« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

オーストラリア研修 日記④

Friday, July 29
Nao ITO
In the morning, we had last Richard's English class. His class was really enjoyable. In the afternoon, we performed singing " shiawasenara te wo tatakou" "we are the world" and dancing "soranbushi" in front of all thenstudent of Mamre Anglican School. My buddy and his friends admired me. It made me really happy. I said to my buddy good bye. He was really good person and kind to me all the time. After coming back to host house, I went to the super market and I bought some chocolate for souvenir. My host mother made me a waffle. It was very delicious. But, today is my last day of home stay. I felt sad because my host family was very kind to me and I didn't want to say good bye. I watered to stay here forever.

Yumi ABE
In the morning, I got up at 6:30. I ate cornflakes for the breakfast. In today's class, we learned about Australian food. Richard gave us Tim Tam,Vegemite, Anzac biscuit and so on. A small cake party was held. I don't like Vegemite but I like Tim Tam. We enjoyed that party. Next, we had the last morning tea time. Nicole of my buddy gave some Tim Tam for me. I was so surprised. And I was glad, I was able to have a nice buddy. In the afternoon, Thank you lunch was held. We showed some songs and "Soranbushi" I was so tired but I was glad that everyone was pleased. After that, we ate a hamburger with our buddies. I enjoyed talking with Nicole. And we painted a boomerang. I'm not good at painting but I really enjoyed that. I want to display it in my room. I spent five substantial days in Mamre Anglican School. Having leaned here, I want to make use of various things. After school, I went to Sydney to look at the night view. It was so beautiful. I never forget the scenery. It is the last day that I spend with a host family. I'm so sad. I really thank them. I promise I will come back to them.

Shuri KIMURA
In the morning, as usual, I got up at 7:00. I ate the toasted cheese sandwiches and drank a glass of milk. I left home at 8:00. It was very cold today. So, when I arrived at school, I didn't want to get out of a car. I was sad and nervous because today is last day and we would perform the show. When I took an English class, Mr Richard brought the Tim Tams, Vegemite, Lamingtons and Anzac biscuit. He said "I like Vegemite!" But I and almost students don't like it. I prefer Tim Tams. We practiced the show before the assembly. We got the certificate on the assembly. After that, we performed the show. It was dancing "soranbushi" and singing "shiawasenara te wo tatakou" and "we are the world". I was very nervous but the show was a great success. After that, we ate a hamburger with our buddies. It was very delicious. In the afternoon, we painted on a boomerang. I painted a kangaroo. I enjoyed in. But it was hard. After school, I went shopping to purchase the souvenirs for my friends and my family. I bought many snacks and many Tim Tams. I will buy a kangaroo jerky for my brother yesterday.

Saturday, July 30
Nanaho ADACHI
In the morning, I woke up a half past 6:00. Then I packed my suitcase and ate rice, chicken, fried egg and pork for breakfast. After that, I took a picture with host family in front of host family's house. I felt very sad when I gave host family a letter. Then I went to the Blue Mountains to see the three sisters by bus. We could see the beautiful scene there. We took a rope way which looks like a roller coaster. It was very exciting!!! And we went around taking pictures there. Then we saw the three sisters and took photos! After that, we ate a buffet for lunch. It was delicious. We went to the Manly Port Town by bus. There is Manly Beach. It was very beautiful ocean. I went to souvenir stores to buy a gift for my family and friends and plated at the beach and ate ice cream with my friends. I spent a few time but I had a very good time there. After it, we took a ferry. I saw the beautiful views from it. Especially, the Harbour Bridge and the setting sun is very beautiful view!! I was deeply impressed by them. After getting off a ferry, we ate Chinese food for dinner. It was good taste. Then, we went to the Holiday Inn Daring Harbour Hotel. We celebrated Yuzuki and Naho's birthday by surprising them!! And we ate snacks and took many photos with all. I really enjoyed it. I have a great time in Sydney for 10days. I wish I could stay longer.

Hinako MORI
I ate last breakfast at my host house with my host mother. Then, the time for us to say good bye came. I couldn't meet host sister and brother. Because the were sleeping. They said me "if you come to Australia again, we'll welcome you." I was delighted very much. And I decided to come back here someday. Host father took me to Mamre very morning. I'm filled with gratitude to him. I could lead a full life with them. After that we went to blue mountains. I ride a vehicle like roller coaster. It was so great. After that I ate lunch. It was good. Then we went to Manky. I could buy smile good. I'm very happy. Then we rode a ferry. It was very comfortable. I arrived Circular Quay. And I ate dinner at Chinese restaurant. It was very delicious! After that we arrived at hotel and we celebrated Yuzuki and Naho's birthday. It was too enjoyable! I really enjoyed today!

Eri NAKAO
In the morning, I woke up at 7:10. Then, I had a piece of toast and bacon strips and a fried egg for breakfast. After breakfast, I left my host family at Mamre Anglican School. They were pleased with thank you letters written by me. I can never thank you enough. I want to be a nice person like them. And we went to Blue Mountains, where we rode the railway. It is a coach that has an inclination of 52 degrees. That's amazing! Then, we had buffet style lunch. After dinner, our tour guide told me that the clerk praised our table manners. I'm happy to hear that. Then, we went to Manly beach, where we acted freely. It was a pleasant time. And we got a ferry from there to the Rocks. It's a nice view from there. Then, we saw the oldest house in Australia. It didn't seem to be old. Then we had Chinese food for dinner. That's so tasty. And we left there for the hotel.

オーストラリア研修(10)

オーストラリア研修11日目は1日市内研修です。グループに分かれてシドニー市内を散策しました。全グループが時間厳守でホテルに戻ってきました!

Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

現在シドニー国際空港で20:55発の羽田行きの飛行機を待っているところです。今のところフライト時刻の変更はありません。このまま予定通りに進めば明日の朝8:05に伊丹空港に到着予定です。(文責 河合)

7/30 阪大住吉会に出席しました。

 7/30(土)15:00から、大阪大学中之島センターにて開催された「阪大住吉会」に出席させて頂きました。住吉高校を卒業後、大阪大学へ進学された方々が年一回、一堂に会され、旧交を温められます。最初の2時間は、講演と総会、その後交歓会が行われました。
 
 
 Dsc_0645_2
 
 講演の部は、住高7期の姫路工業大学名誉教授でいらっしゃる安岡則武先生から、「X線、放射光 ―結晶構造解析 半世紀の個人的回想ー」をテーマにお話しを伺いました。専門的な部分は、私には難しかったですが、安岡先生が人生を投じて研究に取り組まれたことが、播磨科学公園都市のSPring8として結実し、私たちの身近な医療等に役立てられているお話しに、大変感銘を受けました。先生の御志の高さを住高生にも知ってほしいと思いました。
 
 Dsc_0647
 
 
 Dsc_0648
 
 
  続いて住高4期で、大阪大学名誉教授でいらっしゃる園田昇先生から、「私とピアノ」を演題にお話しを頂きました。園田先生とピアノとの出会いや、仕事とも趣味とも呼べないピアノと向き合われる真摯かつ柔軟な姿勢、さらには戦争中にご苦労されたお話しなど、私は時の経つのも忘れて、話を伺いました。園田先生は、交歓会の中でも、ショパンやベートーベンの代表曲を演奏下さり、その見事な演奏ぶりに、オーディエンスからアンコールの拍手が沸き起こりました。園田先生が演奏されるお姿は本当に美しく、何度も心が震えました。
 
 Dsc_0649
 
 
 Dsc_0650
 
 
  会が終了した後も、歴代の住高の校長先生や、本校の理科の先生方と、SSHや進路指導のことなど、いろいろとお話しをさせて頂くことができました。特に校長先生から頂いたアドバイスや激励は、とても励みになりました。
 
 
 私は今回初めて出席させて頂き、阪大住吉会の皆さまの熱とバイタリティーに圧倒されましたが、またこのような先輩方に支えて頂いている住高生を幸せに思いました。阪大住吉会の皆さまにおかれましては、さまざまにご配慮賜りましたこと、心より御礼を申し上げます。今後とも後輩たちのことをどうぞよろしくお願いいたします。
 

シアトル語学研修(9)

今日は市内研修です。

班ごとに分かれて、自分たちの力だけで市内を回ります。
気をつけていってらっしゃい!










パイクプレイスマーケットで会いました。
市内散策順調そうです。




時間どおりどの班も無事戻ってきました。

シアトルでの最後の夕食です。








明日の午後にはシアトルを出発し、帰国です。
今晩は荷作りが大変そうです。

(文責 芝)

2016年7月30日 (土)

オーストラリア研修(9)

オーストラリア研修10日目です。
今朝はホストファミリーの方々に学校まで送ってもらいました。1週間本当にお世話になりました!
Image

Image_2

Mamre を後にして、世界遺産であるBlue Mountains に向かいました。山に茂るユーカリから出る油分が太陽光に照らされることによって青く見えることからその名がついたそうです。
Image_6

こちらは最大傾斜52度という急勾配を下っていくトロッコのような乗り物です。
Image_3

Image_4

岩が三つならんでいるのが見えますでしょうか?こちらはスリーシスターズというブルーマウンテンズの名所です。とても壮大な景色に生徒たちも感動していました。
Image_5

午前中をブルーマウンテンズで過ごし、午後はシドニー市内へ移動しました。初日に行ったボンダイビーチと並んで2大ビーチと称されるマンリービーチを見学し、その後フェリーに乗ってサーキュラキーというエリアまで行きました。シドニーでは一般的な公共交通機関として使われるフェリーを体験できてよかったと思います。
Image_7

Image_8

Image_9

Image_10

Image_11

Image_12

Image_13

Image_14

Image_15

Image_16

Image_17

その後オーストラリア最初の入植地であるザ・ロックスを見学しました。歴史的な建物が多く、シドニーの歴史を感じることができました。下の写真は、カドマンの家と呼ばれる場所で、ザ・ロックス最古の家と言われています。
Image_18

Image_19

明日はいよいよ市内自主散策です。時間厳守で効率良くシドニー市内を見てきてください!(文責 河合)

シアトル語学研修(8)

ワシントン大学寮をチェックアウトした時は、少し曇っていましたが、レーニア山に到着する頃には、すっかり晴れていました。
5日間頑張ったご褒美ですね。

途中でお昼ご飯をスーパーで買います。もう買い物も慣れたもの。


アメリカ式ランチボックス 4ドル


後ろに氷河が見えますか?










帰りは疲れてお昼寝


チューターさんと食事をして、今度こそここでお別れになります。


今晩はエンバシースイートホテルにチェックイン無事しました。
きれいなホテルでぐっすり休めそうです。

(文責 芝)
 
 
 ※ ワシントン大学から一路、マウントレーニアへ。氷河には感動しました。日本ではなかなか得られない体験ですね。シアトルチームの研修も大詰めです。最後まで快晴が続くことを祈っています。
 校長 福永 光伸

2016年7月29日 (金)

オーストラリア研修(8)

いよいよMamre Anglican School での最後の日を迎えました。
午前中の授業ではオーストラリアの食べ物について学びました。Vegemite, Tim Tum, Anzac biscuit, Lamington など、オーストラリアの食べ物について学び、実際に試食してみました。
Image

Image_2

そしてとうとう英語講習も最後を迎えました。この授業を通して使える英語をたくさん学び、オーストラリアに関する知識たくさん得ました。そして何よりもミスを恐れず意見を表明するという姿勢を身につけることができたと思います。今後の英語学習に多いに活かしてほしいと思います。
最後にRichard先生からお褒めの言葉をいただき、団長からもお礼の言葉を送りました。Richard先生、本当にお世話になりました!
Image_3

Image_4

午前の授業が終わってから、修了式を行っていただきました。そしてお礼の印に歌とダンスを披露しました。「幸せなら手を叩こう」、「we are the world」を歌い「ソーラン節」を踊りました。とても盛り上がっていたと思います。
Image_5

Image_6

Image_7

Image_14

その後学校が用意してくれたハンバーガーを食べました。デザートはパブロヴァというものすごく甘いケーキです。Aussieたちはおかわりしていました。
Image_8

Image_9

Image_15

午後の授業の時間にはブーメランのペイントを行いました。点によって模様をつける先住民の技法で描いていきます。
Image_10

Image_11

最後に記念撮影。
Image_12

Image_13

というわけで、Mamreでの学校交流はこれで終了です。本当に温かく迎えてくださった皆さまに心から感謝いたします。ブーメランのように、またこの地に帰ってきたいと思わせくれるような場所でした。本当にありがとうございました!(文責 河合)

※ オーストラリアチームは、素晴らしい交流ができたようですね。言葉だけでない、実感レベルの交流は、生徒たちのこれからの人生において、大きな財産となります。臨場感あふれる河合先生のオーストラリア通信を楽しみに読ませてもらっています。

 校長  福永 光伸

 

オーストラリア研修 日記③

Wednesday, July 27
Akari SAWADA
It was very warm day. I left my home at 7:45. It was later than Monday and Tuesday. I worried about that but my host family was drinking tea. They were relaxed. I said "I will be late this morning!" They said "Ok, ok, it's ok, we will leave after drinking this tea." They drank a cup of tea very slowly. I like the school. I can meet Japanese friends. It's good for my mind. After English class, we went to Featherdale Wildlife Park. I have already been to this zoo on Sunday. So I already knew what it is like but it was good. I touched Kangaroo and Koala. After that, I came back to my home by car. I got car sickness. So I slept in the bed. Now I feel better. I ate spaghetti bolognese and salad. My host mother made meat sauce. It was nice. Her daughter told me, Judy's cooking is sometimes good but sometimes bad. Today's cooking was good. Thanks for my host mother, I like you. Tony made a cake for me so I ate cake with ice cream. It was very good but I felt cold. I took a shower. There is a dog in my host family house. His name is Loei. I researched how to massage for a dog and I did. He looked good and relaxed. He came to like my hands. Today was good day. Tomorrow will be better than today!

Sana HOSOI
In the morning, I got up at 6:00. And I ate toast with butter and drank a cup of tea, orange juice for breakfast. Then, I was ready for going to the school. We went to the school by the car with Hide. In today's class, we learned about Australian animals. Aboriginal culture and Australian slang words. Through this class, I could learn a lot about Australia. A strong impression thing on me was grubs' photos. I don't like grubs. In the afternoon, we went to the Featherdale Wildlife Park by a bus. First, I saw some birds and some koalas. I was surprised because the distance with the animal is close. Next, I took a photo with a koala. And I touched it. It was so fluffy. I saw a lot of animals. At the end, we went to the shop to buy some gifts. One of the gift, I bought a parka and T-shirt with seven girls. In the evening, I went to Hide's host family's house for afternoon tea. I played cricket with children. Then, I went shopping at the supermarket with my host family and bought many snacks. At night, I called my grandmother because today is her birthday. I think that I want to enjoy this training trip in Australia.

Thursday, July 28
Mao KAJITANI
In the morning, I ate cereal with milk for breakfast. I washed my face and brushed my teeth. In the school, I took four English classes. First, I learned Australian meals. And I learned how I answer if host family ask me "what do you eat for breakfast?" Second, I learned how to go shopping. mr Richard said "You should check the change because the Clark know you are Japanese students and he might think bad things. " Finally, I learned how to tell what we feel and why. I think this is very important because it is good communication skill. All the world people need it. I ate lunch on the grass. It was very comfortable. In the afternoon, I took two classes with my buddy. The English class was fun and I want to take such a class from my English teacher. And in the math class, I was playing game on the computer. It was fun. After school, we practiced soranbushi for the presentation tomorrow. I want to succeed it. When I went back home, we went to shopping to Westfield. I bought Koala dolls and so on. When I went back home I ate meat rice and garlic bread. These were good taste! I can't wait tomorrow!

シアトル語学研修(7)


5日間の授業も終わり、夕方からは修了式&さよならパーティが行われました。

先ずは撮影会




ミッキー先生、チャド先生から修了証書が1人ずつ手渡されます。


今年は何と10人の現地ボランティアが参加してくれました。
ダニエルさんは今年で3回目。ダニエルさんの涙のスピーチは胸に沁みました。



住吉からはメッセージ入りのコカコーラを渡して、お礼のダンス披露。Wow!







みんないい顔ですね。これが、素敵な5日間を共に過ごせたという証拠です。


チャド先生、ミッキー先生、ボランティアの皆さん、本当にありがとうございました!
住高生のみんな良かったね。

明日は寮をチェックアウトし、レーニア山です。
生徒たちは、色々な想いが溢れて眠れないかもしれませんが…

(文責 芝)

シアトル語学研修(6)

授業5日目

あっと言う間に授業最終日になってしまいました。
今日の授業は朝8:00からです。

最終日は自分たちで作ったスキットの発表です。















ミッキー先生、チャド先生5日間ありがとうございました。
アメリカの政治や社会多様性について学んだり、身の回りの問題点に気づき、解決策を自分たちで考えたり…
もちろん簡単な授業ではありませんでしたが、5日間みんな本当に頑張りました!!

この後は修了式です。

<つづく…>


(文責 芝)





 ※ 授業終了日となったのですね。本当に早く感じますが、実際に授業を受けている生徒たちには、楽しさと厳しさのある毎日だったでしょう。政治やダイバーシティなど、アメリカに学ぶところもたくさんあります。生徒たちの成長を楽しみにしつつ、シアトル通信を読ませてもらっています。




 校長  福永 光伸


2016年7月28日 (木)

オーストラリア研修(7)

見てくださいこの青空!オーストラリア研修は8日目を迎えております。
Image_3

今日は場面に応じた会話の練習をたくさん行いました。例えば、朝という場面ではどんな会話が考えられるか? Did you sleep well last night? というhost motherからの問いに対してどんな答えが考えられるか? また、買い物に行った場合はどうか?お釣りが足りない場合は何と言うか?などなど、実用的な英語を学ぶことができました。
Image

また、オーストラリアの気候はとても穏やかで、冬でもそこまで寒くはありません。ですので、ちょっとしたアクティビティをするのに外に出ることもあります。これでも英語の勉強中です。
Image_2

さらに、今日はあるテーマに対して肯定と否定に分かれて意見を出し合うdebateに近い活動もしました。慣れている生徒もそうでない生徒も、とても白熱した議論をしていました。
Image_4

午後の授業が終わってから、明日の文化交流に向けてソーラン節の練習を行いました。フォーメーションや振りを確認しました。文化交流にはたくさんの生徒が集まってくれるそうです。少し緊張しますが頑張りましょう!
Image_5

Image_6

午後はbuddyと共にMamreの授業に参加しました。明日で学校交流は最後になります。buddyとも明日でお別れです。悔いの残らないように頑張ってほしいです。(文責 河合)

Image_7


7/27 大阪府吹奏楽コンクール地区予選大会 (中地区)

7月27日(水)に、大阪府の「中地区」に該当する大阪府吹奏楽連盟加盟校が吹奏楽コンクール地区予選大会に参加しました。

本校の吹奏楽部も加盟しており、「高等学校の部 小編成」で参加しました。

コンクールの結果は、生徒たちの素晴らしい演奏により、大阪府大会への進出となりました。なお、「高等学校の部 小編成」で参加した高校は22校あり、そのうち大阪府大会に出場できたのは本校を含む4校でした。

結果発表では、ホール全体がさまざまな感情に溢れ、住吉高校の座席は緊張が一気に解けて大きな歓喜に包まれました。


Photo_2

本校吹奏楽部は「マードックからの最後の手紙」(樽谷雅徳 作曲)を演奏いたしました。この曲は、映画でも取り上げられ、世界最大の豪華客船として有名なタイタニック号を題材にしています。曲名にもある「マードック」とは、そのタイタニック号に乗船していた1等航海士であり、彼は航海中家族に手紙を書くことが日課でした。

この曲では、タイタニック号でのさまざまな情景が表現されています。タイタニック号の出航、乗客たちで賑わう船上、大海の美しい眺め、突如として船内に鳴り響くサイレンや逃げ惑う乗客、刻一刻と近づく沈没、沈没後の海の様子や残された人々の深い悲しみ、最後には悲しみを乗り越えて未来へ明るく歩んでいこうとする人々の心情が表現され、盛大なフィナーレを迎えます。

 

生徒は、このコンクールに向けてコツコツと日々練習に励んでおりました。個人や楽器パート、セクションで演奏技術を高め合い、意見を交わしながら課題の認識と改善に邁進していました。さらに合奏では、指揮者と奏者が一体となって全体のバランスを調整し、音楽の表現性を高めていました。

吹奏楽は1人ではできません。でも、人数が多く集まれば良いというものでもありません。チームSWOCとして、素敵な住高サウンドをホールに響かせられるように、府大会に向けてさらに音楽性や技術を磨いてまいります。生徒たちのさらなるレベルアップと活躍を楽しみにしております。

2


最後に、本校の出場に際して支えてくださった関係者の皆様に、御礼を申し上げます。

ありがとうございました。

これからも応援を頂ければ幸いでございます。

 

(文責 上田)

 

 ※ 吹奏楽部、中地区大会優秀賞おめでとうございます!生徒たち一人ひとりの日々の練習とチームSWOCとしての結束が、今回の受賞につながったのだと思います。毎日の努力が実を結んだことを心から祝福します。次の府大会も楽しみですね。吹奏楽部の更なる活躍を期待しています!

 校長  福永 光伸

 

シアトル語学研修(5)

今日の気温は28℃まで上がるそうです。こんなに暑いのはシアトルでは珍しいことなので、暑さに慣れていない先生、チューターさんたちは大変そうです。

授業4日目

自然に英語が口から出るようになっています。


Holidays inJapan についてディスカッション中。



チューターさんに助けてもらいながら reading



勉強のあとはこちらは21時ぐらいまで明るいので、キャンパスの広場で体を動かしました。



日米対抗野球戦 日本チームの勝利!




こんな風に芝生にゆっくり寝転ぶのも大阪ではなかなかできません。


こちらはバレーボール


いよいよ授業は明日が最終日。
心残りはありませんか?

おまけ:ワシントン大学の図書館


(文責 芝)

2016年7月27日 (水)

オーストラリア研修(6)

オーストラリア研修7日目です。本当に毎日天気がいいです。
今日の午前中授業では主にオーストラリアの先住民アボリジニについて勉強しました。食べ物や生活様式など、詳しく学ぶことができました。
これはDidgeridooという伝統的な楽器です。音を鳴らすのが難しく、みんな苦戦していました。

Image

先住民の言語に絡めてオーストラリアのslang(俗語) もたくさん学びました。Tucker→Food, Loo→Toilet, Arvo→afternoonなどなど。

午後からはFeatherdale Wildlife Parkという動物園へ向かいました。オーストラリア固有種をたくさん見学することができました。
Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

こちらはコアラと2ショットするためにできた列です。
Image_8

非常に残念ながら、我々がいるニューサウスウェールズ州ではコアラを抱っこすることは禁止されているため、木に登ったコアラと写真を撮ります!
Image_7

オーストラリア研修も残り少なくなってきました。ここでもう一度初心にかえって頑張ってほしいところです。(文責 河合)


オーストラリア研修 日記②

Monday, July 25
Chiyu YAMASHITA
In the morning, I went to school. I was relieved to meet Japanese friends. First, we took English class. The teacher's name is Richard. He is a very very good teacher! He is kind to us and his English is very easy to understand. So I enjoyed that class. He is also funny. And he made us happy! I like Richard!! Then, I took Morning tea time with my buddy, his friends, and Japanese friends. My host student's name is Nick. He is very tall. I also ate lunch with him. But I couldn't talk with him today. I want to talk with him tomorrow. In the afternoon, I took math class and English class. It was difficult and I couldn't understand the classes. But I will exert myself tomorrow! I enjoyed school today. Mamre Anglican School is very good! The school has large field of grass and good buildings. There are many nice teachers, too. I can't wait to go to school tomorrow.

Rui YOSHIDA
Today is my first day to go to Mamre Anglican School and I had many surprising things. I got there very early. There are wild kangaroos!! I was very very excited because I couldn't imagine there are kangaroos everywhere. First, when the school starts, we were introduced in the assembly. I was surprised because the assembly was done outside. It was very cold. Second, we took English class by Mr Richard. His class was very difficult but really interesting. Third, we have a "morning tea time" this is about 20 minutes break. And we spend the free time. For example, eating snacks or fruits, drinking juice and talking with friends. I think this is very good idea. I ate snacks with my school buddy. Her name is Zoe. She is sixteen years old, and she is very friendly and she listened to my words very carefully. After this time we had English class by Mr Richard. In lunch time I ate my lunch with Zoe. I was surprised this school has microwave and refrigerator to be used by students. After lunch time, I had two classes with Zoe. That was math and English. This schools students don't have their own classroom. I think it looks like university. Today I found many different point from japan. So today was very exciting day for me.

Tuesday, July 26
Miyuno KAWAMURA
In the morning, I got up at 6:10. I ate cereal for breakfast. In the afternoon, I played softball with Mamre Anglican School student, we practiced catching, batting and running. After that, we played a game. Most people could play softball very well. It was very exciting. I wanted to play more! In lunch time, I ate with my buddy and her friend. Today's lunch was Philippine cuisine. It was so good, but I wasn't very hungry because I ate chips in morning tea time. I was surprised that I heard from Mr. Richard that Australian eat six meals a day. After going home I played with host family and watched Pokemon. I ate a doughnuts with Mao and took a nap. I'm looking forward to going to the zoo tomorrow with Sumiyoshi students so I may not sleep.

Natsuko KITAGAKI
In the morning, I got up at 7. I was comfortable today in Mamre Anglican School. In the afternoon, I learned a lot of things about Australia. Australia is different from Japan very much. For example, population, area, race, and so on. My English teacher in Australia checked if we remembered what he taught. I like his way of teaching but it is hard for me. I brought an apple to school today. My friend also brought too. So, we ate them together. In the afternoon class, it was a sports day. We played softball. This class was like Japanese one. I enjoyed sports with my classmates. We took a full swing. I got to like music more after I came to Australia. I went to buy Australian CD. My host mother helped me to choose a good one. I will listen to the CD after I go back to Japan. I'm looking forward to doing it. After I came host family's home, I fed a lot of animals and collected eight eggs. The animals seemed happy.

シアトル語学研修(4)

授業3日目。ちょうど折り返しです。本日は午後からボーイング社の工場見学なので、授業は午前のみです。




ボーイング社工場へは、アメリカの典型的なスクールバスに乗って行きます。





ギネスブックに登録されているこの工場の建物は世界最大です。工場の中は撮影禁止なので写真はありませんが、英語の説明を聞きながら見学していきます。あまりの巨大さに感覚が分からなくなります。

こちらの写真は入口付近です。






そして夜、第2回シアトル語学研修の参加者で、67期卒業生が、後輩に激励の言葉を贈るために、寮に来てくれました!



シアトル語学研修に参加した事がきっかけとなり、自分の進路をここシアトルに決めたそうです。
今は将来に向けてさらに勉強中で、決して楽な毎日ではありませんが、全く後悔はしていない、皆も後悔しない進路選択をするようにと話してくれました。こうして頑張っている身近な先輩の話を聞くと、大変刺激を受けます。
生徒たちは就寝時間ギリギリまで色々聞きたいことがとまらず、今回の参加者の中からも、またシアトルに戻って来る人もいるかもしれませんね。

(文責 芝)

梅雨明けの校内の様子

 昨日は久しぶりに雨が降りましたが、気がづいたら梅雨があけ、校内は蝉時雨が降り注いでいます。理科の先生から梅雨明けの校内の様子を撮影した写真を提供頂きました。一挙掲載します。

 Img_7348


 Img_7360

 Img_7367


Img_7370


Img_7376

 

Img_7378




Img_7395


Img_7397


 草木の緑と空の藍と蝉は夏の風物詩ですね。住高の夏はこれから盛りを迎えます。

 写真の提供ありがとうございました!

 

2016年7月26日 (火)

シアトル語学研修(3)

授業2日目

今回お世話になっているミッキー先生とチャド先生です。午前午後と分かれてそれぞれの授業を受けます。






授業はただ座ってるだけではなく、多様なものの見方、考え方を学び、コミュニケーション力や問題解決力を高めるアクティビティが多く用意されています。ボーッとしている暇は全然ありません!







ミッキー先生の授業は、LGBTなどの多様な恋愛観についての話の後、テレビのデートショー番組のプレイをしました。



チャド先生の授業では、日常の問題点を見つけ、そこから何か発明品を考えだすものです。



もちろん宿題もあるので授業後は、夕食まで現地ボランティアの力を借りてお勉強です。

英語の勉強をしにきたので、一分一秒無駄にしないでほしいです。

(文責 芝)












シアトル語学研修(2)

今日から授業が本格的に始まりました。
時差で疲れていても頑張っています。

以下授業の様子です。
Image

Image_2

Image_3

Image_4

Image_5

Image_6

Image_7

Image_8

Image_9

授業では自分の考えをしっかり持ち、それらを表現する事が求められます。
今回、お世話になるチャド先生、ミッキー先生が、住高生の反応のよさに感心していました。この5日間が楽しみですね。

(文責 芝)

 ※シアトルチーム、時差に負けず、しっかりと授業に取組んでいる様子が伝わってきました。さすが住高生、レスポンスの良さを褒めて頂きましたか。引き続き、芝先生のシアトル通信を楽しみにしています!

 校長 福永光伸

オーストラリア研修(5)

オーストラリア研修6日目です。連日とても良い天気です。

午前の授業では主にオーストラリアの地理や文化について勉強しました。
Image_10

こちらは休憩時間の様子です。ちょっとした合間の時間にもRichard先生が色んなゲームをさせてくれるのでとても楽しく学べます。
Image_14

こちらはオーストラリアの 伝統的な紅茶であるbilly tea の作り方を学んでいるところです。缶に茶葉とお湯を入れ、それを振りまわすことで紅茶を抽出するのが伝統的な作り方だそうです。
Image_12

これはWaltzing Matilda というオーストラリア発祥の歌をみんなで練習しているところです。
Image_13

午前の授業を終えると午後は全員運動場に出て、男子はクリケット、女子はソフトボールの練習をしました。どちらもオーストラリアでは人気あるスポーツです。
Image_15

Image_16

Image_17

Image_18
オーストラリアでは一般的らしいのですが、Mamreではこの学年とこの学年は午後からはずっとスポーツ!という日が週に1回あります。というわけで今日の午後はひたすらスポーツをしました。オーストラリアのスポーツ文化を存分に味わえた1日になりました。(文責 河合)

夏期講習会

 7/20から夏休みに入りましたが、住高では各学年で夏期講習会を行っています。1年生は国語、英語、数学の3教科で7月27日まで午前中を使って講習が行われます。2年生は、8月8日まで数学、英語、古文、物理の講習と別途国語、英語、数学で指名者補習も行われます。

 Dsc_0614


 3年生は受験を見据えて、7/19の午後からロケットスタートしています。国語、数学、英語、社会、理科の5教科を対象に、古文・漢文やセンター対策、長文読解対策、数Ⅲ本気の演習という科目に至るまで、多くの講座が開講されています。(3年生の講習は8/30まで続きます。)

 Dsc_0615


 

 夏の間に蓄えた力は、秋以降に必ずものを言います。また生徒の苦手なところをよくわかっておられる住高の先生方による講習は、どの講習よりも効果的に行うことができます。生徒たちには、暑い夏をしっかりと乗りきって、確かな学力をつけてほしいです。

 

 Dsc_0617


 Dsc_0616


 Dsc_0619
 (写真は、本日の古典演習の一コマです。70名の希望者が演習問題に取組みました。)

7/25 東住吉中学校の学校説明会に参加しました。

 7/25(月)、市立東住吉中学校PTA主催の学校説明会に参加しました。地元の学校であり、今年も3名の入学生を迎えています。頂いた時間を有効に活用できるよう、生徒たちの様子に加えて、住高の2つの学科の説明とカリキュラム、国際交流と進路指導について話をしました。

 Dsc_0605


 Dsc_0608


 住高は説明予定の高校のラストでしたが、東住吉中学校の保護者の方は、大変熱心に話を聞いて下さいました。私もつい力が入ってしまい、予定の時間を少しオーバーしてしまいました。申し訳ありませんでした。

 Dsc_0610


 住高の特色や魅力をより多くの方にお伝えすることができればとの思いで、説明会に参加しています。この間府教育庁より29年度選抜について、いろいろと発表されました。8月の学校説明会には選抜についての情報も加えたいと思っています。

 今回、貴重な説明の場を頂きました東住吉中学校の校長先生、PTAの皆さまを始め、関係の皆さま方に深く感謝を申し上げます。

 Dsc_0611

 

 

 

2016年7月25日 (月)

オーストラリア研修(4)

オーストラリア研修は今日から交流校Mamre Anglican School で初授業です!
学校はこんな感じの雰囲気です。
Image_9

Image_10

Image_11

Image_12

学校のスタートは8:30です。今日は新学期の初日だったので集会がありました。集会では住高生をMamreの生徒のみなさんに紹介していただきました。

Image_13

その後、バディ生徒とのマッチング。1人ずつ名前を呼ばれて顔合わせをしました。今日からお世話になるにあたって代表者から挨拶もさせていただきました。
Image_14

Image_15

そしていよいよ授業へ!
本研修は午前は住高生だけの英語レッスン、午後は交流校の授業に参加という形で進みます。
午前の授業を担当してくれるRichard先生です。長年日本人に英語を教えておられる先生で授業には定評があります。
Image_16

Image_17

Image_18
生徒の様子はというと、積極的に手を挙げ、ミスを恐れずに答える姿勢がよく見られたので、初日としてはよく頑張っていたと思います。

ランチタイムの様子はこちらです。
Image_19

Image_20

Image_21

午後はMamreの授業に参加しました。化学、数学、物理、保健体育、英語、美術などの授業に参加している様子が見られました。授業中は授業の妨げになるため写真の撮影はしていません。ご了承下さい。午後の授業は少々難しいですが、バディにも助けてもらいながら、日々英語に慣れることによって、しっかり理解できるようになってほしいと思います。

15:15に授業を終え、元気な顔でそれぞれのホストファミリーと帰宅しました。(文責 河合)


 ※オーストラリアチーム、英文日記や特別授業での間違いを恐れない発言など、頑張っていますね。引き続き、使うことで英語力を高めて下さい。河合先生のブログも楽しみに読ませてもらっています。

          校長 福永光伸

オーストラリア研修 日記①

オーストラリア研修では日々生徒が書いている日記をアップします。
7/21.22.23.24の日記はこちらです。

Thursday, July 21
Airi KUSAKA
In the morning, I was in Japan. And I was looking forward to go to Australia. In the afternoon, we went to Itami airport at 15:30. While we were waiting for the phone, we went shopping and took a lot of photos. Around 16:30 we boarded the plane. I was ted a movie in the plane, but I was too sleepy so I couldn't watch the whole movie. At 6:00 we arrive at Haneda international airport. I had a lot of fun but we had to wait for our next plane for an hour. We were very sleepy and tired, but we had to wait and it was hard for us. After a while we boarded the plane going to Sydney, some students were sleeping, other students were watching a movie. The day passed very quickly.

Kento KURODA
In the morning, we went to my school to pick up our tests. In the afternoon, we gathered at Itami airport, and then got on a plane to Haneda airport. It took only an hour. As soon as we got to Haneda airport, we were amazed at the size of Haneda airport. And then we had three hours before getting on a plane, it means we had free time! So we enjoyed shopping, eating food and so on in Haneda airport. Finally the time that we really really really waited for had come; we got on the plane to Sydney. However, boarding gates didn't open because of the computer troubles, so the plane was delayed. We waited for one more hour. At last we got on the plane. Equipment in the plane are wonderful. Even economy class has TV! We can be relaxed in our own seats. We are looking forward to arriving at Sydney, Australia!

Friday, July 22
Mayu TOMITA
In the morning, we arrived at Australia at about 11:00. I couldn't sleep well at night, so I was sleepy. In the afternoon, we went to Bondai Beach. There was a beautiful white beach, and beautiful blue ocean. I've never seen such a beautiful beach. After we went to Bondai Beach, we went to Opera House and Harbour Bridge. There were really big. And I saw a bird I have never seen in Japanese park. After we saw them, we went to Hard Rock Cafe. We ate Aussie beef hamburger and brownie. It was very delicious but it was too much. I was full. After that, we met our host family. My host family was kind to me but I couldn't speak English well and heard it. After that, I went out to eat dinner. I ate Korean food, and ice cream. Korean food was very yummy but little spicy. Ice cream was very delicious. Ice cream was covered with caramel when I stabbed spoon, ice cream started melting. I really like it. Today was very nice day.

Naho MAEDA
In the morning, I arrived at Sydney air port. I felt the wind in Sydney. In the afternoon, I went to Bondai Beach. The season in Sydney is winter but many had surfing there. And I went to near the Opera House. I had thought that Opera House is white. However, it's cream color, I was surprised. I ate big burger in Hard Rock Cafe. It was the first time I had such a big burger. After that I took the bus for one hour and I met my host family. After dinner, I gave them gift. They said "Arigatou" to me. I went to bed at 22:00.


Saturday, July 23
Hidetoshi KANAJI
In the morning, I got up at 6:00. I watched rugby games. It was very exciting. I was ted to play rugby. In the afternoon, we went to national park by car. It was very cold. We climbed the rock to see the waterfall. Fynn fell into water. We laughed very much. He looked very cold. He took off his clothes. Children swam the river. I can't believe that. After that we had a tea time in national park. We drank hot chocolate and ate snack and fruits. It was very good time. At night, grandparents came home. They were very kind to me and told a lot of things. We ate tuna and beef and salad for dinner. Beef was very soft and I ate it easily. I went to bed at nine.

Kotono KATSUZUI
In the morning, I ate cereal and bread. I was very full. In the afternoon, I went to a supermarket first. It was ver big! There were a lot of things. For example, food clothes, and games. I went to the game department with host family children. There was Japanese games, for example, Youkai watch, Super Mario, Poketto Monster. I was very surprised. My host father bought sushi for me there. I ate them. It was good. Iceman back to host family's house. We ate ramen noodles, it was good, too. Tonight, we went to Indian restaurant to celebrate my host family's friend's daughter's birthday. It was very wonderful because there were a lot of balloons, presents and people. It was very big party. When I was on my way to the restaurant, I saw Honda's company. I thought there are a lot of Japanese cars in Australia.


Sunday, July 24
Ayaka KAMEDA
In the morning, I went on a hike on the mountain nearby. Scenery was very beautiful and was very comfortable. In the afternoon, I went to the church and heard a lot of stories. The people who were thee had a gentle all and welcomed me. I was very glad. School begins tomorrow, I am excited.

Ami HAIZAKI
In the morning, I went to a church. My host father and mother are Christian. I met many people there. In the afternoon, I ate lunch in the church. I ate a meat pie. It was really good. After lunch, my host father drives me to my host mother's parents' home. The house is very big. I was surprised. After that, I went to a supermarket with host father and mother to buy hum. It looked very good. And then, I went to a shop to buy gift. I bought some gifts for my brother and friends, I could buy good gifts. We went to a steak house. I ate very big steak there. It was delicious! I ate ice cream cake after came home. It was good but I was very cold so I drunk hot tea. Also, I took a shower and watched two movies in English. One of the movies was about slavery. It was difficult and deep story. The other was a Disney pixar's one. It was very cute and easy. During watching the movies, my host father and mother's grandchild, Ayden came to the house. He is 6years old. He is very cute! I feel a sense of fulfillment.

シアトル語学研修(1)

16時間の長い移動時間に加え、タコマ空港では入国手続きにかなり時間を取られましたが、住吉一行は無事シアトルに到着いたしました。

時間もなかったので、スターバックス1号店に寄って、そのままワシントン大学へ向かいました。

Image

がんばって英語で注文です。

Image_2

大学の寮にチェックイン後は、現地学生ボランティアと合流し、大学のカフェテリアで夕食です。

Image_3


Image_4

お疲れ気味の生徒達でしたが、現地の学生達と和やかに食事をとっていました。

Image_5


Image_6


Image_7


Image_8

明日からはいよいよ本格的に授業が開始します。それぞれが有意義な一週間になるものと期待しています!

(文責 芝)

7/24 公立学校進学フェア

 7/24(日)、大阪府教育委員会主催の「大阪府公立高校進学フェア2017」に参加しました。これは市立高校も含む、大阪の公立高校が一堂に会する大きなイベントです。朝から終了の午後4時まで、大勢の中学生、保護者の方で賑わいました。

 Dsc_0603

 私は、シアトル研修団を関空で見送った後、会場のマイドーム大阪に合流しました。私が到着した時は2つ用意してもらったブースが一杯でした。住高の会場は8階でしたので、来場者の流れが気になりましたが、終了まで中学生や保護者の方が途切れることなく、熱心に説明を聞いて下さいました。

 Dsc_0593

 Dsc_0591


 途中、席がなくて、立ったまま説明を聞いて頂いたり、質問を受けたりしました。「2つの学科の特色について知りたい。」、「留学について教えてほしい。」、「普通科がないので進学できる大学は限られるのか?」、「クラブ活動、特にテニス部について教えてほしい。」、「語学研修の校内選考はどのようなものか?」など、本当に多岐に渡る質問を頂きました。それに対して、先生方は一つひとつに丁寧に回答されました。

 私はある保護者の方に、「本校は専門高校ですが、進学する先の大学は、決して英語や理数関係のみに限定されず、幅広い学部に進学していますよ。」と説明すると、少し安心されたようでした。またある中学生は、本校を気に入ってくれていて、そのために英語の資格試験にチャレンジし、大きな成果をあげた事を話してくれました。中学生が卒業後の進路を真剣に考え、高校への入学に向けて、ひたむきに頑張っていることを知り、本当に嬉しく思いました。

 

 Dsc_0604

 Dsc_0602


 進学フェアなどで、直接中学生や保護者の方とお会いして話しができるのは、お互いに良い点が多いと感じました。中学生にとっては、実際に教えている先生から、具体的な話を聞いたり、話しぶりから先生がどのような方なのかも実感できます。学校にとっては、中学生や保護者の方がどのようなことを知りたいと思っているのか、住高のイメージはどのようなものか等について知り、今後の教育活動に役立てることができます。

 もしこの進学フェアで、住高に興味を持って頂いた中学生や保護者の方がいらっしゃれば、是非8月27日(土)の学校説明会や、10月15日(土)の体験入学会にお越し頂き、住高の特色や魅力をより深く知って頂ければと思います。

 昨日は、ブースに170名ほどの方にお越し頂き、用意した学校案内パンフレット800部を持ち帰って頂いたと聞いています。本当にたくさんの方に説明を聞いて頂き、ありがとうございました。

 また、日曜日にも関わらず、積極的に説明者として参加頂き、的確な説明等を頂いた本校の先生方、誠にお疲れ様でした!

 Dsc_0599


Dsc_0603_2

7/24 語学研修団 関西国際空港からシアトルへ!

 7/24(日)10:00、語学研修団29名が関西国際空港に集合し、ワシントン州シアトルへ向けて出発しました。多くの保護者の方も見送りに来て下さいました。

 Dsc_0577


 Dsc_0579


 この研修はワシントン大学を拠点に、語学(英語)の習得を主な目的として行うものです。英語漬けとなる10日間を経て、生徒たちの英語力(特にリスニング力)は、確実に向上します。

 手荷物の預け入れ等は団体扱いでしたので、とてもスムーズに行うことができました。JTBの担当の方から搭乗に際しての諸注意が行われ、生徒たちは集合写真の後、搭乗口へと向いました。

 Dsc_0580

 Dsc_0583

 いざ出発!保護者の方もスマホで記念撮影です。

Dsc_0585

 

 研修のスタートはセキュリティチェックから。生徒たちは少し緊張の面持ちで、検査場へと入って行きました。私は生徒たちに、「まずは積極的に英語を使うこと」を話しました。大学寮の中では、友人どうしであっても英語を使うこと。これが今回の研修の鍵であると思っています。

 生徒たちにはさまざまな経験を力に変えて、8/2には全員が元気な顔で、一回り大きくなって帰ってきてくれることを切に願っています。

Dsc_0588

 Dsc_0589

 

 引率の白川先生、芝先生、生徒の成長へ向けて、ご指導よろしくお願いします!

 Dsc_0576

2016年7月23日 (土)

オーストラリア研修(3)

本日は土曜日なので、生徒のみなさんはホストファミリーとの週末をそれぞれ過ごしています。
もし何かあれば、現地で借りている教員用携帯電話に電話するように伝えていますが、いまのところそのような連絡は一切入っていませんので、各自無事に週末を過ごしていると思われます。

私たちはシドニーに向かい、市内研修をする上で注意すべきポイントなどを確認しました。また、7/30に宿泊予定のHoliday Inn Darling Harbourを訪れ、集合場所などを確認しました。

Image

明日も引き続き生徒のみなさんはホストファミリーとの週末を過ごしますので、明日のブログアップはお休みさせていただきます。月曜日からまた、学校での様子をアップしていきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。(文責 河合)

2016年7月22日 (金)

オーストラリア研修(2)

オーストラリア研修2日目です!
少しフライトに遅れが出ましたが、無事シドニーに到着しました!
本日のシドニーは最高気温25度という真冬とは思えない暖かさでした。
明日以降はまた10度ほど下がる見込みだそうです。
到着後さっそくボンダイビーチへ。
ボンダイビーチはライフセービング発祥の地と言われており、たくさんの海水浴客で賑わっていました。
Image

Image_2


次にミセス・マッコーリーズ・ポイントという景色の良い岬で記念撮影。
Image_3
中央に見えるのはシドニーハーバーブリッジです。左はオペラハウスです。ハーバーブリッジのてっぺんをよく見てみると人が列になって歩いていました!ブリッジクライムというアクティビティだそうです。


そしていよいよホストファミリーと対面です!
Image_4

Image_5

Image_6

Image_7

Image_8

Image_9

Image_10

仕事でこの場に来られない方がいらっしゃったので、別のホストファミリーが代わりに送迎してくれるというケースもありましたが、全員元気な顔で各家庭に帰って行きました!いよいよオーストラリアでの生活が始まります!明日明後日はホストファミリーと週末を過ごして、月曜日から学校に登校します。(文責 河合)

7/22 シアトル語学研修 結団式

 7/22(金)10:30より、シアトル語学研修の結団式を行いました。7/24~8/2の10日間の日程で、ワシントン州シアトルにあるワシントン大学を拠点に、語学を中心に研修を行います。研修を行う29名の生徒と保護者の方が視聴覚教室に集合し、出発前の最終のオリエンテーションが行われました。

 Dscn0995

 

  私と宮川PTA会長から、生徒に激励のメッセージを贈り、続いて2名の代表生徒から、研修にかける意気込みや、研修を実現してくれた家族への感謝の言葉が語られました。感謝の気持ちを素直に言葉に表せるのは、とても素敵なことです。

 Dsc_0540


 Dsc_0550

 Dsc_0544_2



 

 約半数の生徒は海外へ行くのは初めてとのことでした。期待と不安が交錯する複雑な気持ちかと思います。慣れた日本では当たり前のことができずに、苦労もするかもしれません。苦労も含めて、シアトルで経験するすべてのことは、生徒たちのこれからの人生で、大きな力となることは間違いありません。

 

 Dscn0997


 

 生徒たちには、準備物や体調管理も含めて、最後の詰めをしてもらい、24日(日)に万全の体制で、関西国際空港に集合してほしいと思います。引率される白川先生(今はつくば研修の引率中ですね。)、芝先生、よろしくお願いします!

 

 Dscn0998

2016年7月21日 (木)

つくば研修

7月20日から2泊3日の予定でつくば研修が行われています。

そのようすは本校の「SSHブログ」の方に随時掲載されますので
お手数ですがそちらをご覧ください。

  → 住吉高校 SSHブログ

(久世)

オーストラリア研修 (1)

オーストラリア研修が始まりました!
伊丹空港から羽田経由でシドニーへ向かいます。
出発前に集合写真をパシャリ。
Image

現在は羽田空港で22:10発のシドニー行きの便を待っているところです。
明朝7:30(日本時間)、シドニーに到着する予定です。
(文責 河合)


7/21 住高研修団 大阪国際空港からオーストラリアへ!

 7/21(木)、15:30 オーストラリア研修団25名の生徒が、大阪国際空港に集合しました。
 
保護者の方もたくさん見送りに来て頂きました。
 
 
 Dsc_0534
 
 
 
 皆、明日からのオーストラリアでの生活を楽しみにしていると思いますが、当然海外が初めての生徒も多く、「明日からどうなるんやろ。」と思っていても不思議ではありません。先輩たちも最初はそうでした。でも帰国前になると、「もう少しオーストラリアにいたい。」、「ホストファミリーや友人たちと別れたくない。」という気持ちに誰もがなるそうです。 皆さん、安心してください!(何度も使いすぎですね。)
 
 
 Dsc_0529
 
 
 出発前の記念撮影では、保護者の方も一緒にカメラにおさまって頂きました。さすが住高生、カメラの前では決めポーズをしてくれますね。 手荷物の預け入れで少し時間がかかりましたが、研修団は予定通り17:00のフライトへ向けて、搭乗口へと向かいました。
 
 
 Dsc_0531
 
 
 Dsc_0532
 
 
 
  Dsc_0533
 
 
 
 研修団のオーストラリアでの様子は、現地から校長ブログに配信してもらいます。生徒の日々の頑張りや、楽しんでいる様子を見るのが楽しみです!
 
 
 Dsc_0539

7/20 オーストラリア研修 結団式

 7/20(水)13:00より、視聴覚教室にて「オーストラリア研修」結団式を行いました。7/21~8/1の日程で、希望生徒25名がオーストラリアを訪問します。Mamre Anglican Schoolへ通学しながら、語学のみならず文化、社会、芸術など幅広く学びます。開式にあたり、私と宮川PTA会長から激励の言葉を贈りました。

 Dscn0985_2

 私は「言葉とともに文化、社会、自然などオーストラリアのすべてに触れてほしい。世界遺産やオペラハウスなどの見学もできる。その中で最も期待しているのが、たくさんの人と出会い、皆さんの人間力を高めること。」と(原稿は作りましたが、一応)英語で話しをしました。

 Dscn0988

 

 宮川会長は、ご自身の経験に照らして、高校生の時期に海外を経験することの意義や、この機会を与えてくれた家族に感謝してほしいということをお話し頂きました。

 Dscn0989

 

 その後、団長と副団長?の二人の生徒から、研修に臨むにあたっての心構えや決意が述べられました。頼もしい限りです。

 Dscn0991

 Dscn0992


 生徒たちは、5/27~7/15の期間に4回に渡るオリエンテーションを受け、さらに本校のジョン先生、トム先生、サマー先生から、4度の英語講習で、特訓して頂いています。英語力はもちろん、たくさんの友人と思い出を作って、笑顔で帰ってきてほしいと思っています。

 Dscn0993

 引率いただく藤井先生、河合先生、JTBの皆さま、よろしくお願いします!

2016年7月20日 (水)

PTA広報誌コンクールで会長賞受賞!

 住高PTAから嬉しい知らせを受けました。今月行われた、近畿地区高等学校PTA連合会大会のH27広報誌コンクールにおいて、「近畿地区高P連会長賞」を受賞したとのこと!

 本校の広報誌は、先月、大阪府立高等学校広報誌コンクールにて優秀と認められ、近畿大会へエントリーされました。

 Dsc_0521
 (大阪府立高校広報誌コンクールの賞状です。)

 Dsc_0520
 (近畿地区高P連会長賞のトロフィーです。ずっしりと重いです。)

 伺ったところでは、会長賞というのは銀メダル?に相当するとのことでした。住高PTA広報委員会の皆さまのご尽力が、表彰という形で評価されたことは、とても誇りに思います。PTAの皆さま、誠におめでとうございました!

 Dsc_0522
  (近畿高P連会長名の表彰状です。)

2016年7月19日 (火)

7/19 夏休み前の全校集会

 7/19(火)、午前中授業のあと、夏休み前の全校集会を体育館にて行いました。3学年が集合するのは久しぶりでしたので、夏休みに向けた話や住高の教育目標について話をしました。

 Img_7400


 Img_7428


 特に「グローバル人材の育成」という住高の大きな目標については、本校の卒業生でいらっしゃる薮中三十二先生の書かれた書籍から引用させて頂きました。この夏休みは「人間力」を磨く良い機会であることを話しました。

 続いて部活動等の表彰を行いました。運動部、文化部、また様々なコンテストに参加し、賞を得た生徒たちに、賞状や副賞を渡しました。

 Img_7403


 Img_7404

 

 Img_7406


 Img_7426

 Img_7422



 Img_7420

 

 全員の写真を掲載できないくらい、たくさんの生徒を表彰しました。夏休みまでの生徒たちの頑張りが、賞という形となったのは嬉しいですし、残念ながら賞には届かなくても、頑張っている生徒がたくさんいることは、心強い限りです。

 

 最後に生活指導部長の森口先生から、夏休み中の心得についての話があり、自転車のマナーや身だしなみなど、本校の「自主・自律」を根底から揺るがすような行動を取っていないか、今一度生徒一人ひとりがしっかりと振り返るよう、注意喚起が行われました。

 Img_7430

 Img_7429



 3年生は進路実現へ向けて、1年生、2年生はこれまで集中して取組めなかったことをこの夏休みにチャレンジしてほしいです。そして、事故等がなく、全員元気な顔で、一回り成長した姿を夏休み明けに見せてほしいと願っています。

2016年7月18日 (月)

7/17, 18 学校説明会に参加しました。

 7/17(日)、18日(月)の両日、塾が主催する学校説明会に参加しました。17日は天満橋のOMMビルにて230名の中学生、保護者の方を対象に、18日は堺市産業振興センターにて、60名の保護者の方を対象に、住高の特色や魅力についてプレゼンテーションを行いました。
 
 ※17日(日)OMMビル
 
 Dsc_0473
 
 Dsc_0476
 
 Dsc_0479
 
 
 
 ※18日(月) 堺市産業振興センター
 S_img_0939
 
 S_img_0933
 
 S_img_0942
 
 
 両日とも、国際・科学高校ならではのカリキュラムの特色やSSH、スーパーイングリッシュなどの取組み、また様々な海外研修や体験活動、留学生との交流等について紹介しました。さらに、体育祭、学園祭、自治会活動や部活動など、生徒が中心となって自主的に取り組む活動についても話しをしました。
 中学生や保護者の方は、本当に熱心に話を聞いて下さいました。次年度の進路の選択肢の一つとして、住吉高校を検討してもらえたら嬉しいです。日曜日、祝日と続きましたが、サポートしてもらった澤木先生、久世先生、ご苦労さまでした!
 
 Dsc_0468
 

2016年7月16日 (土)

1,2年 ベネッセ校内記述模試

本日16日(土)は、本校にて、1,2年の校内模試が行われています。両学年とも、国語・数学・英語の3科目の記述模試に奮闘中です。2年生は、国語、英語は80分、数学は100分の長丁場となりますが、最後まで頑張ってほしいものです。 (文責 寺田)

Dscn0963


Dscn0965

2016年7月15日 (金)

7/14 AED講習会を開催しました。

7/14(木)、7月中間考査が終了した午後、北畠会館にてAED講習会を開催しました。ILS国際ライフセービング連盟インターナショナルインストラクターの吹田光弘先生を講師にお招きし、「大切な命は誰がどうやって守る?!ライフセービングの発想で救命率を高める!」をテーマに、講演と実技指導を行って頂きました。

 Dsc_0469

 Dsc_0473


 各クラブの代表生徒、先生方、保護者の皆さまにも参加頂き、「救う」と「守る」の違いについて、いろいろな角度からお話しを伺いました。時に洒落を交えるなど、楽しくお話し下さり、生徒たちの笑い声の中、和やかな雰囲気で講習会は進みました。

 Dsc_0475

 Dsc_0476

 

 続く実技指導は、心臓マッサージとAEDの使い方を中心に行われました。急病人への肩たたきや声かけ、マッサージのコツなどとともに、一人二人でなく、できるだけ多くの助けが必要なことや、「命を救う」という強い気持ちを持って救命に臨むことが大切であると教えて頂きました。

 Dsc01990

 Dsc_0490

 Dsc_0506

 Dsc_0503


 Dsc_0493

 Dsc_0494

 

 「命は簡単には救えない。だから事故を起こさない、未然に防ぐことが大切(Preventive Action)。しかし事故が起きてしまった時は、人任せにしない。まわりの助けを得ながら、自分のできることを強い思いをもって行い、救急隊が来るまで命をつなぐこと。」すぐに役立つ様々な知識や技術とともに、吹田先生には、命を守ることの根本にある考え方を教えて頂いたように思います。

 吹田先生におかれましては、お忙しい中、本校のAED講習のためにお運び頂き、貴重なお話や実践的な実技指導を頂きましたこと、心より御礼申し上げます。

 Dsc02011


 Dsc01993

2016年7月14日 (木)

7/13 PTA1年学年集会が開催されました。

 7/13(水)、14:00から視聴覚教室にて、1年PTA学年集会が開催されました。入学して4ヶ月目を迎えた生徒たちの様子や住高での学校生活について話がありました。

 Dsc_0433


 Dsc_0432

 

 宮川PTA会長と私からの挨拶に続き、総合科学科・国際文化科の両学科長から、それぞれの学科の特色となる行事等について話を頂きました。

 Dsc_0434


 Dsc_0438


 Dsc_0443


 Dsc_0450

  

 その後、5月中間考査や2年次のカリキュラム、進路指導、生活指導、スタディーツアー等についての話が担当の先生方からありました。

 Dsc_0452

 1年生は、ようやく住高での生活リズムがつかめてきたころではないでしょうか。高校生活初めての夏休みを迎えますが、ご家庭での規則正しい生活に加えて、生徒たちには計画的に夏休みを活用して、普段はできない勉強や読書、スポーツ活動等に取り組んでほしいと思っています。

 1年生の保護者の皆さま、お忙しい中、また暑い中、本校までお運び頂き、ありがとうございました。今後ともしっかりとした連携・協力の中で、お子様の成長を支えたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2016年7月13日 (水)

7/13 朝、突然の大雨に見舞われました。

 7/13(水)朝、ちょうど生徒たちが登校してくる時間帯でしたが、突然の大雨に見舞われました。

 Dsc_0424


 生徒たちはテストに備えて、少し早く登校している人が多かったように思いますが、傘をささずに猛ダッシュする生徒や、正門前の水溜りをジャンプする生徒など、皆大変でした。

 Dsc_0428

 自転車通学の生徒は、さすがに合羽がないと太刀打ちできない雨量でした。(合羽を着ていても厳しかったかもしれません。)傘差し運転で先生に注意された人は、雨にぬれないことと合わせて、視界確保のためにも合羽の着用を必ず守ってください。

 Dsc_0423

 

 Dsc_0425


 

  テスト期間中でしたので、雨に打たれた生徒は辛かったかもしれません。いわゆるゲリラ豪雨でしょうか、何とも恨めしい突然の大雨でした。

 Dsc_0430

2016年7月12日 (火)

7月12日 2年 PTA集会

昨日の3年生に引き続き、本日は2年生のPTA学年集会を開催いたしました。

PTA会長のご挨拶に始まり、進路指導部からは、本校の現状と今後の取り組み方、教務部からは、3年次における選択科目の説明、生徒指導部は、「遅刻」の状況報告及びその数をさらに減らすためには、ご家庭のご協力が必要であることをお願いしました。

そして、いよいよ近づいてきた11月末より出発するスタディツアー。HISより熱い説明を受け楽しみが大きくなったと思います。そして、最後は、津田学年主任から、本校の教育活動においては、「学校」と「家庭」の連携が不可欠であることを保護者の皆様方にお願いをして会を終えることができました。お忙しい中、出席していただいた皆様に感謝申し上げます。

Dscn0939
        

         PTA会長ご挨拶

Dscn0942

  司会をしていただいた保護者の皆様

Dscn0944

        進路指導部より

(文責 寺田)

7/12 校内の風景

 7/12(火)、朝から雨が降り出し、梅雨明けにはもう少しかかりそうな天候の中、生徒たちは7月中間考査に真剣に取り組んでいます。雨なので校内を見て歩くことを控えていましたら、理科の先生が取りためられた最近の校内の写真を提供してくださいました。夏のからっと晴れた青空を待ちつつ、校内の写真を拝見しました。

 Dsc_3667

 Dsc_3679


 Dsc_3682
 (やはりこの時期は蝉の抜け殻が多いですね。)

 Dsc_3683
 (アベリアの花。香りはとても強いそうです。)

 

 Dsc_3688

 (さるすべりの花)

 Dsc_3691
  (柳葉ルイラ草。メキシコ原産だそうです。)

 こうして写真を拝見しますと、校内には普段気づかない沢山の自然があり、生き物がいることに気づきます。雨があがって、再度校内を見て歩くときに、心に留めておきたいと思います。

2016年7月11日 (月)

7/11 PTA3年学年集会が開催されました。

 7/11(月)、14:00から視聴覚室にて、PTA3年学年集会が開催されました。学年委員会において企画・運営を頂き、3年生ということで、進路についての話が中心となりました。

 Dscn0887

 

 Dscn0890_2



 Dscn0929


 

 宮川PTA会長、私の挨拶の後、本校の進路指導部長から、指定校推薦入試などの制度について、また国公立大学の希望者と合格者のギャップなど本校の課題となっている点、さらには3年と言う学年をどのように過ごし、受験にどう取組めばよいのかという話がありました。「希望の管理」、「時間の管理」、「学力の管理」と言う話は、既に3年生の進路ホームルームなどで行っており、3年生もこの「3つの管理」を心がけてくれていると思います。

 Dscn0900

 Dscn0901


 Dscn0903

 

 

 続いて、北畠講習等でお世話になっている河合塾の上先生から、今の入試の実態や今年度の傾向、センター試験や私大入試について、また神戸大、大阪教育大の改組、模擬試験の結果の活用方法など、今日からすぐに役に立つお話しを頂きました。上先生におかれましてはお忙しい中、貴重なお話を頂きましたこと、厚く御礼申し上げます。

 Dscn0908

 

 Dscn0907

 Dscn0910

 Dscn0917

  さらに、3学年主任から担任紹介と代表の先生からの挨拶がありました。挨拶の中では、受験生を送り出す担任としての期待と不安、改めて「何のために大学へ行きたいのか。大学がゴールではない。改めて生徒たちに聞いてみたい。」という思いが語られました。

  Dscn0924

  Dscn0922

  Dscn0925

 

  最後にPTAの各委員会から、それぞれの取組みについての紹介や協力依頼等がありました。

 Dscn0928

 Dscn0930


 Dscn0931


 Dscn0933

 Dscn0934


 

 学年集会終了後、宮川PTA会長が、体育祭に引き続き、熊本地震の支援金のお願いに立たれました。

  Dscn0937


  Dscn0938

  

  本日は、70名の方にご出席頂いたと聞いています。お忙しい中、また暑い中、お運び頂きましたこと、心より御礼申し上げます。69期生の皆さんには、第一志望めざして、最後まであきらめることなく、今の自分を乗り越えるようなチャレンジをしてもらいたいと思っています。一人ひとりの希望する進路が実現することを切に祈っています。

7/9 大阪教育大学「教師の学び舎」に参加しました。

 7/9(土)、「府立高校教育コンソーシアム」と大阪教育大学との連携事業である「教師の学び舎」に参加しました。次代の大阪の教育をリードする先生方の育成支援を目的に、2~3ヶ月を1クールとして、毎月1回土曜日にテーマを決めて開講されています。5月スタートの第4クールは、「教育の情報化、ICT活用」がテーマとなっており、本校の理科の先生(1名)もお世話になりました。

 Dsc_0373


  

  国においては、今年度中に中央教育審議会答申の中で、次の学習指導要領の形が示される予定です。「学び舎」の最初の講義では教職教育研究センターの先生から、次の指導要領に向けて、カリキュラムなど、国レベルで議論されていることをわかりやすく説明頂きました。

  Dsc_0367_2

  Dsc_0371

 

 また、ご自身の教職経験を踏まえて、生徒指導についていわゆる狭義の服装や遅刻などの指導にとどまらない考え方について、教えて頂きました。

 Dsc_0376

  次に「ICT活用指導力を向上させるための研修デザイン」をテーマに、講義とワークショップが行われました。大学院連合教職実践研究科の先生から、ICT活用指導力を高めるための研修デザインの具体的な方法や、学校におけるミドルリーダーの役割の重要性等について、お話し頂きました。アクティブラーニング時代の教員は、ティーチングやコーチングと併せて、ファシリテーティングの技法が必要であると感じました。先生は、ファシリテーティングを「チーム内のコミュニケーションを刺激・促進し、活発な意見交換、合意形成、目標達成していくプロセスを支援する」ことと定義されていました。これからの良き授業者の基本となる力であると思いました。

 Dsc_0383

 Dsc_0385

 今回参加された住高の先生をはじめ、本校のミドルリーダー層の先生方が、ベテランの先生方から指導、支援を受けつつ、自ら本校のICT研修をデザインすることは、今の住高にとって、とても大切な取組みではないかと思いました。連続講座の最後に参加させて頂きましたが、住高への更なるICT導入や研修について、私自身多くのヒントを頂きました。このような貴重な機会を提供いただきました大阪教育大学様に、心より感謝を申し上げます。

2016年7月 8日 (金)

7月中間考査が始まりました。(含:教員研修)

 7/8(金)7月中間考査が始まりました。今日から14日(木)までが考査期間となっています。この考査は進級や卒業、進路にかかわるテストの一つです。住高生の皆さん、体調を整えて、しっかりと勉強してテストに臨んで下さい。

 Dsc_0345_2

 Dsc_0346_2

(教科担当の先生方がテスト開始時に不備等がないか、見回りに立たれます。特段のこともなくテストはスタートしました。)

 本日の考査終了後、先生方は(採点業務もある中!)、生徒理解の研鑽を深めるため、14:00から約2時間、教員研修を行いました。大阪府教育センター教育相談室から2名の先生にお越し頂き、「不登校対応の基礎研修―不登校の回復事例」をテーマにお話しを伺いました。

 Dscn0866

 

 まず不登校の回復事例をじっくりと読み解きながら、不登校となる要因や思春期の「第二の固体化」、受容と共感の大切さなどについてお話を頂きました。「生徒の声をキャッチしただけでは共感とはいえない。それは無視。「気にかけているよ」ということが伝わっているかがポイント。」、「担任と保護者のパイプは子どもの命綱」など、たくさんのキーフレーズを頂きました。

 

 Dscn0873


 
 Dscn0883

 

 その後、グループに分かれて、さらに2つの事例について、各グループで担当を決めて、自由に話しあいを行いました。

 Dscn0876

 Dscn0878

 

  その後、各グループからどのような意見が出たかについて、それぞれ報告がありました。

 Dscn0879

 Dscn0880

 Dscn0881

 Dscn0882

 

 Dscn0884

 Dscn0885


 Dscn0886


 住高の先生方は各事例について、的確に問題点等を把握しておられ、報告も的を射たものであったと、教育センターの先生から言葉を頂きました。本日は不登校について学びましたが、どのような課題であっても、生徒をどう理解し、どう支援するかということの本質は変わらないと思っています。方法は多様かもしれませんが、今日話し合いを行ったように、教員がチームとなって、それぞれが情報等をしっかりと共有し、役割を持って対応することで、解決の道が開けていくと信じています。

 

 教育センターの先生からも「正解は一つでない。しっかりと意見を出し合う中から答え(のようなもの)が見えてくる。」と教えて頂きました。確かに正解を探そうとすると、そこに拘泥してしまい、良い知恵も浮かばないですね。

 今日は私が目標としている「生徒一人ひとりを大切にする学校」の基盤を固めるべく、「チーム住吉」で行うことのできた、実りある研修でした。大変お忙しい中、本校のためにお運び頂き、素晴らしい研修を行って下さった教育センターの先生方に心から感謝申し上げます。

 Dscn0872

卒業生も活躍しています!

 昨日、進路指導部の先生から良い知らせを受けました。住高の卒業生が進学先の大学で模範となって頑張っているとのことでした。一人の先輩(66期生:国際文化科)は、早稲田大学へ進学し、「早慶合同説明会in大阪(7/17(日))」の中の、「特別企画『学びの早慶戦』~広がる学びのフィールド~」と題したイベントで、プレゼンテーションを行うものです。

 Swaseda

 早稲田と慶応の学生が、しのぎを削って大学での学びなどについて、プレゼンを行うということですので、きっと熱い話が聞けると思います。中間考査明けですので、住高生の皆さんも梅田まで先輩の話を聞きに行ってみてはどうでしょうか。

 Swaseda1

 (URLも併せて掲載します。) 

 http://www.admissions.keio.ac.jp/event/cnsl/sk/index.html

 

 また、もう一人の先輩(68期生:総合科学科)は、京都大学へ進学し、大学の学部紹介パンフレットに掲載されました。大学で学びたいことや学部の先生方、学生生活やこれからの夢と進路など、広い範囲に渡って対談形式で自分の考えや思いを明快に語っています。

 

 Kyoto

 大学では数学を深く学ぶとともに、将来の多様性を考えて幅広い分野を学び、研究者の道や就職を考えるとのことでした。また、高校時代のイギリスへの語学留学(ケンブリッジ研修)にも言及し、大学でもヨーロッパなどへ留学したいという思いを語っていました。

 

 Kyoto2

 2人の先輩は大学へ進学後も好きな学問を究めつつ、キャンパスライフを謳歌し、充実した学生生活を送っているようです。先輩たちの頑張りは、住高生にとっても大いに励みになります。さらに多くの卒業生の活躍が報告されるのを心待ちにしています!

2016年7月 7日 (木)

7/7 明日から7月中間考査です。

 7/7 いよいよ明日から7月中間考査が始まります。5月に続いて2回目となる考査です。5月に試験のなかった科目もありますので、住高生には(いつもそうですが)本腰を入れて取組んでほしいと思います。今日は午前中授業のあと、午後は大掃除と明日からのテストに備えて、学校の自習室や自宅での勉強となります。各クラスでは、担任の先生からテストの諸注意等について話がありました。

 Dsc_0341
 

 Dsc_0342
 (明日からのテストに備えて。七夕飾りにはどんな願い事を書いたのでしょうか。)

 

 放課後に3年生専用の自習室を除いてみると、たくさんの生徒で席がほぼ一杯になっていました。明日からのテストに備えて真剣に勉強する3年生の姿が見られました。生徒たちには是非全力でテストに取り組み、夏休みへとつなげてもらいたい思います。

 

  Dsc_0344

2016年7月 6日 (水)

7/6 北海道から本校のSSH事業を視察に来られました。

 7/6  本校のSSH(スーパーサイエンス・ハイスクール)の取組みについて、北海道札幌清田高等学校の先生が、はるばる学校訪問に来られました。SSH事業を研究するため、本校のほか、京都や大阪の指定校を訪問されるとのこと、本校の取組みが遠くまで伝わっていることに驚くとともに、少し嬉しく思いました。

 

 訪問頂いた先生は、専門が数学でしたので、1年生の数学の授業を中心に、校内の授業を見学いただきました。

  Dsc_0335


  Dsc_0334

 

 授業見学後、本校のSSH担当の先生方と意見交換され、有意義な視察を行って頂いたと聞いています。本校も今年に入って、大阪府内や奈良のSSH先進校を訪問させて頂き、課題研究や指導マニュアル、評価方法等について研究を行いました。

 

 他府県の高校が交流を進め、互いの優れた取組み等を共有することは、課題研究や体験活動等の質を高め、ひいては生徒の実験実習の力や科学リテラシーの育成につながると思います。機会を得て、本校もどんどん府外へと活動の場を広げて行きたいと考えています。

 Dsc_0337

2016年7月 5日 (火)

本日の住吉高校

 早いもので7月を迎えました。着任以来、何かと慌しい日が続きましたが、先生方やPTA、同窓会、地域の方々から力を頂き、少しずつ落ち着いて学校を見渡すことができるようになりました。学校行事も一段落し、生徒たちは今週末から始まる7月中間考査にむけて、勉強体制に入りつつあります。

 Dsc_0329

 

  私は時間があるときは、特に目的なく授業や生徒の様子を見るために校内を歩いて回っています。今朝の住高は少し静かに思えました。(とは言え、そこは元気な住高生。昼休みには男女問わず、大きな笑い声が聞こえてきました。)

 Dsc_0323_2

 

 教室では、英文法の説明や速読を行う授業、黒板に出て生徒が答えを書く演習形式の授業、グループに分かれて意見交換等を行う授業、バレーボールや水泳など、身心の鍛錬等を行う授業など、住高の授業風景はバラエティに富んでいます。テストを控えているためか、生徒たちの表情が少しずつ真剣みを帯びてきているように思うのは私の気のせいでしょうか。

 Dsc_0324

 Dsc_0327 

 Dsc_0328

 

 Dsc_0326_2

 

 各学年で取組みの目標は異なりますが、授業の積み重ねとして定期テストがあり、テストの振り返りを丁寧に行うことで、将来の進路選択の大きな力となる「確かな学力」が培われます。生徒には行事などの本校の多彩な取組みとともに、授業などの日々の地道な積み上げを大切にしてほしいと切に願っています。

 Dsc_0330

2016年7月 4日 (月)

7/2 浪速区PTA協議会「高校進学説明会」に参加しました。

 7/2(土)、午後1時から浪速区民センターにて、「高校進学説明会」が開催されました。公立、私立あわせて12校が参加し、中学生や保護者の方に学校説明のプレゼンテーションや個別相談を行いました。

 Dsc_0292

 学校説明の時間は15分と限られていましたので、私は住高の特色として生徒主体の行事や多彩な交流活動、専門高校としての2学科(総合科学・国際文化)の学習内容等にしぼって説明しました。

 Dsc_0300 

 Dsc_0303


 

  個別ブースでは、本校の二人の首席と自治会主担の先生が、中学生や保護者の方の質問に答えたり、住高の魅力や教育活動の特徴について説明を行いました。国際交流や授業内容等についての説明が中心でしたが、中には「国際文化科」と「英語科」の違いなどについて質問される保護者の方もおられました。高校進学に向けて研究を進められている様子が伺えました。

 Dsc_0297

 

 中学3年生の皆さんは来春の入試に向けて、勉強と高校選びに集中している時期だと思います。できるだけわかりやすく正確に本校のことを伝えられたらという一心で説明会に参加しました。少しでも中学生や保護者の方のお役に立つことができたのなら、何よりでした。

 私と一緒に参加頂いた両首席、自治会主担の先生、昨日は的確な説明等、ご苦労様でした!

 Dsc_0295


 Dsc_0294

2016年7月 3日 (日)

校内の授業研究が進んでいます

 6月30日の5限に、英語の校内研究授業が行われました。本校の首席(数学)の発案で6/8にスタートした、リレー公開授業の第2回目でした。3年生の国際文化科生徒対象の選択授業(英語速読演習)でしたが、プロジェクターを用いつつも説明中心ではなく、生徒たちと先生のやり取りが頻繁に行われた授業でした。
 
 
 
 Dsc_0241
 
 
  授業者の首席(英語)の指導案によれば、「生徒たちは基礎的な文法、構文は習得済みのはず。(中略)減点されない和訳・要約の力。さらにもう一つのハードルが内容把握力。」とあり、生徒たちにつけたい力が明確に示されていました。また、「一斉授業とはいうものの、ある程度生徒に自由に発言させる中で意見を出させ、謎解きのように読み解くおもしろさを一緒に体験しつつ乗り越えられたらいい。」ともあり、首席のこの授業に臨むスタンスが理解できました。
 
 
 Dsc_0244
 
 
 「この連語の意味は?」、「この文の構造は?」と次々に発せられる先生の質問に、生徒たちはしっかりと自分の考えを述べていました。時には生徒から質問が出されるなど、リラックスした雰囲気の中で、ICT機器の活用で効率化を図りつつ、生徒の発言をうまく引き出す授業技術は見事でした。生徒が主体的に参加、活動する授業をアクティブラーニング(AL)と呼ぶのであれば、この授業はALのモデルとなる授業でした。研究授業に参加された先生方を中心に放課後に研究協議が行われ、模範となる点や改善点等について、熱心に意見交換が行われました。
 
 
 Dsc_0243
 
 
 
  続く7月1日、国際文化科1年生を対象とした英語の研究授業が行われました。授業者は本校のSET(スーパーイングリッシュティーチャー)で、コンピュータ教室においてTOEFLを導入した授業をどのように展開していくのかを研究しました。
 
 Dsc_0272
 
 
 
 Dsc_0263
 
 
 
 私が慣れ親しんだ「黒板にチョーク」ではなく、TOEFL同様、コンピュータ画面を中心に、テキストやペア学習により、授業はテンポよく進められました。 少人数授業の利点を生かして、SETは生徒たちの質問に丁寧に答えていました。
 
 
 Dsc_0274
 
 
 
 
  Dsc_0269
 
 
 TOEFL受験に欠かせない時間意識(タイムマネジメント)やメモ取り(ノートテイキング)なども授業の中にうまく組み込まれていました。住高生だけでなく、これからの時代を生きる生徒にとっては難しいけれど、取り組む価値のあるものとして、TOEFLにチャレンジしてほしいと思っています。2つの校内研究授業を通じて、先生方が日々授業に工夫を凝らし、いかに生徒を授業に向かわせるか、いかにつけたい力を定着させるかに心を砕いておられるか、改めて確認できました。
 
 
   住高の授業研究は来るべき学習指導要領の改訂に向けて、着々と進んでいます。
 
 Dsc_0245
 
 
 Dsc_0290
 

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »