« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月30日 (土)

第六回北畠サロン・IOT,BYOD!?

第六回北畠サロンが開催されました。私は毎回出席させていただいておりますが、毎回びっくりです!本当に日本を代表される方々が目の前で講演してくださいます!

今回は18期の中野秀男様です。その世界では知る人ぞ知る方です。日本のインターネットの開拓者で肩書は書ききれません。私にとって、これからの日本がどのようになっていくのか想像できるお話でした。シンギュラリティ、IOT,
BYOD・・・!





住高のDNAは楽しむ、興味を持つ・・・次から次と質問が続き、日本語で話しているのに、・・・・?参加された方もITに詳しい方がたくさんおられ専門用語が飛び交いました。最後はみなさんで住高生徒歌を合唱し終わりました。

2016年1月29日 (金)

何気ない思い出

3年生最後のHRです。ごく普通のいつもの様子です。どのクラスもこれからお世話になった教室をきれいにします。思いを込めて!
3組


2組


1組


4組


5組


6組


7組

それぞれに思い出がいっぱいなのでしょう!廊下を歩いていると、「今日で最後って気せえへん~!」
何気ない思い出の写真になってくれたら良いな!

フラッシュバックする日々と笑顔

しとしとと静かに雨の降る朝です。


3年生は今日が授業での登校最終日です。


 3年前、4月に学校が始まってすぐに、旧正門前に立ちました。寒い日も暑い日も、風の日も雪の日もありました。
 「おはようございます!」と声をかけ始めたとき、多くの皆さんは、「何をしてるの?」と思ったのではないでしょうか?今は多くの生徒さんが「おはようございます!」と声をかけてくれます。
 3年生の皆さんには、今日は思いを込めて、「おはようございます!」と最後の挨拶をしました。一日一日と生徒さんの笑顔がフラッシュバックします。


8:20に鳴る「住高生徒歌」が今日はしみじみとした音色に聞こえました。

2年生 国際文化科 ディベートトーナメント 決勝戦!

木曜日の、6、7時間目に、2年間の英語学習のまとめの一つとしての、ディベートトーナメントの、決勝戦が行われました。2チームの決勝戦を2年生の国際文化科全員が審判として見守りました。
Image_2

保護者の方や、卒業生の人たちにも、観戦に来ていただきました。
テーマは、原子力発電をやめるべきか否か、です。
クラスで協力して準備した成果を発揮して、賛成側と反対側の立論からスタートです。

Image_3


Image_4

表やグラフを活用して、わかりやすく発表しました。
その後、チームで協力して、お互いの主張に対しての反論をしましたが、両方とも、チームワークと事前準備が素晴らしく、相手チームの反論に対して、すぐにさらに反論をするという、白熱した試合となりました。
Image_5


Image_6

聞いている生徒達も、真剣にメモを取って、ジャッジとともに判定に加わります。

Image_7

本校64期卒業生、他校から来ていただいたNETの先生、そして、教頭先生が、決勝戦のジャッジでした。
ジャッジの皆様に、成果を褒めていただき、次の成長に向けてのアドバイスをいただきました。

Image


Image_2


Image_3

写真はありませんが、卒業生の観戦者の方達からもコメントをいただきました。自分達の高校時代を懐かしく思い出すとともに、休日や放課後などを利用しての準備が大変だったけれども、やり通した達成感を感じたことや、宿題は多かったけれど、住吉で学んだことが、大学に入ってからも多いに役に立っていることなどを話していただきました。

そして、勝敗の発表です。接戦を制したのは、Negative(反対側)チームでしたが、僅差の判定だったそうです。
しかし、惜しくも準優勝になったチームも、準決勝以前で敗退したチームも、1年生の時から今までの皆さんの頑張りと成長を考えると、全員が勝者です。

Image_4


Image_5

これからも、この成長を続けていってください。みなさんお疲れさまでした。

(文責 藤井)

2016年1月28日 (木)

芸術に親しんでは?芸文祭

 昨日は中山女子高級中学校の方々の訪問があり、慌ただしくも楽しい時間が過ぎました。今回、台湾の総統になられる、蔡英文様は中山女子卒業で、心よりお祝いの言葉を伝えました。中山女子は台湾でNO1の女子高なのです。

さてこの日曜31日、まで大阪市立美術館で第36回 芸文祭 が行われています。本校生も素晴らしい成績を上げたそうです。追ってお知らせしたいと思います。皆さんも芸術に親しんでみては?

2016年1月27日 (水)

住吉大社参拝

中山女子の校長先生を始め、先生方は、大阪散策に出かける生徒さんたちを見送って、夜の歓迎会までしばし時間がありました。特に予定はないとのことでしたので、住吉大社を案内させていただきました。日本の文化を理解していただければ幸いです。

歓迎!中山女子来校。

今日は寒さが和らぎました。中山女子高級中学校の皆さんが訪問してくれました。


バディー生徒と一緒に行動します。


記念品の交換です。住高からは常滑焼の茶道のお点前セット、中山からは「幸福」を呼ぶ竹つくりの飾り物でした。


ましだとは言え、寒い中での歓迎式典です。しかしどちらの生徒さんも再開できた喜びで、盛り上がりました。


中山女子のの皆さんのコーラスです。




住高はグリーで歌声を!



中山女子の名物のエアロビクス!


吹奏楽部がディズニーメロディやトトロのメロディーを演奏しました。式典の後、生徒さんたちは大阪の街を散策します。楽しい思い出を作ることが未来につながります。楽しんできてください!

2016年1月26日 (火)

反面教師・読書のすすめ(104)

 歴史は今の時点からだけで見ると理解できません。また日本なら日本という国からだけでものを観ることも正しくありません。そのため、私は特に日本の歴史を知りたくて、色々な角度から本を読んでいます。
 尊敬する人や学ばなければならない人もたくさんいらっやいます。しかし今回は、そういうことを踏まえたうえでも、反面教師にしかならない人だと思っています。どうすれば国家に不幸をもたらすのか・・・!批判的に読みたいと思います。

この本は教頭にお願いしてネットで取り寄せました。すでに廃版になっています。

新しい留学生

今日からまた新しい留学生がやってきました。オーストラリアからの留学生です。とっても背が高くて、日本語も勉強してきたそうです。1年生に入ります。みなさん、仲良くしてください。

2016年1月25日 (月)

貫録でした!

昨日24日(日)International Festival が北畠会館で行われました。英語・国際関係の府立高校10校が集まり、レシテイションコンテストやスピーチコンテスト、留学生の日本語での発表や、第二外国語のパホーマンス披露と盛りだくさんの内容で、盛会でした。


レシテーションに参加した生徒さんです。綺麗で優しく、時に感情が入り、素晴らしい英語でした!


こちらは2年生のスピーチコンテスト。英語は当然ですが、何を伝えるかが問題です。こちらもとっても素晴らしかった!!!





レシテーションは3位入賞でした。


素晴らしいスピーチは一位優勝です。貫録でした!

2016年1月24日 (日)

心より御礼申し上げます!

 私が住高に勤務していくつかやり遂げたいことがありました。多くのことは私一人ではどうにもなりません。しかし私が動けばできることもあります。その一つがこのブログです。
 住高に勤務したその日から、一日も欠かさず維持してきました。住高のHPにはカウンターがついています。HPの右上にあるカウンターです。私が引き継いだとき、アクセスは60万回でした。100万回まで持っていく!40万回アクセスしていただきました。それがこの土曜日から日曜日にかけて達成されました。
 この数字には一つ秘密があります。PCでアクセスされた数字です。スマホやアイフォンからのアクセスは反映されません。今の時代PCかスマホか?ですから実際のアクセスはこの3年で軽く100万回は越していると思われます。
 残り数日ですが最後まで一日も欠かさず続けたいと思います。
 多くの皆様にアクセスしていただき、心より御礼申し上げます。

2016年1月22日 (金)

SSⅡ「結晶」班が「第32回高等学校・中学校化学研究発表会」で発表しました。

もう1ヶ月前になりますが,昨年12月25日に大阪科学技術センターで行われました。

その3日前の12月22日の午後に神戸大学の大西研究室に2回目の訪問をし,その成果も盛り込んでの発表でした。
Image1
内容は,結晶の成長の様子をミクロで観察するというものです。ただし,光学顕微鏡レベル(数百倍)ではなく,まさに原子のレベルでということで,測定・観察は困難を極めています。研究の進み具合はまだ30%ぐらいでしょうか。

発表の後,結晶作成では第一人者の仁川学院の米沢先生から「是非がんばって来年も発表して下さい」と激励されました。
Image2
「結晶」班はもう1回,2月に神戸大学に行かせていただきますが,よく頑張っていますので,大きく進展するのではと期待しています。          

(担当:矢作)

第二外国語

国際教養科・国際文化科の高等学校では、第二外国語を選択できます。第二外国語に魅力を感じて入学してくる生徒さんもいます。
本校では、先日紹介した韓国朝鮮語のほかに、フランス語、スペイン語、中国語が学べます。因みに私が大学生の頃、第二外国語は英語で、第三外国語がドイツ語でした。

私にはかなわぬ夢でしたが、マルチリンガルな生徒さんがたくさん出てくれることを夢見ています。

フランス語 「あの!フランス語の発音が!きれいに聞こえます」
005
スペイン語 私にはなじみがありませんが、たくさんの生徒さんが受講していました。スペイン語も大切な言葉に間違えありません。
010
中国語 今日は生徒さんがプレゼンをしていました。先生から、「すごく発音が上手になりました。」とお褒めの言葉がありました。語学はできるだけ若いうちに、集中的に!
015

2016年1月21日 (木)

絶賛のディベート!

国際文化科二年生は英語によるディベートの授業を行っています。ここ数日はクラス代表を選んでいます。28日(木)にはファイナルが行われます。保護者の皆様もぜひお越しください。
さ~楽しんでやりましょう!

原子力問題についてディベートを行います。まずはアファーマティブ(賛成派)が持論を展開します。

生徒さんたちも真剣にメモを取ります。

次はネガティブ(反対派)が発表します。この後お互いに質疑応答を行います。

審査の先生方も真剣!本校で5年勤務されているジョン先生は、「素晴らしい!今年のパホーマンスが最高です!」トム先生も「感激している!高校生がここまでできるなんて!」とともに絶賛です!
住高は使える英語、グローバルに活躍できる英語をめざしています。

人生を愉しむ・読書のすすめ(103)

昨日のような冷たい風は吹いていませんが、吐く息が白く、静かに寒い朝です。しかし、朝日の暖かい日差しを受けると少しホッとします。


 昨日、今年度末で退職する私と同業の人に「退職セミナー」が開かれました。途中で下の本を購入しました。本の帯の下に書かれている「人生を愉しむ1冊」と言う言葉に惹かれました。これからどのように人生を楽しもうかな・・・?

 「菜根譚」・・・?どこかで聞いたことのある書名です。「菜根」という言葉から、貝原益軒の「養生訓」的な健康管理で人生を楽しむことを書いた本かな・・・?
 中国は明末に洪自誠(応明とも)がまとめた本で、儒教・仏教・道教の教えを取り入れた処世訓で、「論語」や「大学」などなどから名言的な言葉を集めたアンソロジーです。
「上善水のごとし」とか「清き水に魚すまず」とか・・・・・私達が普段に使う言葉を、中国の故事や歴史を交え面白く書かれています。


 さて、私はよく聞かれます。「いつ本を読んでいるのですか?読むのが速いのですか?」
基本は通勤や出張の移動中、学校でも少しの時間があれば読みます。私のアフターファイブは、さっさと学校を出て、買い物をし、毎晩の夕食を作ります。夕食後、さび付いた英語を取り戻すため、1時間半くらい英語の勉強をします。九時になると、NHKのニュースを見ます。そこから寝るまでまた読書をします。
下の写真は私の「単語帳」です。

時間は作るものです!だらだら忙しい!と言っていてはだめです!読むのも慣れると早くなります。単語も何度も書いているうちに、少しは甦ったり、新しく覚えたりできます。行動に移せばいいのです!
さて、人生はどうしたら楽しめるのか・・・?

2016年1月20日 (水)

このチャンスを生かしましょう!

 今朝も気温一度。昨日よりも風が強く、体感温度はかなり低いものに感じられます。
 
 さて、住吉高校は国際交流を学校の目標にしています。色々な機会を通じ積極的に進めています。
 いくつかの「ロータリークラブ」さんとも連携・協力していただいております。長期滞在では、今年はフィンランドに留学します。いままで、チェコ、アメリカ、イギリスにも長期滞在で留学した生徒さんがいます。
 今回は3週間の短期留学です。ドイツ連邦の生徒さんとの交換留学です。私はドイツのいくつもの都市を訪れた経験があります。また行きたいな~と思う素晴らしい国です。
生徒の皆さん、このチャンスを生かしましょう!

2016年1月19日 (火)

「リベラル」とは?・読書のすすめ(102)

 清沢洌(きよさわ きよし)って誰?何も説明なしで清沢洌の名前が浮かんでくる方はかなりの歴史通だと思います。もちろん私は、まったく知りませんでした。以前「石橋湛山」を読んでいる中で、清沢の名前が何度か出てきました。どんな人かな?って興味がおこり読んでいます。
 私は、「石橋湛山や清沢洌」の考え方に同感で、読んでいて腑に落ちます。世の中にはいろいろな考えや意見があって当然ですが、少なくともこのお二人は「リベラル」という観点で世間を見ているような気がします。また、お二人を読んで「リベラル」とはこういううものかと再確認しました。

すでにつぼみが!

本格的な冬!私の時計では気温一度!風も少しあり寒い一日です。


生徒さんは寒さに負けず、元気に登校!


昨夜の強風でテニスのテントが倒れていました。朝早くから顧問の教師が整頓していました。


流れる雲の白さに、寒さが一層感じられます。


しかし梅の樹には、春に備えてすでにつぼみが見られます。日本には四季があります。寒さも楽しんで乗り切りましょう!

2016年1月18日 (月)

第14回Wai Wai トーク part 2

昨日の1月17日、府立学校在日外国人教育研究会主催のWai Wai トーク part 2 が本校視聴覚教室で開催されました。本校からも2名の生徒が参加しました。



内容をよく覚えていて、落ち着いて発表できました。


企画、運営、進行は府立外教の先生方です。ありがとうございます。


当日は教育委員会、教育センターの方にも来て審査していただきました。また、参加校の先生方、ご家族、友人の方々もたくさんお見えになりました。皆さん、お休みのところ、ありがとうございました。(教頭)

2016年1月16日 (土)

留学生の思い

第23回 高校留学生 日本語による体験発表会が北野高校で行われました。この会は私が会長を勤めている、大阪府高等学校国際教育研究会が主催し、大阪府教育委員会や読売新聞大阪本社の協力をいただき伝統ある催しになっています。今年も16名の留学生が日本語でいろいろな思いを述べてくれました。


会場にはホストファミリーやクラスメイトなど大勢の方がお見えになり大盛会になりました。本校からも三人が参加し、優秀賞も受賞しました。

2016年1月15日 (金)

健闘を祈ります!

 三年生の皆さん!明日・明後日はセンター試験です。準備はできていると思います!住高で三年間過ごして、私には一つの確信があります。「住高生は、やるときはやる!ちゃんと間に合わせてくる!」信じています。誰だって不安を持つでしょうが、自分が今までしてきたことを出し切ればいいのです。自分を信じて悔いのないように!!!健闘を祈ります!

意のままに使えるように。

 今日は「情報」の授業を見学しました。「タグ」を使いこなすについてでした。
 実は、私はパソコンやスマホを使うのが苦手です。よく、「冗談でしょ?」と言われますが、本当です。私の場合、必要なものだけを使える。原理もわかっていない・・・若い皆さんは、私の世代とは比較にならないくらい情報機器を使いこなす必要があります。ご飯を食べるときのお箸のように意のままに使えるようになってください。

広報紙「すみよし」が選出されました。

今回、「近高P連広報紙コンクール」において、本校広報紙「すみよし」が、大阪府立高等学校PTA協議会の協議会役員会で府内代表の5校に選ばれました。「近高P連」に提出されます。

この広報紙は67期生の卒業の際に作られたものです。本校のPTA広報委員会の活動の一つです。広報委員の皆様には日頃よりご協力いただき本当に感謝いたします。また、今回大阪の代表に選ばれたことをお喜び申し上げます。

これを見ると68期生の卒業も間近に迫っていることを感じます。今年もよろしくお願いいたします。















2016年1月14日 (木)

気柱共鳴

授業見学再開。全員の先生の授業を見学しなければなりません。ほとんど見たのですが、何人かの先生の授業が色々な都合でまだ見れていません。
2-1物理
少人数の実験です。実験をするにあたり大切なことは、何を目的としているのか、手順はどうか、注意をしなければならない事柄は・・・指示がはっきり伝えることです。


生徒さんの目が輝いています。理科は実験をしてこその理科だと思います。自らが試してみる!


今日の本題は「気柱共鳴」です。三人一組で、さ~開始!


私が高校のとき、物理で実験したのをあまり記憶していません。(あったのかもしれませんが・・・・?)

情報発信とGM・読書のすすめ(101)

「情報発信」は現代社会を制する!くらい重要な事柄です。明治維新後、列強先進諸国に、日本について日本人自身が英語で書いた三冊の本があります。世界への情報発信の先駆けです。新渡戸稲造"Bushido: Soul of Japan"、岡倉天心"The Book of Tea"、そして内村鑑三"Representative Men of Japan"

原書は英語ですが、日本語での本があったので、興味が惹かれました。


 GMという文字を見て、皆さんは何を連想しますか?私はもちろん、General Motors を連想します。
 下の本にもGMという文字が出てきます。なんでしょうか?Genetic ModificationのGMです。「遺伝子組み換え」のことです。下の本は1・2・3章は化学の話!?で私には読みづらかったですが、第4章から俄然面白くなりました。GMについても書かれていて、私たちが気づかない内に世の中は、すさまじく変化していることがわかります。
「知る事から始まる!」です。ダイエットや健康管理にも書かれています。理科が苦手の人も4章だけでも読んでみては?

頑張る部活!

 手元の時計によると今朝は気温0度です。(昨年ある理由からアップルウォチを使っています。気温や天気や色々な情報が時計でわかります)風がないからまだましですが、冷えてきます。体調管理は怠りなく!

 さて今朝の新聞を見ていましたら、スポーツ欄に「大阪高校駅伝大会」と「大阪高校バスケットボール新人大会」の試合結果が載っていました。
住吉高校も出場し、好成績を出してくれました。
男子駅伝21位(出場106校)、女子駅伝24位(出場69校)、男子バスケットは48対37、女子バスケットは82対42で勝利をしました。次の試合でも頑張ってください!


体育館横クラブ連絡ボードには駅伝出場メンバーが


女子バスケット、次は17日(日)に試合です。頑張れ!


ラグビー部も公式戦があります。期待しています!

2016年1月13日 (水)

面目躍如!!

 午後、1・2年生はGTEC(Global Test of English Communication)を受験します。本当の「使える英語」の力を計るテストで全国規模で行われます。
 結果はG(グレード)1~G7で判定されます。G5で高校上級レベルで、海外の授業に参加できるレベルです。テスト主催者が高校卒業までには到達してほしいと思っているレベルです。 

 住吉高校では2年の段階で半数以上がG5以上で判定されます。よくできる生徒さんはG7(海外の大学での専門教育を英語で学べるレベル) を取る生徒さんも少なくありません。

さ~皆さん!日頃の成果を発揮してください!面目躍如!!

落ち葉1枚もありません。

平年並みとは言え、今日は気温が2度とか3度になりました。寒い冬の1日です。
下の写真は「住吉の杜」です。再来週「中山女子」の皆さんが来校されます。それを聞いて、技能員(校務員、お二人いて二人で5日勤務してくれます)の方が、落ち葉や、砂があっては失礼!ということで綺麗に掃除をしてくれました。本校の技能員の方はどちらも、大変よく仕事をしてくれて、感謝感謝です。とてもありがたいです。

落ち葉1枚もありません。来校直前にもう一度きれいにしてくれるそうです。


写真の中間あたりに見える木の柵も朽ちていたものをきれいにしてくれました。


いつもきれいにしておくのは当然ですが、大切なお客さんがお見えになる時は、「礼」をもって臨むのが当然だと思います。

2016年1月12日 (火)

David Bowie・Music・Entrepreneurship・読書のすすめ(100)

 昨日「デヴィッド・ボウイ」の訃報がマスコミで大きく取り上げられました。私も大好きでドライブのときよく聞きます。日本での評価より外国での評価が圧倒的に高いことにも気が付きます。私は音楽や美術のように「芸術」はとても大切だと思っています。納得のいくような説明はできませんが、「直観」でそう思います。

 以前、ある本を読んで「ハーバード大学」で今行われている教育に三つの「キーワード」を発見しました。
・Music
・Philanthropy(フィランソロピー)(慈善、慈善授業)・・・ビル・ゲイツを思い出してください。
・Entrepreneurship(アンタープレナーシップ)(企業家精神)です。

 おどろくことに、ハーバードの学生の6割がなんらかの楽器を演奏し、圧倒的多数が音楽にかかわっている!
 それに今後の日本の教育でもキーワードになる「アンタープレナーシップ」は要注意です。読書のすすめ(99)で紹介した本を少しずつ読んでいますが、「アメリカの高校生はこのようなことを勉強しているのか!」とびっくり!!!日本は追いついていない!
 それに「アンタープレナーシップ」と「英語」のかかわりでいうと、時代は「ネゴシエーション」に変わっています。府立高校でこのようなことを考えられるのは、数校しかないと思います。退職するまでに、「ネゴシエーション」に少しでも舵を切っておきたいと思っています。

さてまた話題が変わります。「真田」が続きましたが、雰囲気を変えて、こんな本を読んでみます。

1・2年生宿題テスト。

1・2年生は宿題テストです。テストは嫌なものですが、その時点時点での自分の状態がわかります。準備することも大切ですが、本当に大切なのは知らないところやできないところを発見し、次につなげることです。


黒板や床や廊下を見ます。環境が落ち着くと自然に成果に反映してきます。床がピカピカです。私の経験から言って間違いありません!規則正しく清潔に整理整頓!!

バスケットボール新人大会南地区予選

成人の日の11日、本校でバスケットボール新人大会南地区予選がありました。午前中女子の試合があり、観戦することができました。(男子の皆さん、午後からの試合を観られなくてごめんなさい。)


動きが速くてうまく写真が撮れません。みんな機敏でエネルギッシュです。




ベンチからは応援や指示が。


上からは男子部員が見守ります。


シュート!決まりました。


最後までリードを守り、見事勝利をおさめました。おめでとう。


保護者の方も観戦に来られていました。お休みのところ、ありがとうございました。(教頭)



2016年1月11日 (月)

総合科学科~英語での質疑応答演習

1月8日金曜日 SS科学の時間。総合科学科2年生は外国語科教諭の指導を受け、英語による質疑応答について演習を行いました。
2月には大阪市立大学で「住吉高校国際科学発表会」があり、そこでは英語でやりとりが行われます。

最初、プレゼンテーションの要領を含めたお話を聞きます。
Img_0696

英語での「質問」を考えてみます。
Img_0699

考えた質問で、実際に質疑応答をしてみます。

Img_0702_2

(久世)

2016年1月 8日 (金)

トライしてみます・読書のすすめ(99)

 「真田丸」がこの日曜から始まります。もともと歴史の好きな私には大変楽しみです。それに今年に入り、「真田」関係の本を5冊読みました。かなりの知識情報が頭に入ってます。今回の番組は、今までの歴史研究の成果がたくさん盛り込まれているようです。歴史はそれを見る「視点」によって180度変わる場合があります。今回の番組の視点に「国衆」があるそうです。どんな番組になるのかな?
 さて、先日ある大手証券会社から献本がありました。ご覧のような本です。私は経済には疎く、個人的にも経済感覚がありません。高校生でなく、私が読んだほうが様さそうなので、かなりの分量がありますが、トライしてみます。

1月全校集会

1月初めの全校集会が体育館で行われました。


校長先生のお話です。


今日は英語でのお話でした。皆さん、しっかり聴いていました。最後には拍手もありました。


生徒の表彰です。短い冬休みの間にも頑張りました。


生活指導部長より諸注意です。今年は遅刻が大幅に減りました。3年生の皆さん、あとわずかの登校日です。体調管理に気をつけて、登校して下さい。


自治会の会長さんからの連絡です。いつも皆さんに一生懸命伝えてくれます。ありがとう。


皆さん、寒くなって来ました。風邪を引かないようにしましょう。(文責 教頭)

2016年1月 7日 (木)

村井眞二先生、おめでとうございます!

 明日から授業が始まります。今日は新学期の準備のいろいろな会議を行いました。職員の準備はOK!です。皆さんも心新たに登校してください。

 さて、生徒のみなさん、昨年全校集会で、住高9期 村井眞二 先生のお話をしたのを覚えていますか?
 先生は以前住高に来ていただき、講演もしてくれました。そしてこのたび、2015年度の「朝日賞」を受賞され、元旦の朝日新聞に報じられました。先生には何度かお会いしましたが、優しく温かいお人柄で、いつも住高のことをとても暖かく見守ってくれています。
受賞、誠におめでとうございます。住高の関係者として、とても誇らしく思っています。おめでとうございます!!下記の掲載記事をクリックしていただくとリンクすることができます。

掲載記事


 学校は比較的静かで、クラブの生徒さんの声もあまり聞こえません。そんな中で野球部が練習をしていました。ランニングは基礎の基礎、シーズンが来るまでに体力を強化してください。そして、めざせ甲子園!

2016年1月 6日 (水)

とっても上手でした。

昨夜テレビでニュースを見ていると、今年も激動の年になりそうな予感がします。
イランとサウジアラビアの問題、ヨーロッパへの難民問題、それにアメリカの「銃」の問題。
もはや日本は日本だけで成り立ちません。一個人が世界を動かすことなど到底不可能ですが、今世界で何が起こっているのか、生徒の皆さんも注意関心を払ってくださいね!

さて、今日は二十四節気の「小寒」に当たります。小寒とは、「寒さが本格的になる。」ころです。朝の太陽は雲間に隠れて冬らしくは感じますが、「暖かくはない」ていどの気温です。スキー場に雪がなく、海産物にも異変が起こっている・・・・・

学校が始まる8日くらいからは寒くなりそうです。もちろん時間厳守!よろしく。


今日も生徒さんたちはクラブ活動にがんばります。サッカー部。





ラグビー部も頑張っています。


ダンス部。


美術部、自画像を描いていました。よく似ているし、優しい感じがして、とっても上手でした!

2016年1月 5日 (火)

素晴らしい「お年玉」!・読書のすすめ(98)

 私事ですが、この年末年始はとても「のんびり」させてもらいました。エネルギーをチャージすることができました。本当にありがたいことです。
 年末年始は、読書三昧と思っていましたが、時間があるとかえって読めないものです。心が、「アイドリン状態?いや、オートストップ!」になってしまいました。

 昨日からまた切り替えです。「左藤 恵」様の本を読ませていただきました。一気に読ませていただきました。左藤様については、今更私が紹介するのも失礼と感じます。皆様の多くが尊敬される方です。

 私は「セレンデュピティー」について何度か生徒さんにも語ってきました。また、「運命の女神がほほ笑む」という言葉も好きです。しかし、「運命の女神がほほ笑むのは、その微笑みを受け取ることができる状態になっているものだけに女神がほほ笑む。」これが真実だと思っています。
 左藤様はまさにそれを行ってこられたのだと思います。
 住高で勤務させていただき、「心温かい、素晴らしい方」に多く出会いました。そしてこの本を読ませてもらい、実際にはお目にかかったことはありませんが、素晴らしい方に出会えた!と感激しました。もし左藤様から「薫陶」を受けることができていたら・・・・本当に強く感じました。
 本の中に「理屈を超えて理屈をいかすもの、それが真のまごころである。」とありました。強烈に印象に残りました。

イギリスの政治家、E・バークはブリストル演説で、「国会議員は選出された時から、その選挙区の利益代弁者ではなく、全国民のための議員である。」と述べたそうです。まさに大所高所から「人」「国民」を「真のまごころろ」で見つめている人がどれくらいいるのかな?と思う昨今です。左藤様にもっともっと、長く活躍してほしかった!という思いが残りました。本当に素晴らしい本を読ませていただきありがとうございました。私にとって素晴らしい「お年玉」になりました。

さて、話題はガラッと変わります。今年のNHKの大河ドラマを楽しみにしています。何冊か事前学習のため買ってきました。ある程度の知識がありますので、この手の本は、気軽にあっという間に読めそうです。下の本はもう読みました。この手の本としてはかなりいいかな?

歴史上で好きな人が何人かいます。多くは戦国時代、幕末維新に集中しています。戦国時代では、織田信長、大谷吉嗣、それに真田信繁(幸村)に関心があります。維新では、高杉晋作、坂本龍馬、西郷隆盛、それに私がかなり尊敬する大久保利通!
今年の大河ドラマは戦国時代が中心になりそうで楽しみにしています。










2016年1月 4日 (月)

初春を寿ぐかのように

三が日も穏やかに過ぎました。今日四日から教職員は勤務が始まります。

写真では伝わりませんが、小鳥が鳴き本当に静かに爽やかに今年も始まります。


「岸の姫松」初春を寿ぐかのようです。


クラブ活動も始まりました。午前中の様子です。
陸上部 私は箱根駅伝のファンで今年もテレビで観戦しました。各大学、一丸となり「チーム」のために健闘する姿に感激しました。


剣道部


男子バスケット


女子バスケット


女子テニス

私は「芸術」と「スポーツ」はとても大切だと思っています。今年もそれぞれのクラブの健闘を期待します。

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます!
気温は10度くらいですが、日差しは冬?と言う感じで穏やかな新年が始まりました。今年は自宅で新年を迎え、朝から近くの大鳥大社へ初もうでに行ってきました。住高生にとって素晴らしい一年になるよう、また私も健康で全力疾走できるよう、お祈りしました。


少し離れたところに、浜寺公園があります。散歩やジョギングの方がちらほらと・・・のんびりした元旦です。


花も彩りをそえて。


浜寺水路にはカモメがゆったりのどかに・・・!

今年もできるだけ情報を発信したいと思います。よろしくお願いいたします。

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »