお亡くなりになり、恩に報いることができませんでした。報恩感謝の気持ちは消えず、先の大戦で失明された障がい者を雇用することで、恩返しの具現化を果たしました。

001
「何かを施す慈善より、障がい者自身で仕事をし、自助自立できる環境を作ることが福祉に繋がる」が早川氏の思いで、「「障がい者が働きやすい職場は全員が働きやすい職場」を実践しておられます。工場内を見学さてもらい、その思いが本当であることに感動しました。お世話になった方がに、御礼申し上げます。ありがとうございました。
002
校長の仕事は多岐にわたります。長として組織の展望を持ったり、事に当たっては判断したり・・・
校長会には、例えば、教務関係、進路関係、保健関係、生徒指導関係等について調査研究する委員会があり、すべての校長はどれかの委員会に属します。住高に転勤してから、私は、「進学指導委員会」に所属しました。現状を知り、いろいろな情報を得ています。

それとは別に、「人権教育特別委員会」という組織があり、なぜかしらその委員に選ばれています。今回の訪問研修はその一環です。

校長の判断・決断には責任が伴います。その時、適正に行動できるように

①研修を受ける ②本を読む ③多くの人とコミュニケーションをとる ④いろいろなところを実際に見る
これらのことが大切・・というより校長の義務だと思っています。いそがしいなかでも、機会があれば自分を高める努力を怠らないでいたいと思っています。

2014年11月26日 (水)

微妙な移り変わり

何度もしつこいようですが、私は「色」や「音」に特に反応するようです。下の写真はこの21日に撮りました。理科棟横の「ハゼノキ」です。
0261
下の写真は、今日26日に撮ったものです。昨日の雨の影響もあるのでしょうか?鮮やかさが際立ちます。
P1110177
下から透かすようにして撮りました。
P1110183
校内の色づいた葉っぱは、順次散って行ってます。いそがしい中に自然の微妙な移り変わりが発見でき、楽しいものです。昨日午後は委員会へ、今日も午後出張です。しかし学校業務は怠りなく頑張っております、ご了解ください。

毎年寄贈していただいております。ありがとうございます。

住高の大先輩でいらっしゃる、堺屋太一様が、ことしも本を寄贈してくださいました。ご自分がお書きになった作品から、現代日本を考えるうえで役に立ちそうな本ばかりです。毎年寄贈していただき、堺屋様に深く御礼申し上げます。ありがとうございました。図書館の堺屋文庫に置かせていただきます。
002
先日の音楽鑑賞の宮城先生、生田先生や郷田先生、堺屋太一様・・・・住高大応援団!住高の皆さんは本当に恵まれているな・・・校長としての実感です。
001

005

006
私もブログでは、読書のすすめ、と言う連続ものをアップし、生徒さんに読書を勧めています。生徒の皆さん、読書をしている人とそうでない人は、年を重ねると違いが出てくるように思います。また何がきっかけで皆さんの人生が変わるかもしれません!私は、押しつけは嫌いですが、読書が大切だとわかっているので、皆さんにお勧めします!

2014年11月25日 (火)

ysfFIRST2014への参加

11月22日(土)、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校(YSF)国際科学フォーラム(FIRST)に参加しました。まずは、会場の高校の建物にびっくり。
Dsc01642
入口から迫力が・・
Dsc01643
体育館と校舎をつなぐ渡り廊下・・
Dsc01644
外側だけでなく
Dsc01713
1学年6クラス規模の学校ですが、「大学」といわれてもおかしくない設備が整っています。
Dsc01678 
まずは体育館にて全体会。招待校を含めた口頭発表(すべて英語)。

次に教室にて、分科会(すべて英語)。
Dsc01728

次に教室にて、1人1テーマのポスター発表(発表は2年生。すべて英語)。
Dsc01757
きちっと人数を分け、しっかりと聞かせています。
しっかりとした取組です。相当に鍛えられています。

昼休み、たまたま隣にいた1年生のみなさんとお話ができました。Dsc01761
かなり特徴のある高校(1学年6クラスがすべて理数科)ですが、「中学校時代に比べ、同じような興味を持っている人が集まっていて話が合うし、楽しい」。クラブは週3日と制限されているが「クラブもユニーク(たとえば「航空宇宙工学部」!)で、名前から想像できる内容とは異なることをしていることもあるが、おもしろい」など、満足度の高い学校生活を送っているようです。また、放課後のクラブ中の生徒たちも、外来者に対してハキハキと対応していて、好感が持てました。

Dsc01792
主幹教諭の植草先生からこの5年間の取り組みなど、簡潔にお話いただきしましたが、生徒、教員、教育委員会、横浜市、企業のみなさんなどの様々な努力と工夫が成果となって表れているのだと実感しました。

同じ公立高校とはいうものの、随分と違いがありますが、学ぶべき点を大いに学ばせていただき、及ばずながら本校の教育の発展に役立てたいと思いました。

(文責: 岡本 )

久しぶりのような気がします

朝から雨が降っています。私が傘を持って旧正門前に立つのは久しぶりのような気がします。雨の日はいつもより10分早めの行動を心がけましょう!

006

007
この雨で色づいた桜の葉も落ちてしまったようです。雨を境に本格的な寒さが始まるのかな?
001
校長室にある私の12月の予定表です。2日~6日はスタディーツアーに同行します。赤字で書かれているのはすべて、学校外へ出かけなければならない業務です。まさに師走本格化?私の頭の中では26年は終わっています。
010

2014年11月21日 (金)

The 9th Sumiyoshi Recitation Contest

11月20日(木)6,7限に本校視聴覚教室にて国際文化科1年生による第9回英語暗唱大会がありました。夏休みからの取り組みで、クラス予選を勝ち抜いた14人が発表に臨みました。

Photo

それぞれ何度もNETの先生に指導を受けながら、練習を重ねてきた成果が表れた発表でした。みなさんの熱心なスピーチ、そしてそれを聴く生徒さん達の、真剣に聴く姿勢と心温まる応援に心打たれました。

Photo_2

Photo_32

Photo_4

Photo_51

Photo_81

どの発表者もそれぞれ素晴らしかったので、審査は非常に難しかったです。その審査の結果、入賞した5人です。本当に素晴らしかった。おめでとう!

P1020180

他校からのネイティヴの先生にも来ていただき審査に加わっていただきました。また、保護者の皆様も応援にかけつけてくださいました。ありがとうございました。

2

国際文化科1年生のみなさん、お疲れさまでした。You really did a good job!

(文責 教頭)

柔らかな冬の光に

昨日の園部の寒さと打って変わって、穏やかな快適な日です。柔らかな冬の光に住高の紅葉も最盛期のようです。
体育館前のまんさく
022
旧正門の桜
023
グランド南側の銀杏
024
理科棟横のハゼノキ
026
晴明が丘中央公園もご覧のように
025
住高は都会の中にあります。それでいてこんなにも紅葉・黄葉が楽しめます。

スタディーツアーを楽しむためにも!

2年生は今日から後期中間考査が始まります。この考査はぜひとも頑張って、来月に迫ったスタディーツアーを思いっきり楽しみましょう!

2-6注意事項も静かに聞いています。
003
始まればご覧のように!
006

2014年11月20日 (木)

日常的に実践しています

近畿地区英語・国際関係高等学校長会が京都府園部市にある園部高等学校で行われました。京都の底冷え・・・寒かったです!授業見学、講演会、分科会と盛りだくさんの内容でした。しかし他校の生徒さんや他校の先生を写すことは遠慮しました。

その昔の城門がそのまま校門になっています。

P1110153
ここは学校?お城?
P1110154
学校の横にはこのような天守が!

P1110149

校内には紅葉が!
P1110147
会議が終わり夕日が映えてまぶしい美しさ!

P1110159


P1110144
藤井指導教諭が住高の国際交流の現状をプレゼンしました。誰かに似たのでしょうか?熱いプレゼンになりました。またまた空気が止まりました。「本当?」、「どうしてそんなことができるの?」他府県の先生方には、本校の取り組みが「夢」のように映ったようです。住高は世間一般の常識では考えられないことを日常的に実践しています。

P1110157

全国高等学校ビブリオバトル2014関西大会で発表

 聞きなれないことばですが「ビブリオバトル」。去る11月16日(日)13時から追手門学院大阪城スクエアにおいて、関西の高校生大会が開催されました。
Dsc01624_2
 ルールは①発表者が読んで面白いと思った本を持って集まる、②順に一人5分で本を紹介する、③発表後に参加者でディスカッションを2分行う、④全発表終了後、「どの本を一番読みたくなったか」で投票し、最多票を獲得したものを「チャンプ本」とするというもの。
 各学校の予選を勝ち抜いた関西(大阪、和歌山、奈良、兵庫)の28校28人の代表が発表しました。もちろん、住吉高校も。
Fullsizerender
・・本校生徒の発表・・タイマーの残り時間も気になります。

 今春、復活した図書部の初の対外行事参加です。以下、発表した生徒さんの感想です。
 「今回が高校生全国大会の第1回ということで、ビブリオバトルに参加しました。どういうものかも知らずに参加する事を決めたのですが、思っているよりも大きな大会だったようで、原稿作りなどの準備が大変でした。」
 「会場は錚々たる高校の代表者ばかりが集まっていて驚きました。賢そうな方々ばかりです。バトルは予選と決勝に分かれていて、予選には40人程、決勝には100人以上ものリスナーの前で発表する形でした。
 他校の代表の方達の発表に感銘を受けました。話し方もすごく上手で、どんどん惹きこまれ、普段は読まないであろうジャンルの本でも「読んでみたい!」と思ったものがいくつも出来ました。また、私が一度読んだことのある本でも人によって感じ方が違って、すごく面白く感じました。
 大会後の交流会でも自分の好きな本や作家さんについておしゃべりしたり、有意義な時間を過ごすことができました。本を通じて人と出会うことができ、色々な人、様々な本にこういう形で出会うことができて良い経験になりました。」

今回の映像ではありませんが、「ビブリオバトル公式ホームページ」での映像を見ると、なかなか面白いものだとわかります。

こんな知的な分野でも住吉高校生は活躍しています。後期中間考査が目前の時期ですが、いろんな分野に頑張れ住高生!!

(文責: 岡本 )

2014年11月19日 (水)

日頃の授業の良さがよくわかります

午後教育委員会より参事と指導主事が学校視察にこられました。通例よりたっぷり時間を取っていただき、本校の真の姿を理解していただきました。ありがとうございました。
004_2
お二人とも、元英語の教員で、短時間の授業見学もポイントを押さえて見学してくださいました。そして「日頃の授業がいかに素晴らしいものであるかよくわかりました」等々、お褒めの言葉をたくさんいただきました。
005_2
住高は授業内容はもちろん、少人数展開にも努力しています。
006_2
英語だけでなく、化学の授業も見ていただきました。こちらも少人数で、実験・実習を中心に行っていることをご理解願いました。
010

009

がんばる仲間に配慮しましょう

寒い日が続きます。私も鼻かぜかな?スタディーツアーがあるのでインフルエンザの予防接種はしましたが、体調に気を付けなければ・・・
3年生のみなさん!しんどい時期だと思いますが、目標に向かってガンバてほしいと思います。
自習室前です。朝早くから頑張っている生徒さんもいます。昼休みにがんばっている生徒さんもいます。
昼休みに自習室前を通る人は、静かに通りましょう、がんばる仲間に配慮しましょう!
001

美を創造する心

去年もいそがしかったですが、今年は異様にいそがしい!!世の中1+1=2、2+2=4とはいきません。一つ一つの仕事が関連し頭の中がこんがらがってきます。

そんな時でも、生徒さんの作品を見ると、ほっとした気持ちになります。事務室横の作品展示ケースです。1年生が樹脂を使いかわいい作品を作りました。
002

それぞれに個性豊かな作品です。大げさかもしれませんが、「美を創造する心」を持てることは素晴らしいと思います。
006
例のごとく、マイ・ベスト3です!キラキラかわいいです!
003
逆にシンプルななかに、センスの良さが際立ちます
004
アイデアが生み出した作品?
005
美術教室を覗いてみると、陶芸作品を作っていました。「創る」が「喜び」に!
007
今日も午後委員会の方が学校視察にお見えになります。明日は、近畿地区英語・国際関係高校の校長会が京都の園部で行われます。時間的に岡山よりかなり遠い!

2014年11月18日 (火)

控室は緊張気味

昨日は生田先生の講演会、合同クラブ連絡会、それにオーストラリア研修の面接試験・・・
ほぼ同時にいくつものことが進行します!
オーストラリア研修の面接控室、緊張気味でした。面接は4:20くらいから始まり6:20くらいに終了しました。そのあと面接委員は8時過ぎまで慎重に意見交換をしました。21日(金)に結果がわかります。
036

信じることを貫け!

17日(月)1年生・総合科学は住高24期、現在東京大学教授・生田幸士先生の講演を聞きました。「礼」でもって大先輩をお迎えします。
016
岡本首席より、科学誌として世界最高峰の、「ネイチァー」に生田先生の記事があることを紹介しています。
023
生田先生は、生徒さんの先輩として学生時代の話、世界最先端の話と、大きく分けて二つの話をしてくださいました。口調は決して熱くはないのですが、伝わってくる「気持ち」は激しく熱いものを感じました。
024
話の中で紹介された一枚の写真です。最上段左端が、下村脩先生です。生田先生が学生の頃の住高は「個性と自由」が比類なき価値観であったそうです。いろんな生徒さんがいたそうです。しかし当時の先生方もさすがで、「生徒一人ひとりをよく見て、人と違うことをしていても、見るべきところはしっかり見ていてくれて、生徒の行いを認め高く評価してくれた」そうです。そんな中から、マルチタレント集団が生まれてきたのだと思います。
028

生田先生の考え方です。「新発想」と「新原理」若いころから、他の人がしていることに追従するのは嫌いで、何か違うことを追い求めていたそうです。世間で、「受けない」と「評価されない」とくじける人がたくさんいます。「受け」や「評価」が正しくて価値あるものだとは限りません。「自分の信じることを貫くこと!」強いメッセージをいただきました。
030 
今回の講演会で、私はいつもと違う空気を強く感じていました。「本当に静かに聞いている生徒さんの中に、何といえば伝わるのかわかりませんが、「熱い視線、見えない熱波、押し寄せるエネルギー・・・」肌で感じました。
032
生田先生が研究されている、世界最先端の内容もいくつもわかりやすく説明してくださいました。このような内容の講演を、高校で聞ける!いつも言いますが住高生は大変恵まれています!!!
035
宇宙を支配する「ダークエネルギーやダークマター」がここに存在するのでは?大げさな例えですが、とにかくいつもとは空気が違っていました。
033
生田先生の作品の一つです。中央に見えるのは「金閣寺」の模型です。ルーペを通してみています。中には柱一本一本、ふすま一枚一枚が組み込まれています。実物は米粒くらいの大きさでした。しかし、生田先生が本当に作っているのは、この千分の一サイズで同じものを作る・・・・私には「ありえない!」と思いました。
038 
住高の皆さん、自分の信じることを貫いてください!生田先生や住高同窓生の方々には本当に大変お世話になっております。「オール住吉・オールラブ!」でl今後ともご支援よろしくお願いいたします。ありがとうございました。

2014年11月17日 (月)

阪大研修

11月14日(金)、代休の日、教員4名と1年の希望生徒19名で、大阪大学を訪問しました。
Dsc01450
ますは、豊中キャンパス図書館前でバスを降り・・
Dsc01452
大先輩にあたる元阪大総長、釜洞先生の名の残る碑の前で記念写真。
Dsc01455
大阪大学総合学術博物館では、松永先生に引率していただき、充実した見学を行うことができました。
Dsc01488
昼食も大学の食堂を利用し、とても新鮮でした。
Dsc01496
昼からは場所を、吹田キャンパスの蛋白質研究所に移し、栗栖先生の講義。
大阪大学や蛋白研、研究内容などをわかりやすくお話しいただきました。
Dsc01504_2
卒業生も駆けつけ、後輩たちに元気を与えてくれました。
Dsc01517
研究室の見学においても、とても丁寧に対応していただき、様々な知識を深めることができました。
Dsc01537

先生方や研究室の皆様のおかげで、とても充実した研修となりました。
ありがとうございました。

(文責: 岡本 )

2014年11月14日 (金)

自分の命は自分で守る!

昨日13日(木)は避難訓練が行われました。生徒さんたちは整然と非難しました。合格点なのですが、「皆さんの能力を考えると、もう2分は短縮できる!」と話しました。
Dsc01437
今の時代、どこで何が起こるかわからない、一人ひとりが災害に巻き込まれる危険性を自覚してもらいました。
Dsc01438
教訓的は少し古いですが、もう一度「釜石の奇跡」を思い出してもらいました。本当に何が起きるかわかりません。それにその時、一人だけと言うことがあり得ます!自分の命は自分で守る!
Dsc01444
今日は代休なのですが、最近の忙しさで仕事が処理しきれていません。仕事を片付けて、今日も、「評価育成者研修」のため、これからまた出張です。当分この過激さは続きそうです。

2014年11月13日 (木)

きれいな英語が!

私は学校にいる間も、2階の職員室に行ったり、校内をよく歩き回ります。写真のような風景は日常的に見られます。きれいな英語が聞こえてきました。

001
本校のNETの先生は皆さんフレンドリーでカインドです。生徒さんも積極的です!

染色体を観察しよう!

久々に授業見学を行いました。ここ数日の過激ないそがしさでは、時間的に授業見学を行うのは困難です。
1-2 理数生物 アカムシを使い遺伝をつかさどる染色体を観察しようという授業です。生徒さんたちは、興味津々で取り組んでいました。実物を自分で!住高の方針です。
009

010

集中していました!
006

008

染色体を探す・・
018
上辺やや左にやや白くなり丸い部分に、青みがかった小さいものが見えます。その中に遺伝子があるそうです・・・
019
私が学生のころには考えられないほど、生物に関する知識・情報が増加しています。

2014年11月12日 (水)

SSH中間ヒアリング

SSH中間ヒアリングのため、文部科学省に行ってきました。少なくとも11月では今日が最も緊張する一日でした。理由は、SSH3期目の継続につながると思ったからです。私としては珍しくここ数日、今日の準備のため、緊張してかなりの時間と集中力を費やしました。
005
心配していたより首尾よく終わりました。評価委員や文科省のみなさんは、住高の取り組みに理解があり温かい雰囲気の中で終始しました。いろいろ示唆をいただきました。そして課題も!「グローバル人材育成という観点でSSH活動を一層積極的に行い、国文と総科の連携をはかること!」
006
疲れたのでしょうか?読んでいた本が床に落ち、名古屋手前から京都まで車内で眠ってしまいました。明日は府教委が重要案件のヒアリングのため来校されます。午前中対応に追われそうです。時間がすさまじいほど速く過ぎ去っていくのが実感です。

PTA役員会、実行委員会


本日午後より、PTA役員会、実行委員会が行われました。校長が出張のため、教頭が挨拶をさせていただきました。

各委員の方からの報告に続き、今年度の課題について話し合っていただきました。

役員の方々、実行委員の方々、お忙しいところご出席いただき、ありがとうございました。(文責 教頭)

続きを読む "PTA役員会、実行委員会" »

2014年11月11日 (火)

明日12日 PTA実行委員会

明日12日は当初の予定通り、午後2時15分より、会議室にてPTA実行委員会を行います。出席者はPTA役員と各常置委員会の委員長・副委員長です。ご欠席の場合は、各委員会内でその旨を他の委員長様へお伝えください。なお、通常は再確認のため、実行委員会開催1か月前をめどにご案内の文書を配付しておりますが、今回配付の機会を逸してしまい、混乱を生じましたことをお詫びします。

(文責:木村)

寒さなんかふっとばしてがんばりましょう!

今年は11月7日(金)(ユネスコ世界大会があった日です)が立冬に当たります。もう冬です。木曜からは一層寒くなるそうです。

次の歌は季節がずれて、無理やりという気もしますが、浮かんできました。

秋来ぬと 目にはさやかに 見えねども
          風の音にぞ おどろかれぬる

古今和歌集の藤原敏行の歌です。私たち日本人は、古の平安時代には、この歌に歌われる感性を持っていました。

冬になり太陽の出る位置が南に移動し、描く奇跡も低くなります。写真右の建物にすっかりさえぎられるようになりました。
001
マフラーを身に着ける人が増えてきました。
003
季節の移り変わりをいろいろなところで感じることができる。住高には生徒歌とともに「住高四季」という歌があります。住高のOB・OGの方々も緑いっぱいの学び舎に季節の移り変わりを楽しんだのだろうと思います。
これから寒くなります。寒さなんか吹っ飛ばして頑張りましょう!
午後から地区校長会で今宮高校へ、明日はSSH中間ヒアリングで東京へ、師走でもないのに走り回っています。

2014年11月10日 (月)

総合科学科体験入学

8日(土)総合科学科の体験入学が行われました。国際文化科の体験入学のときもたくさん来ていただきましたが、今回も中学生の皆さんが190名、保護者の皆さんが150名と本当にたくさんお見えになりました。特に今回の中学生・保護者両方とも、今まで色々な機会で住高の学校説明会に参加され、ブログもよく見ていただいており、「住高に入学したい!」という気持ちを持たれている方がとても多かったです。

楽しい学校ですよ!を特に強調!
Dsc01410
保護者の方には、住高の本当の良さを強調しました。みなさん視線がとても真剣なのが印象に残っています。
Dsc01411

Dsc01409
色々な体験授業です。中学生のみなさん、この日はほんの一部しか体験できませんでしたが、住高の雰囲気をわかってもらえたでしょうか?
Dsc_9687

Dsc_9691

Dsc_9702


Img_4824
クラブ活動も見ていただきました。今年もいろいろなクラブが府・全国レベルでよく頑張っています。「頑張りたい!」中学生の皆さん、住高で充実した3年間を一緒に過ごしましょう!
Dsc_9714

Dsc_9721_2

Dsc_9724

Img_4784

2014年11月 9日 (日)

すごい!!!

インターハイって、みなさん知ってますよね?全国高等学校総合体育大会のことです。野球で言えば甲子園です。文化・芸術面では?全国高等学校総合文化祭と言うのがあります。三つとも同じレベルです。

今日、体験入学の説明が終わり、大阪城ホール内「城見ホール」内で開催されている、「大阪府高等学校芸術文化連盟」が主催し、「書道部門」の発表会がありました。

会場の様子です。鑑賞客はたくさんいましたが、肖像権の関係がありますので、人がいないときに撮影しました。
014


016

本校生徒さんの作品です。
003

作品の一つです。残念ながら私には、読解できませんでしたが、心に伝わるものを感じました。小川に流れる水のように、それも風に吹かれのびやかに歌うように・・・
007
芸術が理解される社会は大切です。感動しときめき、それをエネルギーに変える!

006
すごい!!!次年度滋賀県で開催される全国大会に出展されます!!!

009

この作品も本校1年生のものです。素晴らしかった!!先輩を追い越せ!
012
(このブログは8日(土)に書いています。当該の生徒さんはまだ受賞を知りません。明日これを書く時間が心配ですので書いています。アップは今日、9日です)

2014年11月 8日 (土)

生き抜くことが大切!・読書のすすめ(27)

皆さんは、幕末・維新の時代の有名人と言えばだれを思い出しますか?坂本竜馬あたりが筆頭ではないでしょうか?西郷隆盛、大久保利通(あまり人気がありませんが、私はある意味すごく尊敬しています)、高杉晋作(この人のように生きたい!)、木戸孝允、吉田松陰、伊藤博文、岩倉具視・・・次から次と出てきませんか!ところでこの人たちは幕府を倒して、時代を回転させた人たちです。幕府側の人で知っている人はいますか?勝海舟、徳川慶喜あたりが出てきそうですね。しかし幕府側にも優秀な人がいました。
大村益次郎(司馬遼太郎さんの「花神」という本を読んで下さい)って知ってますか。長州出身で、戦の天才!彼が指揮をすれば、どんな戦も連戦連勝!一方、大鳥圭介は?彼は幕府側で指揮をし、ほぼ連戦連敗!ところが大村は不平士族に襲われ、それがもとで落命しました。一方大鳥は生き抜き、日本の工業や芸術の基礎を築き新生日本の礎を築きました。人の運命はわからない!とにかく生き抜き、できることを一所懸命する!!!
後藤新平もなじみがないのでは?彼も一風変わっている!間違いなく変わっている。しかし、すごい人です。説明が長くなるのでしませんが、こちらのほうを皆さんに是非ともとまでは言いませんが、読んでほしいものです。

050
次は人は人でもイギリスの人、それに言葉の上つながりだけですが、イギリスと日本つながりの本を読んでみたいと思います。
皆さん!時間は無尽蔵にあるものではありません、だらだら過ごすの最悪!時間は作るものです。そして有効に使うには、集中・没頭が大切です!!!

ユネスコ世界大会・新聞で紹介

住高生が大活躍した。ユネスコ世界大会が朝日新聞11月7日(金)の朝刊に紹介されました。本校生も取材を受け、写真に載りました。この日までに、かなりの準備の会議を経て、大会運営の円滑な進行に大きく貢献しました。大会を成功に導き、世界中の高校生たちと友情のきずなを結んだと思います。

051_2 
(左クリックをしていただくと、少し拡大されます)

Safe_image1

2014年11月 7日 (金)

頑張り・楽しむ住高生!

住高生が大活躍です。積極さと能力の高さが高く評価されていると聞きました。広い会場で大勢の人がいたので、すべての住高生を見つけることができませんでした。楽しみながら頑張っている住高生のワンショットです。

022


023


032


034


035


038


039


040


042

指導してきた教員です。ここまでご苦労様でした。今日もおおいそがし!
026


029

それが世界基準です

今日は文科省主催のユネスコスクール世界大会が岡山市のホテルグランビアで開催されました。ディスカッション二日目です。
32か国から少なくとも160名(各国、生徒4名、教師1名)が参加しました。受け入れの日本側は、会場は岡山でしたが、岡山にはユネスコスクールのネットワークが無く、大阪のネットワークと共同で対応しました。

031

ESDの各テーマについて、各国の生徒たちが意見を述べます。
006

ご覧のように、自国の名前のプラカードを挙げ、発言の機会を求めます。世界の高校生は超積極的です。
012

ディスカッションが終わり、昼休みですが、人人人・・・
020

共同宣言を行います。
043


046

日本では提案されると、大抵了承となりますが、次から次と質問や意見が飛び出します。どれほど人がいようが、自分の意見を堂々と述べる、それが世界基準です。
048

パソコン入力コンクール 高校全国1位

  第14回毎日パソコン入力コンクール(毎日新聞社、日本パソコン能力検定委員会主催)の結果が10月31日に発表されました。その結果、住吉高校は優秀高等学校賞(全国1位)に輝きました。本校の全国1位は4度目となります。
  また3名の本校生が、全国大会への出場権(全国5位まので成績のものに与えられる)を得ることができました。
  授業の中で取り組んでいるこのコンテストでは、和文だけでなく英文の入力も試されるので、和文によるレポート等の作成時のストレスを軽減するだけでなく、本校が取り組んでいるTOEFLテストの受検にもつながるものです。
  受賞校には、12月に行なわれる第14回毎日パソコン入力コンクール全国大会で、賞状・カップ・賞品が授与されます。

一昨年(平成24年)の受賞の様子2012

(文責:木村)

2014年11月 6日 (木)

いつでもお越し下さい

昼から八尾市立竜華(りゅうげ)中学校で開かれた進学説明会に行ってきました。私学1校、府立2校に依頼がありました。保護者の方を含め、約300名の方が出席してくださいました。
途中から話を聞いてくれている生徒さんが、魔法にかかったように、空気がともるほどの静けさになり、視線がスクリーンにくぎ付けになりました。「え?こんな学校があるの???」といったような感じです。竜華中学校のみなさん、真剣に話を聞いていただきありがとうございました。気にいったら、いつでも見学にお越しください。
011
先々週から、毎日何かの出張があります。この火曜日は校長研修、今日は進学説明会。両日ともPTA学年集会に出れなくて申し訳ありません。明日はユネスコ世界大会のため、朝から岡山に行きます。

PTA1年学年集会



一昨日の2年生に続き、本日午後2時よりPTA1年学年集会が行われました。
教務部より成績、評価の説明です。

進路関係の最新情報を業者より提供しました。日々の授業を大切にすることが2年後の入試への力になります。

続いて旅行業者より、来年度スタディーツアーの概略とパスポート取得に関する説明です。

最後に主任より挨拶です。

参加して下さった保護者の皆さま、進行をして下さったPTAの委員の方々、ありがとうございました。(文責 中山)

オール住吉の賜物

昨日「住吉高校オーケストラ音楽鑑賞会」が大阪城の近く、いずみホールで開催されました。学校の芸術鑑賞でフルオーケストラ!オール住吉の賜物です。住高生は色々な場面でとても恵まれているな~と言うのが私の実感です。

楽しむことはおまかせ・・・・!
Dsc00206
今回何から何までお世話になった宮城先生です。若さと躍動感あふれるタクトさばきを見せてくださいました。演奏前のお話も心に伝わるものがありました。本当にありがとうございました。
Dsc01327
大阪交響楽団の皆様も素晴らしい演奏、ありがとうございました。高校生が素晴らしい会場で、フルオーケストラの感動的な演奏を聞けるチャンスはそんなにありません。私たちに大きな感動を与えてくれました。
Dsc01326
宮城先生はヨーロッパで活躍されています。そんな中で将来クラッシク界で光り輝くであろうヴァイオリニストを伴って演奏会に臨んでくれました。彼女はすでに、各コンクールで優勝し、世界で活躍しています。15歳になったばかりだそうです。
メンデルスゾーン・ヴァイオリンコンチェルト:甘く、時に切なく、爽やかに澄み渡るかと思えば、心を溶かすような・・・素晴らしいプレゼントありがとうございました。
Dsc01330
音楽に酔いしれる聴衆、現役生だけでなく保護者やOBも!
Dsc01333
宮城先生を囲んで、同窓会の方々と
008
同じく、後援会、PTAの方々と
Dsc00269
私は音楽を聴くのが大好きです。本当に久しぶりで、オーケストラを聞かせてもらいました。「音楽は素晴らしい!」を再確認しました。生徒さんの中からも世界で輝くスターが出てくることを夢見た一日でした。

2014年11月 5日 (水)

写真部撮影会

少し遅くなりましたが、10月19日に行われた写真部撮影会の様子をお伝えします。

ちん電に乗って浜寺公園、堺まつり、住吉大社などで写真を撮ってきました

参加者は12年合わせて6名+顧問です。当日は天気も良く、途中下車して少し歩いて撮ったりもしました。年に数回、撮影会の計画をしています。

次回は年末か年始に撮影会を予定しています。

Img_2543

Img_2597

Pa190019

Pa190050

2014年11月 4日 (火)

PTA2年学年集会

午後2時よりPTA2年学年集会が行われました。

各教員からの報告の後、業者より台湾スタディーツアーの説明です。

続いてファイナンシャルプランナーによる「進学マネープラン説明会」がありました。

保護者の方からの質問もあり、皆さん熱心にお聞きでした。最後にPTAの各委員の方々より活動のご報告がありました。

PTA2年学年委員の皆さま、お世話いただきありがとうございました。(文責 教頭)

住高生への熱いメッセージ

明日は芸術鑑賞です。住高の大先輩の宮城 敬雄先生が、大阪交響楽団をひきいてタクトを振ってくださいます。素晴らしいパンフレットも作っていただきました。住高生への熱いメッセージが書かれています。きっと明日は、皆さんの心に残るような、気持ちのこもった熱い演奏をしてくださると思います。楽しみましょう!
088

089_2

頭の中が見えてくる

1・2時間目、授業見学をしました。たまたま1-2と同じクラスですが、少人数展開のため生徒さんたちは異なっていました。

化学 言葉がはきはきしていてテンポがよかったです。このことは授業をする際大切になってきます。生徒さんたちは、次々と当たるので、聞いていなければわからないので、常に集中していました。密度の濃い授業でした。
007

数学 2進法の授業でした。見ていて、昔の私のある場面がよみがえってきました。授業で生徒さんを当てると、答えるのに苦労していました。やり取りをするうちに、私はその生徒さんがどのような道筋て考えているのかが見えてきました。生徒さんの頭の中を見ながら授業を進めることができるようになりました。この授業も生徒さんの頭の中をしっかり見つめていることがわかりました。
009

2014年11月 3日 (月)

マナーの良さが印象的でした

今日は今宮工科高等学校の創立100周年記念式典が大阪国際会議場(グランキューブ大阪)で行われました。6地区の校長会代表として出席させていただきまし。大阪の実業教育に大変貢献したことが改めてわかりました。

中之島にある大阪国際会議場です。
071

大変盛会でした。生徒さんたちのマナーの良さが印象に残っています。
072

2014年11月 2日 (日)

堪能しました!

住高に勤務していると、土日両日、休日になることは稀にしかありません。この土日珍しく休みが取れたので、久々にロングドライブに出かけました。富士山周辺と木曽路に行きました。

富士五湖・西湖近くの、いやしの里 根場(ねんば)燃えるような紅葉と茅葺の屋根、ほうとう(麺類の一種)も初めて食べました。
024

天気が良ければ富士山が見えるのですが・・・通り抜けるような秋風に本当に癒されました。
036


037

一番行きたかったところです。富士山にはいわゆる川がなく、富士五湖やこの忍野八海のように湧水が豊富に湧き出ます。
058

大きな鯉がのんびり泳いでいました。場所によっては底から水が湧き出ているのわかりました。
060

人を写しませんでしたが、大変ににぎやかな観光地になっていました。
051

今日、日曜日は木曽路ドライブです。奈良井宿に行きました。タイムスリップです!
078

その昔、櫛の商いをしていた中村邸を見学しました。
068

メインは開田高原の木曽路ドライブです。これで三回目のドライブですが、今年は雨のせいもあるかもしれませんが、いまひとつという感じでしたが、それでもこの綺麗さです!新そばもとてもおいしかったです。
084


090
二日で1030キロのドライブです。紅葉と風に吹かれ気分爽快になりました。堪能しました、また勤務にギアチェンジです。

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »