« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月31日 (木)

第3回ケンブリッジ研修12日目

3月31日木曜日です。今日も昨日に引き続き、朝からきれいに晴れて気持ちのいい一日です。
みんな元気に登校し、カフェで一息ついた後、授業の教室に移動していきました。

ケンブリッジに着いてすぐはバスに乗り降りするのも大変でしたが、今ではもうみんな慣れたものです。私たちは、メガライダーというお得な乗り放題のカードを購入し、バスで毎日通学しています。


メガライダーです。


こんなバス停もありますが、


このように街灯に掲示されているだけのバス停もあります。どのバス停も、バス停の名前は書かれていません。車内のアナウンスもありません。降りる時には、周りの景色や建物を見て降りる前にボタンを押し、運転手さんにお知らせします。
こちらのバスは、大きなベビーカーを押している方や車椅子の方、、盲導犬や介助犬を連れた方もゆったりと乗り込むことができます。

今日の放課後のアクティビティはCharcoal sketchingでした。







楽しかった!!!!

 今日、私は無事定年退職を迎えることができました。まず、住吉高校の関係者皆様にお礼を申し上げます。どこまでできるか?何ができるか?と不安いっぱいの私を助けていただきました。
 三年前このシーンでブログを始めました。なにか一つでいい、「やり遂げよう」と始めたのがブログです。そして今、「やり遂げた!」という実感があります。住高文化の一つになったと思います。
 生徒のみなさん!皆さんと一緒に私も青春(アオハル)を経験できました。皆さんは気が付いていないでしょうが、皆さんはすごい能力を持っています!三年過ごして、確信しています。自分を信じてそれぞれの未来に挑戦してください!皆さんならできる!!!

 多くの方に出会い、お世話になりました。お名前を書くと書ききれないし、もし洩れたら失礼なのであえて書きませんが、本当に素晴らしい方と出会うことができました。住高の底力を実感しました。
 明日から私は追手門学院大手前中・高等学校の副校長として、そしてこの三年間本当に私を助けてくれた教頭は、府立貝塚高校の校長として歩み始めます。
 ただただ感謝の一言!オール住吉・住高LOVE!ありがとうございました。
 楽しかった!!!!

2016年3月30日 (水)

第3回ケンブリッジ研修11日目(2)

先生に頼まれて、クラスのみんなに問題を出しています。

先生の問いかけに明るく次々と答えて、授業の内容に沿って発言し、真面目に勉強に取り組んでいるクラスでした。

今日は放課後のアクティビティがないので、みんなでキングス・カレッジへ出かけました。キングス・カレッジは1441年、ヘンリー6世によって建てられました。敷地の中にあるキングス・チャペルはゴシック建築でヨーロッパ一美しいともいわれているそうです。美しいステンドグラス、ルーベンスの「東方三賢人礼拝の図」も見ることができました。






敷地内にケム川が流れています。


花の咲き乱れる並木道を通って、帰路につきました。



第3回ケンブリッジ研修11日目(1)

今日も授業見学をさせていただきました。
午前中の授業は、3人一組のグループを作り、"Creatures" というテーマでプレゼンテーションです。どのグループも短期間に見事な内容のものを仕上げているのに驚かされます。住吉高校の生徒も英語で堂々とした発表を行っていました。生き物を取り巻く環境、文化的な背景、創造的な生物についての説明など、真剣に時にはユーモアたっぷりに行われる発表は、どれも大変面白いものでした。



暗くて分かりにくいですが、住高生です。



こんなテーマで発表したグループもありました。



午後は別の授業を見学しました。
テーマは「友達」。いろいろな方向から、自己分析も含めて話し合い、グループでディスカッションも行いました。


疑問点はしっかり説明を聞いて理解しています。
続きは(2)をご覧ください。






乗り過ごしたことも、思い出に。

次の校長に少しでもきれいにして、部屋を引き渡せるよう、整理整頓を行いました。気持ちだけそわそわ落ち着かなく、きれいないなったのか不安が・・・

3年間お世話になった、ちんでんも明日でお別れです。がたごとがたごと・・・のどかで良かったです。朝考え事をして何度か乗り過ごしたことも今は思いでです。





北畠によく似合う、オレンジ色の「キーフェル」の車両を撮りたかったのですが、タイミングが合わず撮れませんでした、残念!

2016年3月29日 (火)

第3回ケンブリッジ研修10日目(2)

3月21日(火曜日)、今日のアクティビティはクッキーデコレーションです。ジンジャーブレッドマンというクッキーや、丸い大きなクッキーを使います。クラスメイトとにぎやかにおしゃべりしながら作っていました。



まずは、紙にデザインを考えて・・・





出来ました!







頑張りましたね。作ったクッキーはその場でいただきました。







第3回ケンブリッジ研修10日目(1)

今日は朝から気持ちよく晴れた1日でした。気温はほぼ日本と同じくらいです。
今日は、住高生たちがホームステイさせていただいているお家の様子を、彼女たちが撮った写真からお伝えしたいと思います。

彼女たちが使わせていただいているお部屋です。







ガーデニングやクラッシックカー、お料理などが大好きなお家にホームステイさせていただき、彼女たちはケンブリッジの家庭生活を満喫しています。ホームステイ先のご家族との会話もとても楽しいそうです。


丹精込めてお手入れされたお庭


大切なクラッシックカーを見せていただいたそうです。


窓のそばにヒーターがあるのがおわかりでしょうか。ケンブリッジではこのタイプのヒーターを使われていることが多いようです。


ホームステイ先の優しいお父さん


ディナーです。





皆さんの宝物になりますよ!・読書のすすめ(109)

この本も読みたい一冊でした。「あさが来た」に出てくる人です。大阪商法会議所設立をはじめ、大阪の発展に尽くした人です。

色々な本の書評を掲載していました。昨年退職された、岡本先生ののすすめで、「読書のすすめ」という連載を始めました。今回で109回目になります。

一人でも多くのみなさんに、一冊でも多くの本を読んでほしかったからです。

読んだ本はすべて図書館の校長コーナーに置いていきます。

「すべては知ることから始まる」「知ること楽し」です!読書はみなさんの宝物になりますよ!

2016年3月28日 (月)

第3回ケンブリッジ研修9日目

今日は朝から大荒れのお天気でした。傘が壊れそうなくらいの風と雨で、道端には大きなゴミ箱が倒れ、自転車が横倒しになっています。
傘をさしても濡れてしまうので、多くの人が傘をささずに歩いていました。

さて、2週間目の月曜日です。先週自国に帰った何人かのメンバーの代わりに、また新しく入学したメンバーを加えて授業が進んでいきます。
住高生の授業のノートや教材のプリントなどを見せてもらいました。ご紹介します。







ノートを見せて欲しいと頼むと、3人とも 分厚いファイルを取り出して、どれを写真に撮ったら一番授業の雰囲気が皆さんにわかってもらえるか迷いながら並べてくれました。どのノートも書き込みや、授業の内容のポイントなどがあれこれ書かれてあり、しっかり授業に取り組んでいる姿勢が伝わってきます。

今日の放課後のアクティビティはイングリッシュゲームでした。6人のグループで先生の矢継ぎ早の質問に答えていきます。ロンドンの博物館の名前、ロンドンの観光地、イギリスで人気のあるスポーツ、チームの名前、イギリスの有名な首相の名前等々。みんなで協力して答えを書いていかなければなりません。4人の先生方が関わってくださいました。質問文を繰り返したり、難しい言葉の意味は噛み砕いて言ってくださいますが、ゲームですからね。答えはぜったい教えていただけません。







優秀グループのメンバーの賞品は、学校特製のテディベアです。もらったチームは歓声が上がっていました。



お昼頃には雨も上がり、みんなが学校を出る4時半頃には青空が広がっていました。

夕方の、学校そばのバス停からの眺めです。






近畿地区高等学校PTA連合会長賞

今日は3月12日(土)の選抜事務の振替で、学校は代休になっています。

 さて、平成27年度近畿地区高等学校PTA連合会広報紙コンクールに於いて、大阪府の代表校の一つとして参加した、「すみよし」が近畿地区高等学校PTA連合会長賞を受賞されました。この賞は最優秀賞に続くもので、栄えある賞です。

楽しいことがたくさんあり、PTAの方も楽しく活動されていました。

下の写真は先日配布しました28年度版です。思い出のいっぱい詰まった素晴らしい出来栄えになっています。

第3回ケンブリッジ研修(3)

コヴェントガーデンに到着です。賑やかな場所ですが、イースターで閉まっているお店もありました。


バスでロンドン塔へ


タワーブリッジを歩きました。


本当は、対岸からタワーブリッジの全貌を見たかったのですが、残念ながら時間切れです。


バスに乗り、セント・ポール大聖堂はバスの窓から見学してキングズ・クロス駅にもどりました。



今日の行程と訪れた場所、見ることのできた建物をまとめてみました。


今日、私たちにバス停の場所を教えていただいたり、道を教えてくださったロンドンの方々、本当にありがとうございました。


第3回ケンブリッジ研修8日目(2)

大英博物館からピカデリー・サーカスへバスで行き、バッキンガム宮殿へ向かいました。
嬉しいことに、雨が上がって晴れ間が広がりました。









ビッグ・ベンが見えてきました。


テムズ川に架かる橋から、コカコーラ・ロンドンアイも見えました。


ウェストミンスター寺院です。


Horse Guardsで騎馬兵の方と写真撮影

2016年3月27日 (日)

第3回ケンブリッジ研修8日目(1)

今日は日曜日です。予定通りロンドンへ出かけました。


車内の様子です。

キングズ・クロス駅に到着です。

今年は生徒さんたちの安全を第一に考え、地下鉄は使わず、徒歩とバスで移動しました。
朝は晴れていたのですが、ロンドンに着いてすぐ、あられ混じりの冷たい雨が降り出しました。風も強く、傘が吹き飛ばされそうでした。
お天気が目まぐるしく変わるのは、この時期の特徴だそうです。

大英博物館の様子です。
ロゼッタ・ストーンをスタートに、博物館の展示物を見学しました。ここは、人類の遺産ともいうべき品々が一堂に会し、館内にいながら世界中の歴史を目にすることのできる場所です。みんな目を輝かせながら真剣に展示物を見て回っていました。あっという間に時間が過ぎてしまいます。



これはアメンホテプ3世の頭像

イースター島の石像、ホア・ハカナナイア
この石像は、様々な文化の「生と死」をテーマにした展示室にありました。


ハリカナッソスのマウソロス廟の彫像。巨大な馬の像です。


お昼は、フィッシュ&チップス。雨が降っているので、店内でいただきました。




2016年3月26日 (土)

第3回ケンブリッジ研修7日目

今朝は、7:45に学校に集合してウィンザー城に向かいました。私たち4人にサム先生が同行してくださいます。ウィンザーの町を見下ろすように建つウィンザー城は、900年以上にも及ぶ長い間、英国王室の居城として使われ続けている由緒正しいお城です。入場する際には、空港並みの厳しいセキュリティチェックがありました。












残念ながら、場内は全てカメラ撮影が禁止されているため、内部をご紹介することはできません。クィーン・メアリーのドールハウス、豪華絢爛な居住エリアのステート・アパートメンツ、半世紀ほどの歳月をかけて完成し、後期ゴシック建築の傑作として知られているセントジョージズ・チャペルを見学しました。建物の素晴らしさはもちろんのこと、彫刻や絵画、陶器や調度品にいたるまで、英国王室が世界に誇る美術品の数々は圧巻でした。(文責 白川)

DNA「楽しむ!」が炸裂!!!

25日夜、PTAお別れ会が開かれました。ご覧のように写真に入りきれないほど多くの皆様に集まっていただきました。



宮川会長様のご挨拶です。感動的な卒業式についても語っていただきました。


「乾杯!!!」


68期生を送り出した担任団、この担任団があって、素晴らしい三年間を過ごした結果で、あの感動的な卒業式ができました。


宴たけなわ、ここでも住高のDNA「楽しむ!」が炸裂!


68期の保護者の皆様です。


おひとりおひとり、楽しかった思い出を語ってくれました。


「子供が住高に来て、最高の三年間を送ることができました」・・・


最高に楽しい会が持てました。オール住吉・住高LOVE!参加していただきました皆様ありがとうございました。

2016年3月25日 (金)

第3回ケンブリッジ研修6日目(2)

学校が早めに終わったので、フイッツウィリアム博物館へ歩いて行ってみたのですが、おそらくイースターだからでしょうか。開いていませんでした。残念です。
ここはケンブリッジ大学が運営する博物館で、エジプトのミイラからピカソの絵まで世界各地から集められた収蔵品があるそうです。


次はみんなでキングス・カレッジの中を見学しようと出かけると、そこも閉館中。イースターなので礼拝だけがチャペルで行われているようでした。キングス・カレッジの前の通りはイースターで人がいっぱいです。
そこで、マーケットへ出かけることにしました。普段は学校が終わると遅い時間になり、閉まっていて見ることのできなかった市場です。手作りのものや地元のものに触れて楽しむことができました。



楽しそうに歩いている学校の仲間たちです。





しばらくグループで自由に散策して、時間通りに集合し、帰宅のバスに乗りました。この4人は同じ方向です。
今日は二階建てバスの2階に仲良く座っています。





また明日元気で会いましょう。




第3回ケンブリッジ研修6日目(1)

こちらでは、今日からイースター(復活祭)の4連休に入ります。電車やバスが時刻通りにこないこともあり、授業時間も30分いつもより遅れてのスタートです。
この写真は、住吉高校の生徒が、授業で他の生徒さんたちに日本語を教えた時のものだそうです。頑張っていますね!




学校が始まって5日目になると、昼食時の友達の輪もずいぶん広がってきました。今日のランチタイムの様子です。


お昼からは、今日はすぐに放課後のアクティビティです。イースターエッグハンティングをしました。
たまごを探すのではなくて、あちこちに英語の文章の紙が貼ってあり、順番にその紙の答えを解いていくと、次のクイズが貼ってあるという仕組みです。例えば、「クリス先生のお気に入りの赤い自転車を探しなさい!」6人1チームで、学校の中を大移動。全部解くとゴールです。これは一番先にゴールしたチームです。

次にゴールしたチームです。

賞品は、大きな チョコレートの卵でした。




ボールの音がのどかに聞こえます。

風はありませんが、気温は低め。しかし日差しは春のものです。

比較的時間の余裕があるこの時期、色々なクラブ活動の声が聞こえてきます。

ボールの音がのどかに聞こえます。





サッカー部も元気に。





陸上はそれぞれの種目に精を出します。

2016年3月24日 (木)

第3回ケンブリッジ研修5日目(2)

今日の授業がすべて終わった後少し時間に余裕があったので、あこがれのアフタヌーンティーを楽しみました。
このお店はGreenStreetという石畳で、とても風情のある通りにあります。







バスに乗る時間に間に合うように、そして夕食にひびかないように、残ったケーキはお持ち帰り用にしてもらいました。明日の授業の合間の、嬉しいおやつになります。

第3回ケンブリッジ研修5日目(1)

今日も朝9時15分から3時15分までしっかり授業を受けました。みんな早めに学校に到着し、落ち着いて授業の用意をして教室に向かいます。
放課後の今日のアクティビティは、粘土で作品を作りました。

最初はこんな感じだったのですが、そのうち真剣な表情で黙々と取り組み始め・・・


やがて作品が出来上がってくると、笑顔がこぼれます。





みんな、力作でしょう?

第3回ケンブリッジ研修4日目(3)

ケム川➕ブリッジ(橋)=ケンブリッジ。ケンブリッジという名前の由来はここからきています。
この美しい川とともに、ケンブリッジの歴史は育まれました。中世には、品物を輸送するためにパント(平底船)が使われ、人々の生活を支えてきたそうです。今ではケム川でのパンティングはケンブリッジの有名な観光の一つになっています。


驚くほど知識豊富な船頭さんが、ケム川にかかる美しい橋の歴史や寄り添うように並ぶカレッジについてユーモアたっぷりに説明をしてくださいます。

これはクイーンズカレッジの数学橋です。


ためいき橋










第2回合格者登校

合格者のみなさんの2回目の登校です。
本日は標準服の採寸、教科書などの物品の購入、写真撮影などをおこないます。

こうして何度か登校してくることで、だんだんと「住吉高校生」らしくなっていきます。
               (久世)

Img_0821

Img_0825

3Yある学校!

三月二日は第68期の卒業式でした。感動的な素晴らしい式典でした。私は当日式典のことで頭がいっぱいでした。新聞も読み損ねました。
その日の産経新聞に住吉高校の大先輩、堺屋太一さんの記事がありました。堺屋様の書いたものはとてもよく読ませていただいております。


記事の中に、「3Yない社会」、という言葉がありました。欲ない、夢ない、やる気ないという事です。現代社会を表現しています。

住吉高校は?ま逆です。(意)欲、夢、やる気が充満しています。3Yある学校です‼️

第3回ケンブリッジ研修4日目(2)

今日は放課後のアクティビティがないので、パントに乗ってケム川下り(パンティング)をしました。





ゆったりした川の流れに 心地良さを感じ、ほっとくつろいでいます。









2016年3月23日 (水)

第3回ケンブリッジ研修4日目(1)

今日は、ケンブリッジでの授業の様子をお伝えしたいと思います。
授業を見学したいとお願いしていたところ、教室に入ることを今日は許可していただきました。差し障りのない範囲で写真を撮ってもいいということなので、他の学校の生徒さんの許可を得た上で写真を掲載させていただきます。











授業は全て90分行われます。
ペアワーク、映画を観ながらの聞き取りや内容理解。また、別の授業では、CDの音声を聞き取りながら教材の内容についての会話、ペアワーク。どちらの授業も、会話だけでなく、文法もしっかり勉強していました。仮定法、現在形と現在進行形などで、きちんと理解していないと確認プリントが解けません。
授業では、積極的に手を上げて発言したり、わからないことを質問したり、内容についての意見を積極的に 述べたりする生徒も多いです。
住吉高校の生徒も積極的に授業に参加し、本当によく頑張っていました。

教科書販売

今日は教科書販売日です。





沢山教科書の種類があり、大変そうです!


全ては知ることからはじまる!頑張れ住高生!


2016年3月22日 (火)

第3回ケンブリッジ研修3日目

今日から午前も午後も授業が行われます。生徒たちは掲示板で自分のクラスと教室を確認して、授業に向かいます。
授業の様子は、明日お伝えできると思います。

それでは、今日は学校のカフェについてお話ししましょう。
カフェでは、時間によって朝食と昼食が用意されています。とても気さくな優しい方々が対応してくださいます。









カフェでは、食事をとったり待ち合わせ場所として利用されるだけでなく、放課後のアクティビティの場所になることもあります。
今日のビンゴ大会もカフェで行われました。(文責 白川)







平成27年度 終業式

うららかな春の日です。平成27年度終業式が体育館で行われました。



校長の式辞です。最後のお話になりました。


生徒も教員も耳を傾けます。お話が終わると大きな拍手がわき起こりました。


続いて表彰です。芸術、語学の表彰が多くありました。


生活指導部長の諸注意です。今年度は遅刻が半分以下になりました。生徒の皆さん、よく頑張りました。


自治会からの連絡です。新入生歓迎会の準備を進めてくれています。

新入生のみなさん、住吉の先生、先輩はみなさんの入学を心待ちにしています。新2年、新3年のみなさん、4月からも学校生活を楽しんで、実りあるものにして下さい。(文責 教頭)

第3回ケンブリッジ研修2日目

ボーリングで国際交流の様子です。







最後のあいさつ

寒い日も暑い日も、風の日も雨の日も、三年が過ぎました。今日は終業式です。校門での挨拶も最後になります。
「校長」という仕事は本当に大変です!正直、しんどい日も学校に来たくない日もありました。なんとか三年間やってこれました。


「おはようございます」と笑顔で答えてくれる皆さんの姿が、どんなに私を励ましてくれたことか!本当に三年間ありがとうございました。

いつも同じように8:20に流れる、生徒歌のメロディが、今日は寂しいような?暖かいような?心に残るメロディでした。

2016年3月21日 (月)

第3回ケンブリッジ研修2日目






写真は、Studio Cambridge ( 語学学校)です。
毎朝9時から授業が始まります。様々な国から訪れた学生たちが学んでいる学校です。
今朝は、登校第1日目なので今クラス分けテストが行われました。写真は、テストが終わってほっとした様子のみなさんです。



カフェにいったん集合して市内散策に出かけました。住高生は積極的に他の国から来た学生と会話しています。



ケンブリッジは学問の町。そして多くの歴史的な建築物がある町です。キングズ・カレッジ、トリニティ・カレッジ、フィッツウィリアム博物館などを訪れ、英語で丁寧に説明をしていただきました。次の写真はトリニティ・カレッジです。フランシス・ベーコン、アイザック・ニュートンもこのカレッジ出身です。



午後からは初めての授業に参加しました
授業が終わっても、まだまだ英語をしゃべり続けます。今日の放課後のアクティビティはボーリングでした。(文責 白川)






























ニューヨーク研修から帰国

3月12日から、ニューヨーク研修に行っていた2人が無事帰国しました。ニューヨークを発つ便が少し遅れ、長いフライトで少し疲れてはいましたが、元気に帰国しました。この成果を今後に多いに活かしてくれることを期待しています。今夜はゆっくり休んでください!

Image_36

(文責 藤井)

シンポジウムの記事(2)

21日 読売新聞朝刊に掲載されたシンポジウムの記事です。
Image_34


関西領事団主催のシンポジウム(20日編)

2日目(20日)は中之島公会堂で行われました。
Image_22

中之島公会堂の特別室には、オランダ、アメリカ、タイ、インドの総領事の他、多くのゲストの方々(Listeners' Panel)が来られました。


Image_23

オランダ総領事Mr. Wolsのスピーチのあと、住高生のプレゼンが続きました。

Image_24
2年生チーム

Image_25
3年生チーム


Image_26
留学生のザカも他校の留学生とチームを作って、参加しました。

学生のプレゼンの後、それぞれのチームのテーブルで、総領事他、ゲストの方々が自由に質問をされました。

Image_27
2年生とオランダ総領事

Image_28
3年生とアメリカ総領事


Image_29
留学生達も質問を受けています。

その後に続く休憩時間には、記者の方々の取材を受けました。

Image_30


Image_31


Image_32

最後に、参加者全員で集合写真を撮りました。
Image_33

参加した生徒達は、この2日間、特別な機会でなければ入れないような場所で、特別な機会がなければ話すこともないような方達や、様々な背景を持つ学生のみなさんと交流する機会をもち、貴重な経験をしました。そのような場面でも、臆することなく自然に、共通語である英語を使って、自分の意見を表明している住高生の姿は、ゲストの方々に高く評価され、とても誇らしく思いました。これからも、そのような良いところをますます伸ばしていくよう、住高の生徒さん達、がんばってください!
(文責 藤井)

こんなに楽しくて充実した高校

関西領事団主催のシンポジュームに住高生が参加したことはすでに報告しました。このシンポジュームを企画された方が先日学校にお見えになり、住高生を大阪代表として招待したいとのお話がありました。話の中で、私の考えにも賛同してくださり、ぜひとも住高生の活躍を見たい・・・!と今回の運びとなりました。

写真は21日の日経新聞の朝刊です。本校生の活躍が大々的に取り上げられました。読売新聞にも取り上げらているそうです。グローバルとは何かを考え、未来を見つめる住高生です!もちろん楽しみながら。

大きな幹から枝が伸び、色とりどりの花を咲かせるように、住高の色々な活動が広がり、結果として生徒さんの活動として花を咲かせています。少なくとも大阪には、こんなに楽しくて充実した高校は無い!と私は確信しています。

ドライブ日和

三連休最終日、天気もよし。SETのデズさんとフランス語のマリさんと妻の四人でドライブです。
串本のトルコ記念館です。後ろの銅像は顔が見えていませんが、トルコ建国の父、ムスタファ・ケマル・アタチュルクのものです。世界史で学びましたよね?



この海で1890年、エルトゥルル号が遭難しました。地元の人々が、自らの命を顧みず船員を救助したこともきっかけとなり、日本とトルコは友好関係にあります。
今は平和な時代です。陽光と潮風を楽しみ、トルコアイスとトルココーヒーを四人で楽しみました。


勝浦でまぐろと温泉を楽しみ、熊野本宮に参拝です。外国からの観光客が多いのにびっくりしました。

帰り、渋滞につかまりSAで夕食中です。

関西領事団主催のシンポジウムに参加

報告が遅くなりましたが、19日、20日の2日間、2年生と3年生の生徒10人が参加してきました。
Image
テーマは関西弁の「機嫌よう暮らす」ですが、選挙年齢が18歳に引き下げられたことと関連づけながら、幸せな社会の実現について、高校生の立場で考えよう、というシンポジウムでした。

まず初めに、19日の報告です。
このシンポジウムの主催は、関西領事団ということで、芦屋にあるオランダ領事の公邸で、レセプションとリハーサルが行われました。


Image_2


Image_3

学生が主役ということで、参加生徒達の親睦を深めるためのアクティビティからスタートしました。

Image_4
その後、リハーサルを経て、立食パーティーが始まりました。


Image_5


Image_6


Image_7

リラックスした雰囲気のなか、用意された美味しい食事と、公邸からの素晴らしい眺めを満喫しながら、他の参加者の学生やゲストの方達との交流を楽しみました。
(文責 藤井)


ケンブリッジ研修



ヒースロー空港に無事到着しました。
みんな元気です。

第3回ケンブリッジ研修1日目

ヒースロー空港からは、Studio Cambridge (ケンブリッジにある語学学校)のドライバーの方が3人をホームステイ先へ送り届けてくださいました。






どのご家庭も住吉高校の生徒たちを笑顔で温かく迎えてくださいました。
みんな目を輝かせながら、ホームステイ先で研修の日々がスタートします。(文責 白川)









2016年3月20日 (日)

ケンブリッジ研修



今から、羽田空港よりヒースロー空港に向けて出発します。
(文責 白川)

第三回ケンブリッジ研修始まる!

住吉高校同窓会による特別奨学金制度で第三回ケンブリッジ研修が始まりました。朝早くからたくさんの方が見送りに来てくれました。ありがとうございます。
この研修には選考があり、たくさんの生徒さんが挑戦します。学力、人物ともに住高を代表する生徒さんが選ばれ、毎回大きく成長してくれています。今回も素晴らしい研修になることを信じています。


奨学金制度の委員長をしていただいている松本副会長から、参加した生徒さんが、今後同窓会のみならず社会に貢献できる人になってほしいという励ましのお話がありました。


付き添いの教員を含め、4人で出発です。大いに楽しんできてください!

2016年3月18日 (金)

3年間が「あっと」言う間にすぎる楽しい学校。

午後二時、合格者説明会が始まりました。慌ただしくて、期待や不安をまだ感じられないかもしれません。しかし皆さんは四月から私たちの仲間になります。住高は3年間が「あっと」言う間にすぎる楽しい学校です。皆さんも一緒に楽しみましょう。

68期生の記念品が早速役に立っています。ありがとうございました。

2016年3月17日 (木)

新しい年が動き始めます。

明日午後、新しい仲間が登校して来ます。生徒さんもまじえて会場準備です。新しい年が動き始めます。



2016年3月16日 (水)

最優秀賞はすごい!

3月12日、東京の韓国文化院で、第9回クムホ・アシアナ杯「話してみよう韓国語」高校生大会、韓国語スピーチ部門で、本校生が 最優秀賞を受賞しました。
住高での韓国語との出会いについて語ったそうです。最優秀賞はすごい!

ちなみに副賞として、韓国で3週間の語学研修と一週間の韓国旅行があるそうです。楽しみながら成長する住高生です。

2016年3月15日 (火)

冴える赤

今日も選抜業務が続きます。終日生徒さんは校内立ち入り禁止です。
生徒さんのいない学校は寂しく感じられます。






静けさの中で花の赤さが冴えて感じられます。皆さんの後輩がやって来るのを楽しみに、学校を自由に使えない不便は我慢して下さいね。

2016年3月14日 (月)

粛々と進んでいます。

冷たい雨が降っています。選抜業務が粛々と進んでいます。私も年度終わりの業務がいそがしいです。

2016年3月13日 (日)

ニューヨークに無事到着

昨日、伊丹空港から出発した2人が無事ニューヨークに到着した、と連絡が入りました。
入国審査が混んでいて、手続きに2時間かかったそうですが、元気に学校でホストファミリーと対面したようです。2人のうち1人は、さっそくホストシスターと学校行事に参加したそうです。
1週間しかありませんが、いろいろなことに挑戦して、有意義な研修をしてくれることと思います。
(文責 藤井)
Image


2016年3月12日 (土)

ニューヨーク研修始まる

今日から21日(月)までの予定でニューヨーク研修が始まります。住高を代表する学力も高く、しっかりした生徒さん二人が出発します。「楽しむ!」ことです!思いっきり楽しんでください!

2016年3月11日 (金)

東日本大震災から5年

本日は東日本大震災から5年になる日です。校内では選抜業務が行われていますが、午後2時46分に作業を止めて、震災において亡くなられた方、ご遺族の皆さまに対し哀悼の意を表し、教職員全員で黙祷しました。校庭にも半旗を掲揚しました。



被災地のさらなる復興を心よりお祈りいたします。(文責 教頭)

2016年3月10日 (木)

無事終了しました。


本日は選抜が行われました。無事終了しました。受験生の皆さん、お疲れ様でした。
写真は卒業式を飾ってくれたはなです。入学式でも新入生をむかえます。

2016年3月 9日 (水)

生き方を知るために・読書のすすめ(108)

しとしとと「春の雨」が降る一日です。寒さがぶり返すと言われていましたが、もう冬のような寒さではありません。
午前中は進級判定会議、午後は明日の選抜の打ち合わせと会場準備と、慌ただしく時間が過ぎます。
最近読んでいる本は、ボリュームがあり、読むのに時間がかかっています。今回の本も大作です。以前から読んでみたい本でした。来年の自身の生き方にも関係するかな?と思い読んでいます。住高にお世話になってから、ずいぶん堺屋様の本も読むようになりました。

2016年3月 8日 (火)

沖縄研修、関空到着



少し遅れましたが、沖縄研修参加者8人が先ほど無事関空に到着しました。本校初めての沖縄研修でしたが、実りあったことでしょう。


皆さん、お疲れさまでした。ゆっくり休んで下さい。迎えに来て下さったご家族の皆さん、ありがとうございました。(文責 教頭)

人権学習で「ハンセン病」を学ぶ。

昨日、1・2年生は人権学習を行いました。阿波市民劇団「千の舞い座」(徳島県ハンセン病支援協会会員有志)の皆様により、「千の舞い~ふるさとへ帰りたい~を上演していただきました。


生徒の皆さんにとっては、「ハンセン病」という言葉自体なじみの無いものだと思います。しかもH3年まで、法律によって結果的に多くの方が「差別」を受けてこられました。


病気になった我が子と涙でわかれる場面です。「仕方ないんじゃ」という父親の言葉に胸打たれました。


「差別」とは誰が作り、誰がそれを行うのでしょうか?私たちです人間です!どうしてそんなことが起こるのか?一言では言えませんが、一番危険なのは「知らなかった!」、「関わりたくない」だと思います。


私はいつも言っています。「知ることから始まる!」


心綺麗な生徒さんには伝わったと思います。「自分に関係のないことはなにもありません」常に自分の周りのことに気がつく人になってください。劇団の皆様、熱のこもった劇をしてくださり、ありがとうございました。

沖縄科学研修

3月6日(日)~8日(火)の3日間、沖縄にSSHの研修で来ています。
参加は2年生8名、引率は教員2名(物理、英語)です。



初日は、沖縄県のSSH指定校である、球陽高校を訪問しました。
交流のゲームから始まり、お互いの研究発表も行いました。
Img_1386



みんな、すぐに仲良くなって、帰るのがさみしそうでした。



2日目、午前は美ら海水族館に、
午後はOIST(沖縄科学技術大学院大学)に行きました。OISTには、前日に引き続き球陽高校からも参加していただきました。









OISTは、学内の公用語が英語という、国際的な研究・教育機関です。研究紹介などを英語でしていただき、学内をあんないしてもらいました。説明はもちろん英語です。最後に、生徒による英語での研究発表を聞いていただき、コメントをしてもらいました。

3日目は、万座毛付近で、イノー(礁地)での生き物観察を行います。
(文責:加藤)

2016年3月 7日 (月)

あちらこちらか元気な声が!

午前中、1年生が学年行事でドッヂボール大会を行いました。曇り空でしたが、気温はもはや春!あちらこちらから元気な声が聞こえてきます。「楽しむ!」は住高のDNAです。


動きの速いシーンは写真を撮りにくいです。


オッと~!








声援を送る生徒さん達。

2016年3月 6日 (日)

総合科学科 沖縄研修

総合科学科の新しい企画として沖縄研修が今日からはじまりました。
参加するのは2年生の8人。沖縄の先端科学技術大学院大学で講義を受け、これまでの研究を英語で発表します。また沖縄のSSH校との交流も予定しています。

今朝、元気に関西空港を出発しました。
Img_0792

2016年3月 5日 (土)

英語合宿③

本日はdebateの決勝戦をしました。

活発なやりとりがあり、わかりやすい英語で話すことができていました。決勝戦にふさわしい内容だったと思います。

Img_23821

Img_23831

Img_23841

続いてダイアン吉日さんによる英語落語を鑑賞しました。さすがみんな3日間英語を聞き続けているだけあって、punch line(オチ)もしっかり聞き取れていました!

そして最後はお待ちかねのBBQ。NETと共に過ごす最後の時間。完璧な天候に恵まれながら、楽しい時間を過ごせたと思います。

Img_23851

Img_23861

Img_23881

閉会式ではScavenger Hunt, Making a Newspaper, debateにおける表彰が行われました。Img_23951

Img_23941

Img_23921

今年のBest Debaterです。おめでとう!

Img_23931

というわけで今年の英語合宿は無事終了いたしました。お世話になったすべての方々に感謝いたします。ありがとうございました!(文責 河合)

2016年3月 4日 (金)

英語合宿②

英語合宿2日目のプログラムも無事終了しました!

今日はdebate中心のプログラムです。1年生にとってはまだまだ慣れない活動、だと思っていました。しかし今日の生徒の様子を見ていると、思ったことをすぐに言えるようになってきているし、比較的長くまとまりのある文で言えるようになってきています。成長を感じる2日間となっています!

本日の様子はこちら。
Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5


セミファイナル。
Image_6
決勝は明日行われます。


そしてScavenger Huntという活動へ。
○○なNETを探せ!などの課題をこなしていく活動です。
Image_7


Image_8


Image_9
最後にサインをもらってポイントゲット。

外を走り回った後はキャンドルライトセレモニー。
歌も歌って楽しく今日の活動を締めくくりました!
Image_10

Image_11

英語合宿も明日で最後です。今日あたり英語で夢を見るかもしれないですね!
明日も悔いのないように英語を使ってくれることを期待します! (文責 河合)

2年生学年行事 ドッヂボール大会

1年生国際文化科は英語合宿で頑張っていますが、学校では2年生が学年行事としてドッヂボール大会を開催しました。


とてもいいお天気です。汗ばむほどです。


歓声(悲鳴?)が上がります。


生徒が企画、運営をします。自治会のみなさん、いつもありがとうございます。


黄色いボールを投げたりよけたり、追いかけたり。






早春の爽やかなひと時でした。2年生のみなさん、お疲れさまでした。(文責 教頭)

2016年3月 3日 (木)

英語合宿①

英語合宿初日です。予定されていたプログラムは無事に終了し、生徒たちは日記を書いているところです。

本日の活動の様子をどうぞ。
Image_3

Image_4

Show&Tellという活動は、自分が持っている物の紹介を通してお互いを知るための活動です。明日から始まるdebateではチームワークがとっても大事。新しい友達ができた人も多いのでは。

次にMaking a Newspaperです。色んな写真を題材に自分たちでストーリーを作って新聞を仕上げます。作品は館内に展示しています。
Image_5

Image_6


Image_7

最後はLostという活動です。
飛行機が無人島に墜落。
Image_8

18種類のアイテムからどれを使って生き延びるかを話し合います。
Image_9

生き延びるためには腕立て伏せも!?
Image_10
身体と英語を使って頑張っていました。

明日からはdebateが始まります。日頃の成果を思いっきり発揮してくれることを期待しています!(文責 河合)


あたしい世界へ。

68期生が巣立っていきました。名残惜しさは残りますが、あたしい世界への門出です。

朝日に映える校舎はいつでも皆さんを待っていますよ。


春らしさを増す朝日にすがすがしさを感じます。

今日から願書受付です。1年生国文は「英語合宿」です。みなさん、未来を向いて歩きましょう。

2016年3月 2日 (水)

各クラスで

式が終わり、各クラスで証書が配られます。ランダム写真を載せます。皆さんの思い出になってくれたら嬉しいです。
Dsc_3116

Dsc_3119

Dsc_3135

Dsc_3150

35

Dsc_3157

Dsc_3164

Dsc_3171



Dsc_3182

思い出が走馬灯のように。

教育委員会賞の授与です。勉強だけでなくクラブ活動にも特に全力で頑張った生徒さんに教育委員会より授与されました。

Img_6475

花束贈呈です委員会からだけでなく、地元阪南中学校、昭和中学校からも校長先生がお祝いに駆けつけてくれました。
Img_6492
自治会代表の「在校生の言葉」。シンプルに素直に心に伝わる話でした。
Img_6507
「卒業生の言葉」。思い出が走馬灯のようによみがえり。友に、家族に、教師に、心からの感謝が伝わります。素晴らしい三年を過ごしたのでしょう。
Img_6514
思いでは、体育館のスクリーンに。
Img_6521
これは68期生からの寄贈品です。ありがとうございます。大切に使わせていただきます。
Img_6546

感動の卒業式!

住吉高校第68回卒業証書授与式が挙行されました。「晴れ学年」の最後を祝うかのように、快晴の中執り行われました。

Img_6320
卒業生がにこやかに入場です。
Img_6331

Img_6344
この場面では笑顔が溢れていました。
Img_6355

Img_6364
各クラス担任の呼名がすみ、代表者が証書を授与されます。感極まり生徒さんの名前を呼ぶことが困難な担任もいました。生徒さんも目には涙が。
Img_6407

Img_6429
私もこの三年間が一瞬に甦る場面があり、涙が止まらないことも。式が終わり、来賓の方に「この式を見ていただければ、生徒さんや教師が素晴らしい三年間を過ごしたことが伝わって来るでしょ」と校長として胸を張って言えるほど、素晴らしい卒業式でした。来賓お一人が「羨ましい卒業式です」と感激されていました。68期生の皆さんオール住吉が皆さんの味方です。そしてこれからは皆さんがオール住吉の一員です。
Img_6443

2016年3月 1日 (火)

生徒があっての住高、同窓会があっての住高!

明日は68期生の卒業式です。68期は「晴れ」学年でした。大きな行事のことごとく快晴でした。明日も快晴でしょう!ただ気温が上がらないにで寒さ対策は必要かな?

保護者の方がお祝いの花を植えてくださいました。住高関係者全員が皆さんのことを心から祝っています。





生徒があっての住高!同じくらいに同窓会があっての住高!皆さんの将来で、同窓会に感謝できる人が出てくるとすれば、その人は間違いなく人生を楽しんでいる人になっているでしょう。

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »